ブログトップ

My Foolish Heart

今日は沢登にうってつけの日

 
d0151699_2058549.jpg


 雑誌「ウィルダネス」に「マホラシ渓谷」を遡った宮城公博さんの記録が載っている。また開高健ノンフィクション賞の最終選考に残った宮城さんの作品の選考が雑誌「kotoba」に載っているので、購読してみた。マホラシ渓谷の記録は、壮絶な遡行を宮城氏の文章力で惹きこまれるように読んだ。今日は私のジムトレの日で2冊の雑誌を購入してからジムに持参した。仲間の先輩が、「kotoba」の選考員の選評、「なぜそんな危ないことにチャレンジするのか、その根っこにあるモティーフが伝わらないもどかしさが残った」という批評に「そんなん、永遠のテーマやろ!!簡単に伝えれるわけないやんな そこに沢があるからやろ!!」と嘗て自分も初滑降の記録を出していた昔を思い出してか感想を述べていた。「ウィルダネス」を観て、この雑誌めっちゃええやん、買おかな!(貸してくれ!)を連発していた。
 選考員は、才能がある。刊行することで、次の段階に行って欲しい。とある。高い登攀をもって未踏の地へ挑むなら、それは冒険へと昇華する。その行為を表現できる文才があるなら、万人へ感動を与えることができる。私は早く『今日は沢登りにうってつけの日』が読みたい。
[PR]
by mizunoawa921 | 2015-10-05 20:58 | 雑記 | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31