ブログトップ

My Foolish Heart

夏の終わり 鳳来 鬼岩



d0151699_2241745.jpg
 

金晩から天気が急に悪化して、予定便はキャンセルになった。急遽、福井のAさんに連れて行って貰うことになった。米原に来れる?と言われて、米原ってどこ??大阪駅から1時間半くらい何とか到着。雨でダメもとで行ってみよう。ということで行った。しかし、天気は思ったよりよく、朝には雨が止んでいた。岩も湿気っているがなんとか・・・・私の猫しゃくは1カ月ぶりで取り付く。ドテンでなんとか、核心地帯のワーク。K田さんにアドバイス貰って、ハイステップの乗り込みが足らない、腰をつけてそれを意識してみたら左手が出るようになり猫パンチの穴の前のガバをタッチできるようになる。去年登られて、男性だがリーチのないOさんもハイステップムーブだと聞く。常連の女性たちが左足ハイステップキョンで登るが私もそれを真似ているが、右足が切れてフラッキングになってしまう。Oさんもそうなると言い、右の薄カチの保持の引きつけが重要で、左手が出せるように、ジムでキャンパで練習されたらいし。かなりのボルダームーブになる。最後には、右カチを引きつけ左足ハイステップ腰をつけて乗り込む意識をしたら、かなり近くになった。

 一緒に連れて行って貰ったAさんも1月ぶりで、ジェット1テンになっていてRP狙いでトライ。でも今は8月で、この時期にRPは難しいと・・・・やっぱり最近の人はわかってないなぁ~と思っていた。しかし、本当に1テンで、ニーバーレストしないで、正対でガンガン登っていく005.gif初日の最終便で、私のスタンダードなカチを使うムーブを伝授する。2日目はそれを織り交ぜて、トライ。日曜の夜から仕事なので、昼前に2便目2日目の最終便でナントRPされた038.gif
 ニーバーレストしないで登るなんて??しかし、登りがとても速く無駄な動きはしてない。何十回もやってた自動化してくるが、数便でそれができるのは、頭がいいのだろう。

 夜は、Sさんと3人で宴会。私以外は飲んでないのに飲んだかのように、いろいろ話し込む。最近通われてる人たちは、私が忘れかけた直向きな情熱をもっている。話をしていても、登っていてもとても新鮮だ。

 昼過ぎに下山で帰りは、ノンアルコールビールで二人で乾杯した。ノンアルコールビール久しぶりに飲んだらかなり美味しくなっていて、びっくりした068.gif

 最後のルートと思ってやっていたジェットシューター骨折、再骨折して3年ぶりに復帰して再トライ。登れると思っていなかったが登れてしまった。終了点では大泣きした。感慨深いルートをあっさり登ってしまわれたが、それなりの実力を人工壁で培ってこられたのだろう。今時のジムから始めたクライマーには珍しくAさんは、動画は一切観ないし、自分でムーブを考えて登っている。絶対に登るという2日目の最終便に登れる精神力もコンペチターの気合なのだろう。

 今回は威圧感と諦めモードの猫しゃくも進歩が見えて、有意義な週末だった。最後のルートと思っていたジェットも今は更に最後と思って猫しゃくをトライしている。不思議なもので新しい目標とそして、また新しい出会いが巡ってくる。何事も最後から二番目と思っておこう。何が起こるかわからない。人生はファンキーなのだから。
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-08-31 21:17 | | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31