ブログトップ

My Foolish Heart

ぽんちゃんと飲み会&祝賀会

ぽんちゃんと飲み会。秋に行く予定だったのですが、予定の変更が重なって忘年会になりました。

私が行きたかった、堂島の シャンパン食堂
に行ってきました。

お酒も料理も三ツ星!!新地にしてはリーズナブル。サービスも行き届いていた。料理人は、私たちの話を聞いていて、友人がクライミング始めたから、お勧めのジムを教えて欲しいと言ってきた。玄関先まで見送ってくれました。

今年の山口国体で優勝した、兵庫代表のぽんちゃん。忙しかったけれど、やっとひと息ついたみたいです。
ぽんちゃんとの出会いは、私が星田カップを応援しに行って、アクシデントに見舞われ、思うような成果が出てなかったぽんちゃんに励ましの言葉と写真を送ったのがきっかけでした。

それから、定期的に飲みに行って、私とは縁のない世界ですが、競技の世界の話を聞かせてくれました。

いろんな経験や努力を重ねて、もうこれで終わり!と言いながら、やってきて、今年最後にするといった国体で、優勝したので、栄冠の勝利、有終の美の競技人生で幕を引いたように思います。

時々、パンプで練習に来て、登りを見せてくれたけど、リード苦手というぽんちゃんでも、トップクラスの登りは上手くて、ムーブが一つ一つ決まっていて、見てて惚れ惚れするくらいでしたが、本人はいつも、問題点を見つめていました。いつも弱点を語ってくれましたが、私には何がマズイのか???・・・わかりませんでしたが・・・それほど、競技の世界はシビアなのか・・・といつも思ってました。

競技人生を振り返って、私は競技者には向いていなかった。でも競技をやってきて、いいこともありました。
どうやったら効率良く、回数少なく登れるか?上手く登れるか?と・・・・・

ぽんちゃんは、競技者として、いろんな経験を経てまた小柄でリーチがなくて、それを努力で解決してきて、栄冠を掴めたのだから、その経験を後輩たちに目指す人たちに指導していくべきだと私は勧めた。

今回の国体を振り返り、優勝したのは、ほんま運ですよ!!でも、もう明日がなくなっても何も後悔しないと思いました。と感想を述べていた。

明日がなくなっても構わないと思えるような喜びと充実感を、感じれる人はどれほといるだろうか・・・

まだまだ引退するわけではないけれど、また新しいぽんちゃんのクライミング人生が始まるのやろうね。
そのスタイルは今までと何も変わることはないだろう、真面目で直向に登る姿はこれからも同じなのだろう。
[PR]
Commented by ぽん。 at 2011-12-17 23:26 x
水曜日はありがとうございました。
素敵なお祝いの品も頂いてしまい、恐縮です。
早速今日使わせてもらいましたよー
暖かくてとてもいい感じです(^^)

ブログの内容、ちょっと褒め過ぎですよ・・・^^;
私はそこまで大した人間ではないですし、
まだまだ勉強すべきことがたくさんありますから。
でも、これからは自分の心に無理をさせずにクライミングを楽しんでいけそうです。

今後もお互い一生懸命登ることを楽しみつつ、
またそれを酒の肴に飲みに行きましょうねー(^^)/
Commented by mizunoawa921 at 2011-12-18 22:33
こちらこそ、ありがとう!!
ほんまにおめでとう、そしてお疲れ様です。

これからは、調子悪くても故障してても、頑張り続けることから、開放されるね。自分の為に、楽しみながら益々登って下さい。
またお付き合い下さい♪
by mizunoawa921 | 2011-12-16 21:38 | 雑記 | Comments(2)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31