ブログトップ

My Foolish Heart

人生最峡ゴルジュ

d0151699_21020899.jpg
d0151699_20060950.jpg
 雑誌『ワンダーフォーゲル』8月号にけんじり君、大部君、保坂君が台湾初遡行の、鹿野渓~卑南主山~賓来渓の記録が載っている。
台湾は、沢ヤにとってクライマーでいうヒマラヤに値するらしい。人生最峡ゴルジュというぐらい最高にムズイゴルジュを敗退しても、それだけでは帰らない。若者である彼らの情熱と、今までの経験と実力が未踏の大渓谷を踏破する。大冒険の様子が多数の写真と共にユーモラスに記録されている。
 高度な記録を山と旅に焦点を合わせた若い登山者が読む雑誌に掲載してるのは、次のパイオニアワークをする彼らが産まれることを編集部が期待してるからか・・・ロクスノにも掲載されたら、クライミング力だけ高めようとしている若いジムクライマーたちは感化されるかも・・・


[PR]
by mizunoawa921 | 2017-07-18 20:12 | 雑記 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30