ブログトップ

My Foolish Heart

ただいま!! 鳳来~鬼岩

d0151699_2118384.jpg

d0151699_21185027.jpg


鬼岩のアプローチ下山での骨折の事故から3年。M先生の許可も出て、鬼岩に行って来た。
再骨折の化骨してない箇所もあり、庇って歩くからか踝がズキンと痛い時がある。矯正のインストールをアプローチシューズの中敷に入れる。長いアプローチの開始。雨予報のお盆休みアプローチは湿っている。水のみ場の箇所を見過ごす、一服の岩の標識がナカナカ出てこない。無くなったんやな~と思い、バテかけたころに出て来た。そこで距離は半分、一服の岩からのすぐ右に行くところがアプローチの核心一番しんどくなった記憶がある。渡渉の河原で顔を洗う、そこからも長く感じた。昔は50分で行けたが60分かかった。本日、一番乗りだ~!!

sportabaさんが到着する。アンコでアップ。二人とも緊張する。

N沢さんが来て、akoちゃんおかえり~!!と言って下さった。

3年前、2テンで終わったがっかりエリアのジェットシューター12Cをやりに行く。
結露を予想していたが、岩の状態は結構いけた。昔の自分の動画を見てきたが、4ピン目からの右膝フックからの左手をとる下部核心ムーブができない。
その上の横向きのムーブも被りが、キツ過ぎてクリップできず。その後から核心が始まるがそこまで、至らず。

sportabaさんは3年前やっていた、ハイカラのアクシデントウルフ13Bをやるが、出だしのアンダーとるムーブが遠いのでナカナカできない。

sportabaさんは、3年間、私の怪我もあって鬼岩には遠ざかっていたが、時あるごとにウルフやってみたいな~今やったらできそうな気がする!!と言っていた。しかし、3年ぶりのウルフはやはりムズく、落胆する。

私が、頑張ってやり!!今は岩の状態は良くないし、秋になったらいける!!と言う。ロンドンオリンピックでの体操選手のことを語る。sportabaさんは学生時代体操やっていた。運動能力のポテンシャルもあるし、13Aまでは数撃で登る実力をつけてきた。ウルフ登る実力はあるで~!!と励ます。

翌日はガンコに行くというsportabaさんに明日も鬼や~!!と私が言う。
2日目の鬼岩のアプローチはかなりハードだった。
sportabaさんは、がっかりエリアの大洪水11Dを初トライやるが、ホールド滑って苦戦でなんとか抜ける。バテまくりで、河原で数分曝垂。私たちの他は、3人しかいてなかった。
そうこうしていると、雨が降り出し、次第に激しくなり雷雨になる。
ヤバイ!!雨が激しくなるとジェットは滝になる。夏の雷雨は昔、川が近い鬼岩は、鉄砲水になりアプローチが沢になって帰るのに危険を伴った経験を思い出す。
慌てて、がっかりに行くと、真っ暗になって、ヘッデンをつけてのsportabaさんの回収劇が始まった。なんと水浸しになって回収できた。
それからのドシャ降りのアプローチは慎重に降りて無事に下れた。

帰りの車で、2日連続の鬼はハード過ぎてあかん。この時期は無駄や!何で行ったんや!!と私が言う。お前が行くんや!!て言うたんやろ!!と突っ込まれそうやった。
この3年間で何も成長してないことがわかっただけだった。アプローチは厳しく、傾斜もキツく、限界グレードのムーブは昔できてても、今日はできなかった。

でも二人とも何か充実感があった。

鳳来との出会いは衝撃的だった。思いを馳せて通い、もうほとんどを、知り尽くしたような感じがしていた。そんな頃、怪我をして通えなくなった。
幾つもの季節を重ねても、私の中で色褪せないものがあった。鬼岩へ向かうクライマーの情熱だった。
そして、もう一つ離れてみてわかったことがあった。みんな温かかったな・・・・と

鬼岩復帰、また一から出直しだ。鳳来へ通う常連さん、今後ともどうぞ宜しくお願いします。 ただいま♪
[PR]
Commented by カイロドクター at 2012-08-16 11:20 x
おかえり~と僕も言いたかったけど、
名古屋前日、物凄い豪雨と予報の悪さにあきらめたけど、
予報は見事にはずれ晴れでしたね(--)
次回よろしくです。
Commented by mizunoawa921 at 2012-08-16 21:38
カイロドクターさん
予報はずれたのは、日曜だけで次の日は大雨でした(><)今週末は行けないんですが、来週末からまた宜しくです!!
Commented by Nomura at 2012-08-16 21:45 x
おかえりーというか、自分は近ごろ鳳来行ってません(汗)。
精力的に登られてて(山も?)感心してます。
本当に、鳳来の最初の壁はアプローチですよね。
暗いなかの下山も危ない・・・。
鳳来でお会いしたときにはよろしくです。
Commented by mizunoawa921 at 2012-08-16 22:28
Nonuraさん
鬼へのアプローチは、なんとか登れるようになりました。
体力は気合だけで足の治りもまだまだです。
ここまでよう這い上がったな~と1年前を振り返って思います。
また鳳来で、どこかでもお会いできたら、お仕事や山の話伺いたいです。
by mizunoawa921 | 2012-08-13 20:33 | | Comments(4)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31