ブログトップ

My Foolish Heart

備中 羽山

d0151699_0494936.jpg


d0151699_050753.jpg


d0151699_0502791.jpg


d0151699_0503889.jpg


空知14D K西君 フェース、ハング、ボルダー多彩なムーブの高グレード カッコイイ!!後1手です。ガンバ!!
d0151699_0504627.jpg


羽山で知り合ったK門君 K門君から貰ったスコッチ、門前RPしてから飲むって田場さんまだ飲んでません。私はワイン即行飲みました。
d0151699_151211.jpg


 鳳来のアプローチで骨折、1年後、ボルト抜いた直後に再骨折、半年の絶対免荷後のリハビリクライミングでの羽山はもう5年前になる。アプローチなくTRができる場所、パートナーの高グレード完登も目論んだ。しかし、1シーズン通ったが私のはつじょうき12Aの核心ムーブはできず、sportabaさんの門前払13Bの完登はできなかった。はつじょうきの核心ムーブが遠すぎたのか、私たちがへぼかったのか・・・・しかし、当時歩けないままの私、悲惨な状況だったが、それほど、辛くはなかった。それは、クライミングパートナーに恵まれてたこと、直向きにルートにトライする仲間がいたことだった。
 あれからいろいろあったが、sportabaさんは、再び門前払をやりたいとのことで真冬になる前に行くことになった。状態がいい時が少ない秋は雨が多く、1、2月からは極寒、3月からは染み出し、真夏はフライパンいい状態は12月であるが・・・・今日は染み出しでびちょびちょだった015.gif
 常連さんはトレーニングにはなるとのことだった。私のはつじょうきは、出だし、デッドからできず、最初はどないやねん??と思ったが、2便目はテンテンで核心前のピンまでいけた。男ムーブはできないのは熟知だったので、女ムーブのハイステップで飛ぶことにするが・・・・まぁすぐにできるはずはない008.gif順番待ちもありすぐ降りる。
 sportabaさんは人生で初めて、ルートメモを私の指定で書いた当時のメモを予習してきて挑む。思い出し登りだが、テンションかけたら核心ムーブはできるようだった。クールダウンではつじょうきをやるが、男ムーブも得意のハイステップの女ムーブも右膝悪くできん・・・・と言って降りてくる。凄龍門できんやんか026.gifまぁ疲れてるのもあるから・・・・
 当時リハビリでTRだった、歩くのもできず、門前のビレーの2階にあがるのもフィックス張って貰い、フォローで登り降りした。今日は二人ともアップダウンも楽に感じた。岩は逃げない、人生は何度も再トライできる。そう感じた週末だった。
Crystal Kay「何度でも」
[PR]
by mizunoawa921 | 2015-12-21 00:18 | | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31