ブログトップ

My Foolish Heart

1級の岩場の仕来り  鳳来 鬼岩

d0151699_22163546.jpg
d0151699_22161694.jpg

d0151699_2214321.jpg




 先週RP間近になったsportabaさん。今週末はRP間違いない!と思い。私の古いデジカメも買い直し、2台カメラ態勢で鬼岩に出陣!だったが、前日は雨で、本日は状態悪かった。以前の雨の時は気温も低かったが、今週末は気温が高い。sportabaさん、核心前の1ピン飛ばしなので、大落ちするか、RPとか!!と思ったが、大落ちまでも行かず・・・・
 禁セプは、ガビガビ感はなかったが、状態悪い!という程ではないが・・・4ピン目までのランナウトはいけるが、レストして核心カチカチゾーンに突入すると、足切れて、ひるまず中継デッド!!が決まらない008.gifテンションかけたらいけるが・・・ 最終ピンからの大穴を左手で取って、最後のクリップ穴を右手で取ろうとして、取れない、なんでやねん!!・・・・sportabaさんに最終の穴は右手ちゃうで!!と言われて、納得。最終便でもう一度やってみたらそうやった。アホや・・・・ 
 M本君は、またもやムードラの上部ラーマはビショ濡れで、繋ぎの核心部分をムーブ練習。

 禁セプラインは、今日は6人だった。私がヌンチャク掛けて、後2人でそろそろ私の番だと行ったら、また後2人入っていてそのうちの一人がトライしようとしていた。ボードには名前を書いてはったが、中間部まで私のヌンチャクなのだからヌンチャク借りますと言いに来てなかった。ヌンチャク掛けて、私は1トライまだ1回もできてないので、これからは、ヌンチャク掛けたら、タグを2、3番目に入れさしてもらおうと思った。

 昔、鳳来に初めて連れて来てもらった時、ここは日本を代表する1級の岩場です。と言われた。私と開拓メンバーの仲間の女性Mぐみさんと喋っていた。目の前のクライマーが「う~ん!」と言って登っていたら、急にMぐみさんは「ガンバ!!」と喋りの途中で声を掛けた。私は何が起きたのかわからなかったが、ここはクライマーが最優先、知らないクライマーにも「ガンバ!」と声を掛けるのだな、ということを知った。

 時が経って、再び鬼岩に来た時、私はみんながアップでやる入門をRP狙いでやっていた。ヌンチャク掛けて、昼寝してると、Mぐみさんが遅くやってきて、私を揺り起こし「ヌンチャクお借りしますね!」と言って来た。アップで使われるのだろうに、わざわざ断りに来られた。
 柏木の岩場でも、同じだった。開拓者が久しぶりに来られて、柏木の入門的ルート突破口12Aのヌンチャクは私のだった。開拓者が私に「ヌンチャクお借りします」と最敬礼された。
 今日も1級の岩場での私のクライミングは、相変わらず最低だったが、ふと1級の岩場の習慣を思い出した。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-05-13 21:34 | | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30