ブログトップ

My Foolish Heart

静かな伝説 鳳来 鬼岩

d0151699_21143247.jpg


K村さん
d0151699_21135863.jpg


鳳来初参加のS田さん
d0151699_2114197.jpg


鳳来湖から観える女郎岩
d0151699_21151697.jpg


 今週は土曜晩発で鳳来。K村さんとS田さんに連れて貰って行きました。K村さんは昔からの鬼岩の常連さんなら知らない人はいない。一般の男性でも鬼岩の13は1シーズンはかかるのに、K村さんは12は数撃13も僅かな便数で登られている。
若者でもないし、リーチは私と同じ151センチだ。その彼女の強さの秘訣は、昔、アルパインをされていたということだ。子供が小さい時、勤めに行く前に、裏山を登って頂上の公園で懸垂して、降りてくる。腹筋は数百回もでき、指腕立て伏せもできた。教員が何かクラブを作ることになり、トレーニング部を作ったという。アルパインのアブミで鍛えられた力は、フリークライミングに活かされた。数年前から膝を悪くされて、アプローチのある鬼岩から遠ざかっていらっしゃったが、最近復帰された。
 私は、クライミングをしてきてこれまで、何か困ったことやプライベートな悩みが生じるとK村さん、相談にのってもらっていた。いつも親身になって頂き、思うところはいつも一緒で意見があった。クライミングの知り合いというよりは、姉のように慕い親しくしていただいていた。
  
 私の猫しゃくは、先週2日目の最終便でテーピングしてても猫パンチ決めて抜けれたから、これはイケてきたーー!!と今週は、イケる気満々で行ったが・・・・・008.gif
1便目はテンションかけて猫パンチ2回目でとめれて、上部の最後のギャスリムーブで果てる。
2回目は、猫パンチとめれず・・・・008.gif
3回目も・・・・あかん
やっぱり、先週より気温はかなり上がっていてカチれてなかったか・・・?
右の引きつけ力、左足ハイステップの腰の入れ方、もう一度再確認か・・・・014.gif

 今回は初参加のS田さん、子育てを終えて、責任ある仕事をもちながら、クライミング復帰。女同士の車中は終始おしゃべりで楽しかった。あっという間の週末は終わった。
 K村さんが、akoちゃんはきちんと仕事してクライミングして偉いね~と褒めて下さった。きちんとはしてないが、何せ働かないと食わしてくれる人はいない(笑) お二人のように家庭をもって仕事をして、自分らしくあろうと趣味をもつという素晴らしさはない。気が付けばクライミングの道楽しかしてない自分だ。
K村さんのように生まれつきの身体能力や強さは、私にはない。運動音痴でヨワヨワだ。強い人は真のやさしさをもっている。パンプの後輩の女性陣の面倒を見て、楽しく仲間と共に登り、成長を見守る姿勢は素敵だ。
ゆっくり下山して久しぶりに取り付きの河原の写真を撮りながら、嘗て自分が初めて鳳来に連れてきて貰った時、河原で手を洗い心が洗われると思ったことを思い出した。静かな伝説。竹内まりや♪   
[PR]
by mizunoawa921 | 2015-04-27 00:52 | | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31