ブログトップ

My Foolish Heart

やっぱ好きやねん 鳳来 鬼岩

d0151699_22381153.jpg


d0151699_22382559.jpg


d0151699_22385324.jpg


d0151699_22391661.jpg


d0151699_22393190.jpg


d0151699_22395367.jpg


d0151699_2346081.jpg


 土曜の夕方、京都駅のネットカフェに行く。行きつけになっているようで、先週は、空きがなく申し訳ございませんでした。と言われる。フラット席の個室が早目に行ったので空いてて、京都タワーの地下にある銭湯に行く。ネットカフェの割引券も利用できた!!都会にあるのに、清潔で快適012.gif K原さんが教えてくれた居酒屋に入りそうになるが、スルーしてネットカフェに戻る。朝発で鳳来へ。
 昨日の雨がひどかったようで、河原も濡れてて、渡渉も結構水があった。
私の猫しゃく、先週、猫パンチ手前のクロスから終了点まで余裕でいけたけど、ハング乗り越しからトラバースを繋げていこうとすると、テンション入り、終了点は抜けられず。先週よりも気温が高く、状態はよくないようだ。
 今シーズンの鳳来を振り返る。備中が押して、GW明けからの鳳来。私はいよいよ、生涯をかけた最終目標の猫しゃくに取りかかった。鬼の最強の12Cと言われる。備中と違って、いろいろホールドはある!!と言われてやってみるが、核心の猫パンチを取りに行くムーブはできず。男ムーブは遥か遠く、変形して足位置を変えてやってみるが、できず・・・・・常連の女性がやっている、猫パンチを左手で取る、ハイステップムーブに乗り換える。最初やった時は、足さえもあがらず・・・・足上がっても、左手が出せない。しかし、もうこれしかないと、やり倒した。
でも、常連さんは足を残したままキョンでやっているが、私はリーチないので、足は切れ、正味のハイステップになる。右のカチをカチるので、指皮はむけて流血する、流血が先がムーブできるんが先か・・・・拷問のトライ、最初は全然パンチとれず、猫パンチとれたのが、9月の下旬。皆無のことが、何10回に1回、10回に1回、1回テンションしたらできるようになった。それから最終ピンまで繋げた。先週はその前からやりだした。最終的に3テンとなる。
 ムーブができず、暗澹たる思いの日々が続く015.gif
昔登った仲間は右右の男ムーブしかないで!!左手なんかで取ったら13Bあるわ!!と言われる。その悪いムーブを150センチ少ししかない常連の女性陣はやっているのだ。
 やっぱり無理かも・・・・今年はムーブできんのかな・・・・と思う週末。仲間はムーブはできるで!!でも、そこからやで、1テンなってからが、始まりや!!猫しゃくは、やってて登れるルートちゃう!!レベル上げていかなあかん。とジムのボルダーを勧められる。
 ムーブもできんルートをやっていたけど、夏にパートナーが膝を故障して、行けなくなった。さて、どうしよう・・・しかし、なんとか連れて行ってくれる人がいて、骨折してから他の人と行く困難さを心配したが、連れて行って下さった人たちは良くしてくださって、楽しく過ごせた。そして、秋にまたパートナーが本格的に膝を治療するので行けなくなる。またまたK原さんにお世話になった。本当に大事にしてくれてK原さんとK君には感謝している。そして猫しゃくの猫パンチがとめれるようになったのは、やっぱりsportabaさんが根気よくビレーしてくれたお蔭だと思う。パートナーの存在は、やはりクライミングを突き詰めていくには必要なのだと思う。

 鳳来は、十数年前に、ここは日本を代表する一級の岩場ですと連れてきてもらった。その当時、ジムは関西に1つしかなかった。ジムトレもできていず、どっ被りの岩場が登れるはずなかった。それから、また鳳来に行き通う日々が続いた。ある程度登り、違う岩場に行き、また鳳来に舞い戻った時、鳳来の下山で骨折、治療後再骨折をしてしまう。もう鳳来は行けないと思って3年後に復活した。岩場に到着できて、登れるだけで丸儲けだと思った。

 憧れから始まったこの鬼岩は、今も尚、威圧感があり、いつも私は自分のことで一杯一杯になってしまっている。そんな私だが、パートナーが不在になった最近も、有難くも「どこどこまで来てくれたら、連れて行ったるで!!」と声を掛けてくれる人もいらっしゃった。

 今日は、シーズン最後で得意先から貰ったチョコレートを持ってハイカラに挨拶しに行った。みんな、全国の食べたことない物が食べれると、もちよったレーションを食べていた。ここは日本の岩場の中心にある。其々のルート、限界を押し上げようという思いのクライマーが集う場所。
 大阪から遥か遠い。何時間もかけて行き、アプローチは1時間、駐車場合戦、テント泊、混みあい順番待ち、アクセス問題と共に岩場に自主規制がある。それでも、この岩場は、私にとって・・・・・・・・・・・・・・
山科駅から大阪駅に着いた。大阪駅のホームの電車の発車のメロディーは、最近亡くなった関西のカリスマ、やしきたかじんのヒット曲が流れている。
やっぱ好きやねん♪・・・・・やはりそう思った。 やっぱ好きやねん♪   
[PR]
Commented by カイロドクター at 2014-12-02 10:57 x
今シーズンもお疲れ様でした(o^―^o)
限界グレードになると難しいよねホント、
来年もまたよろしく(*・ω・)*_ _))

まぁ僕はもう少し鬼に行くけどねv(`ゝω・´)キャピィ☆
Commented by mizunoawa921 at 2014-12-02 21:44
カイロドクターさん 今シーズンもお世話になりました。
限界グレードをやってる周囲の人を見てると、本当に難しいな~と思ってしまいます。さて、これからというスタート地点で今年は終了です。寂しいな~と思います。みんなが集結する鬼はやっぱり楽しいですね。また来春行けるように頑張ります(^^)/

by mizunoawa921 | 2014-11-30 23:08 | | Comments(2)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31