ステロイドパフォーマンス登れた!! 鳳来 鬼岩







禁セプako
d0151699_2382197.jpg


バーニス M本君
d0151699_2391296.jpg


日本庭園 sportabaさん
d0151699_2384898.jpg


 先週で絶対RP決めると決意していたsportabaさんだったが、RPできなかった。もうシーズンオフになるし、ステロイドからしばらく離れると言っていた。今週は、岩の状態次第と言いながら、先週も減量してきてさらに、今週も2キロ減量してきたという。やる気満々やんかい!アップの時、立ちくらみでこけそうにになっていた。
 
 私の禁セプは先週よりも岩の状態は悪く、第一核心カチカチをノーテンで突破できず。後退かい!!
このライン10人待ちで、時間の無駄やしシーズンオフでRP狙いもできずで、別のルートのワークしよかな・・・と思った。

 M本君はムードラを登れて、その派生、ガンジャとラーマ1をつなぐのが、ムードラ。ガンジャとラーマ2をつなぐラインを見出し初登狙いでトライ。岩の状態悪いのか上部でフォール。指パックリ割れて、翌日は、アップに枯れ木12Dを登る。こないだクールダウンで1回やったので2撃。バーニス13Aをフラッシュ狙いでいくが、2撃。

 状態いいとは言えないが、sportabaさんステロイドパフォーマンス13CをRPした。自己最高グレードとなる。このルートは、一緒に行っていたK氏の初13だった。パイオニア精神と凄まじい努力と何が何でも登りたいという意志を私たちは側で見ていた。モチ高しK氏はおらず、しかしK氏が登った、自分も努力をすれば登れるという予測は着いていた。しかしそう簡単には登れなかった。私の怪我の復帰、さてこの長いアプローチがこなせるか、鬼岩復帰できるだけで丸儲けと思っていたが、去年の秋に二人とも念願の目標ルートを登れてしまった。その延長線上でステロイドもトライしていて、何が何でもという意志は欠落していた。意志失くして道は開けない。そんなところに、K氏の代わりにM本君が仲間に加わった。M本君効果で登れた。
昔、鳳来に初めて連れて来てくれたクライマーにクライミングは環境です。と言われた。一緒に登る人、周囲の環境に影響される。

 去年の秋で燃え尽き症候群で春に鳳来再開した時、sportabaさんは鳳来にモチはなかった。仕事の環境でジムも行けず、クライミングのモチも薄れていた。しかし、最近転職も果たし、ジムトレも再開した。モチ高い仲間も増えた。ステロイドでハイカラ恐怖症は完治した。次の課題は限界を押し上げるグレードに挑戦する。

 今週もA間君がやってきた。アップにステロイドのビレーを頼まれた。このルートさっき仲間が登ったと言うと、じゃぁ状態悪くないんですね~と言って登って降りてきたら、今日はしんどかったです~と言っていた。
sportabaさんがA間君に「おめでとうございます!!」て言われた041.gifて言うから
「おめでとう言うたってくれ!!て1万渡したんや!!(笑)」と答えた。
「・・・・・・015.gif

 A間君はスペクテーター14DのRPに成功。コエンマとメタフォースエクステを繋ぐルート、第2登?か。
私なみの声を出してw見事に完登。

 先週から機嫌悪かったsportabaさんだったが、今週は登れて別人のようにごきげんさんだった。帰りの車では好きな長渕の昔のMDを流して口ずさんでいた060.gif 乾杯♪   

 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-06-10 21:49 | | Comments(0)