ピン女のメリークリスマス♪

d0151699_11226.jpg


 秋のドラマのビデオの最終回を観たり、年賀状書いたり・・・・
夕方から、お久しぶりに再会するIさんとビアレストランでディナー。クリスマス&忘年会emoticon-0123-party.gif
昔もいろいろ海外やら遠方に遠征されていて、お土産を頂いたけど、今回も私の欲しかった物を下さったemoticon-0100-smile.gif
 
 忘年会続きで、最近、飲み疲れぎみ・・・お酒弱くなってきたんか・・・胃腸炎が治ってないのか。ロックオンの忘年会では、マルちゃんから貰ったキャンドルを机の上に置いて来てしまった。
店に電話したら、ないとのことemoticon-0106-crying.gif・・・(マルちゃんにメールしたら、余ってるのくれるとのこと)
まっちゃんが来てなかったから、岩の話もできんので、私は若者に混じり異星人のごとく時を過ごしながらも、マルちゃんが岩登りの苦悩について語りかけてきて、泣きそうになった。
が、最後はシモネタで全員どん引きしたw

 秋のドラマは、阿部寛主演の『ゴーイングマイホーム』。十数年ぶりの山口智子の連ドラ出演で評判になったが、イマイチ視聴率は上がらなかった。でも私は、このドラマは好きだった。
父親の死を通じての、人生や家族について考えるドラマ。

天海祐希、菅野美穂、主演の『結婚しない』は予想通りの展開だった。結婚は今のところ考えないが二人とも良いパートナーができてめでたしめでたしだ。しかし、結婚とは近代社会において妻の立場、女性の立場を守る法制度。財産分与やその他諸々の権利がある。そこのところは、自立して生きよ!とドラマは語ってるのだろうか・・・エンディングは、女二人がコブクロの主題歌「紙飛行機」に乗り、婚姻用紙を紙飛行機にして飛ばす。その姿は爽快だ。

一番好きだったのは、貫地谷しおり主演の深夜番組の『ピン女のメリークリスマス』
ピンメリ・・・ピンメリ・・・とドラマの中で出てくるが、何やねん?と思ったら、一人でクリスマスを過ごすことをいうらしい。恋愛を忘れた女が、恋愛しようと奮闘しながら、最後に好きな人に気付く物語だ。ドラマはありがちだけれど、ユーミンの曲に乗りながら、今時のリアルな会話とエピソード。私もウンウンと納得するあたりは、いつの時代もユーミンは日本の恋の教祖であり、恋愛は変わりないものなのだと思う。
ヒロインの女子は、「めんどくさい」が口癖だ。しかし、恋愛は「めんどくさい、めんどくさい、めんどくさい・・・でも好き」ということに気付く。

「ゴーイングマイホーム」の台詞に「後悔はそこに愛があった証拠」だという言葉があった。
それがドラマのテーマになっていた。最近、昔のことを思い出して、後悔だらけだ。それが人生なのかと・・・大人になった年を重ねたということなのかと

お正月には寒い中、岩登りに行く、めんどくさい、めんどくさい・・・・・・でも好き・・・・なのか・・・
d0151699_0574918.jpg

[PR]
Commented by マル at 2012-12-25 21:39 x
お疲れ様です。
またハラが帰って来たら新年会しやしょか!
Commented by mizunoawa921 at 2012-12-25 23:12
マルちゃん
するやろ!!クライミングとは!!とシモネタ満載でいっとこ~(^^)/
by mizunoawa921 | 2012-12-24 00:23 | 雑記 | Comments(2)