ブログトップ

My Foolish Heart

カテゴリ:岩( 245 )

ながの村清掃 帝釈峡

d0151699_21571486.jpg

土曜、インターを降り損ねて結構時間かかり、買出しも済ませて岩に着いたら、昼まわっていた。
雨降りが続いていたようで、花コルから左は染み出し。
暑い中、sportabaさんはアップを兼ねて花コル、ヌンチャク掛け。汗だくで死ぬかと思ったと言うのを聞いて、私の1便目。出だし垂壁、足位置忘れている。垂壁からの出だしのでかい悪いピンチが持てず、コルネをギャスッて行ってたが、今日はその悪いピンチが持てた。右でレストして右からの体勢でとったらいけた。下部核心は、慣れてきた。左足の悪いスタンス乗り込みができるようになってきたからか・・・・・上部核心はこないだやっていた手順を迷わずできるように反復練習か・・・・2便目は下部核心まで確定させる。

sportabaさん天下無双は濡れてるので右のデッドマンウォーキング12Dをやる。2ピン目までが悪そうで、落ちたらグランドで2ピン目までプリクリするが・・・・・敗退。4ピン目まで2級くらいあるらしい(><)

d0151699_2157056.jpg

翌日の清掃で帝釈の宿泊施設は混んでると思い平川に行く。
今日の食担は私。
ナスの辛いパスタ、鶏のさっぱり大根おろしダレ。
パスタはまたもやアルデンテ失敗。もうちょい辛くてもええ。
sportabaさんが私が料理することが珍しく思っているが、昔はよくやっていた。M上さんと来た時は、食費500円でなんか作れ!と言われて、やっていた。なぜかこれから食担交互でやることになった008.gif

翌日8時から清掃があるから、早起きしてながの村に向かうが、カーナビ調子悪く迷う。ギリギリ到着。
花面公園へみんな向かうが見失って、近所のゴミ拾うがあんまりなく、霧降山荘の清掃のお手伝い。
ガッキーさん、T添さんやY沢さん、gakuさんなど遠方の知り合いのクライマーさんと久しぶりにお話できた012.gif
その後岩場に行くが、昨夜の豪雨で花コルまでも濡れてて黒光!!
H部さんの美味しいコーヒーを頂きながら、M岡君やK下君としゃべって、お開き。

雨にやられて、久しぶりに濡れてる岩を見た。まだまだ暑いけど、ムーブの仕上がりに打ち込もう。

ながの村は、帝釈峡の岩場のクライマーの拠点になってる場所。
帝釈は備中と共に日本を代表するクライミングエリア。備中と共に地元の方はクライマーに対して、寛容である。そのひとつの要因として、昔からあるエリア、そして昨今活躍してるTCネットというアクセス問題を考え岩場の設備に関わるしっかりとした組織があるからだと思う。今回の清掃もTCネットの方が村民とクライマーの橋渡しをされていた。しかし、最近クライマーの増加と新エリアの整備に伴いアクセスによる問題がもちあがっている。
某エリアは民家の方の好意で目の前の土地を駐車場に使用さしてもらっている。ところが、目の前の道をスピード出して車は走り怖い、挨拶もないと民家からの苦情が出た。
こないだ知り合いが民家の方に、車を「今日はこっちに停めてくれ」と言われたらしい。
それは、草が茂っていたらマムシが出て来るから、と私たちの為に草を刈って下さる為だった。

某エリアはアプローチがまだ歩けない私にとっては、アプローチ少なく、自分の課題のあるエリアでやっと見つけたオアシスに相当する。しかし、民家の方たちの一人でもNO!と言えば、アウト! 岩場は登攀禁止、果ては帝釈全体が登れなくなってしまう事態に成りかねないそのことは意識し、通っている今日この頃だ。

d0151699_2261426.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-28 22:35 | | Comments(2)

夏はやっぱり小川山



お盆休み小川山に久しぶりに行ってきた。
涼しい~っていうか夜は寒い。
初日は、マラ岩、渡渉は昔沢登りで使用したことのある地下足袋を持参して行った。
マラ岩まで歩けるかが、核心!!前之園先生に垂壁はビッタン落ちになったら危ないからイエロークラッシュを勧められる。数年前、やったことがあるが、カチで小川山にしては少し被ったフェース。
マラ岩までは、道は整備されていて30分くらいで無事到着。

sportabaさんは、アップに数年前敗退した彩花10Cをやる。テンションかかったら写真撮ったるわ!と言うと、13クライマーになったから落ちるわけないやろ!!と言ってトライするが、テンションかかったどころか敗退した。うそやん!!005.gifそこには捨てビラがあったから敗退する人が多いと思われる?スラブちっくなフェースルート・・・・

気合入れなおしてsportabaさんは、イエロークラッシュ初トライ。数年前の私のトライではカチで遠いだけでライン取りが迷うルート。予想では2撃するやろと思った。OSトライは、迷う。2回目は、最後のカンテをとったら終わりやのにとり損ねてフォール。

私は、多分数年前にやったところと同じ上部の遠い箇所で何してもできず・・・・(><)
嫌気がさして、イレギュラー10Dをやる。下部2ピンまでプリクリ。3ピン目までが遠い!!上部スラブちっくなフェースを堪能。

夜はバーベキュー。スーパーナナーズで買出し中、他のクライマーに、2人にしては酒の量が多いと驚かれる。
スーパードライ3リットル缶、ハイボールセット、高級ワインを私が持参。
高級ワインを半分いったところで、高級ワイン持ち込みでウツさんのテントサイトに遊びに伺う。
ツヨツヨボルダラーのキャンプはお洒落だった。自分らのテントにもどってスーパードライを飲む。

翌朝は、二日酔いでレストにしようと思ったが、近くの兄岩に行く。迷いながら到着。
森の緑に囲まれて11Bをやろうとするが、まずはアップで隣の11Aをやるが、sportabaさん撃沈。
嫌な予感で降りてくる時にTR状態に隣の森の緑にヌンチャクかけて、私がトライしたが、TRでもヌンチャク掴みまくって終了点。sportabaさん交替でトライするが、同じくヌンチャク掴みまくりで抜ける。どう見てもホールドとは認識できない遠い粒をつかってどうすんねん!!東京からやってきたらしい年輩のグループが来られて、ラインを聞くが、年輩の女性が、これトラバースがちょっと遠かっただけみたいに言ってはった。今日は隣の2ピンしかないどうみても悪い12Bを見て、今日はこれやろ!と言っていたのを聞いて、
sportabaさん無言・・・・・(汗)
余りにおもろなくて、上の小川山ストーリー5・9をやりに行く。昔リードしかけてやめた記憶がある?
sportabaさんランナウトにびびりながら登る。30Mで8ピンしかない。私はTR。
夕方、クジラ岩にボルダー、数年前できんかった穴社員3級をサクッとsportabaさんは登れた。
エイハブ1級もやるが雷雨がきてやめる。

夜は鶏肉のトマト煮で宴会。今度はウツさんがシャルドネの美味しいワイン持参で遊びに来てくれた。
クライミング論から世論まで楽しく、熱い話を伺う。
次にしのやんのキャンプサイトにお邪魔する。
ジブさんは森の緑をOSしかけたとか、みちよさんは2撃したとか、ちかこさんは兄岩は簡単な方やと聞いて、
sportabaさん無言・・・・・・

3日目は屋根岩5峰へ。クラシックなエリアではないから登りやすいと聞いて、アプローチ50分だけどダラダラ道で行き易いと聞いて、行くことにした。が3時間迷いに迷って、結局ソラマメで遊ぶ。こんだけ歩いたら鬼岩行けるで!スラブ5・9をsportabaさん泣きながらOS。きたやまにあさんやったら簡単やろな・・・と
私はもちろんTR。
ソラマメハング10Dを登れて、私はやっぱり被りはおもろい!
sportabaさんスーパーソラマメ11Dを敗退。

今回成果があったのはsportabaさんのボルダーだった。力は確実についたけれど・・・・クラシックなフェースは歯が立たない。ランナウトの小川山ストーリーは13トライするより緊張したそうだ。私は長い距離のアプローチを歩けただけでよかった。美しい自然に囲まれて、のんびりキャンプするのはやっぱりクライマーの夏休みかと・・・・今度は屋根岩5峰を目指してみたい。
d0151699_2249986.jpg


d0151699_22493476.jpg


d0151699_22502110.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-15 20:08 | | Comments(0)

ランナウトに耐えて 帝釈峡



先週の雨予報の天気とはちがい、今日はお天気でカンカン照りだけれど、カラッとしていた。
私の花コルは、下部のスラブもプリクリなしでいけたし、上部核心のムーブも手足ほぼ、解決した。テンテンだから、今のところの核心は、スラブ上の下部核心に突撃する前のコルネの出だし。リーチある人はコルネのクロスクリップ前が楽にとれてるが、私は、手順が多くパワフルで突撃前に果ててる。
しかし、今日はムーブ細かく解決してテンテンながらもサクサクいけた。あまりの暑さに何もできんのかも?と思ったが、意外と状態よかった。

sportabaさんも何もできん先週から、上部クリップ核心を解決して、クリップできた天下無双。次は狙う!と思ったが、人生そんなに甘くない・・・・・・
初トライのM岡君は、あーだこーだと嬉々としてトライしていた。
K下君が、トライ中、上部のアンダーガバのホールドが崩壊した。幸い誰も怪我はなかった。
K下君もええせんいっていたのに残念!

選手交替で、sportabaさんが欠けた天下無双をムーブ探る。落ちます!落ちます!
核心超えたのにまた、2級くらいの核心できましたけど~008.gif
そやけど、おもろくなった。と言っていたこれで直登は13Aで左回りは12C??と噂していたが、12Dか13Aくらいになったんちゃうん?と言っていた。
長いシュリンゲは使わず、男子たちは本来のピン位置でトライしていた。

真夏のこんな時期は岩はレストで例年ジムトレで秋から行くことになっていた。今年は私の怪我からの復帰とリハビリも兼ねてアプローチ短いこのエリアに来ている。暑い暑いと言いながら、自分の課題に立ち向かう仲間がいることの嬉しさや、楽しさ、岩場の存在に有り難味を感じ、この夏を過ごしてる。
汗まみれになり、泥臭く夏のクライミングをするのもいいものだな・・・・と感じながらこの夏を過ごしている。
来週は避暑地にエンクラか・・・・・

d0151699_1101568.jpg

花よりコルネ12A ako

d0151699_110317.jpg

天下無双13A sportaba

d0151699_110477.jpg

アンダーガバ欠けました(><)
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-08 01:08 | | Comments(2)

スペシャルゲストと帝釈峡 写真

N波君
d0151699_21482977.jpg


花よりコルネ12A きたやまにあさん
d0151699_2145475.jpg


d0151699_2144544.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-01 21:45 | | Comments(0)

スペシャルゲストと帝釈峡

きたやまにあさん
d0151699_21315198.jpg


N波君
d0151699_2133133.jpg


天下無双 A田君
d0151699_21345955.jpg


今週は、3段クライマーお二人と共に某エリアに行ってきました。
最近、ルートも始められた、きたやまにあさんをお誘いしたところ、お供に王子一ツヨツヨ君のN波君も来てくれました。アップの10や11は悪いのしかないので、いきなり、11Cをお勧めしました。
ヌンチャクかけてN波君が突撃。お二人ともOSとはならずでしたが、N波君は2回目はすんなりRP。

私のやってる看板ルート花よりコルネ12Aをやってもらう。N波君は、下の悪いスラブでテンションかかりましたが、流石にツヨツヨクライマー下部核心も上部核心も難なく、こちらがムーブ教えなくともこなしてました。
きたやまにあさんは、流石にスラブマスター!!ムズイで出しのスラブ部分はサクットOS。下部核心を超えて、降りてこられました。

私は先週状態よくて、スラブも普通にいけたのに、テンションかかり、その後も上部核心まで、苦労しました(><) ムーブがおおまかにしか確定しておらず、状態悪くなったらできん・・・

sportabaさんも天下無双先週より何もできん状態でした。

A田先生は、私のラブコールに答え来てくれたけれど、状態悪すぎて、こんなに滑ってたら、何もできん・・・と言ってました。

ところが、M岡君は、トップガン12C、マスターRPすると言っていくが、出だし核心で全然できん!やっぱりMっちゃんやな~とみんな安心してたところ、2便目でRP!!60Mでもたりない長く、ランナウトするストレニアスなルート。トップアウトして上の遊歩道に出れるが、豪雨がきて、終了点で回収して降りてきた。
M岡君、仕事忙しく残業続きで、ジムも満足に来れてない。でも、週末はみんなを引き連れて、M岡号で来てました。コツコツ自分なりに頑張ってたから成果出てよかった。権現行きたいとか言ってたから、次どうするん?と聞くと、他の岩場に行くかな?と思ったら、天下無双に参戦らしい。

状態悪くてあかんかったが、RPした人もいる。やっぱり頑張りが足りんだけや。取り敢えず、この時期ムーブを確定させて、テンテンでも迷わず、抜けるのを目標!!

きたやまにあさん、N波君、状態悪いのに誘ってすんません。車中ではいろんな中身のある話を聞かせてもらって楽しかったです。今回に懲りずに行きたいエリアあったらリクエストしてくださいね~
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-01 21:11 | | Comments(2)

ラインはどうなん? 帝釈峡

モモンガ13 H田君
d0151699_20401014.jpg

トップガン12C M岡君
d0151699_20402691.jpg


某岩場 気温は結構低く、先週よりカラッとしていて休んでいると涼しかった。
11時過ぎに陰ってくるので、先週より1時間遅く行った。

sportabaさん天下無双13Aをトライ。下部の悪いムーブの後上部は、直登、左回りと登ることができる。
左回りだと結構ピンから離れる。直登するとかなり悪い。sportabaさん曰く、噂どおり直登すると13あるのとちゃうか?と・・・・私は、自分がやってるルートがかなりやらなRP難しいので、パートナーのsportabaさんに、速く登られたら困るので、男なら直登やろ!!真っ直ぐ登れーーー!!と励ます。直登もなんとかムーブはできた。
が、左回りで取り敢えずRPを目指すそうだ。

私の花よりコルネ12A、出だしの悪いスラブは、先週全然できんかったのに、今日はすんなりいけた。
下部核心もなんとかテンションかけたらいけた。上部核心もムーブを把握して、抜けれた。
抜けれたルートは登れるルート!!後は、100万回トライをやるかどうかの問題です。

最近、羽山とか川エリアとか、核心のムーブができん抜けれんとこばっかり行ってたから、抜けれただけで、丸儲けと思ってしまう。

M岡君に連れられて来た男子たち。K下君は、嫌や~とかしんどいとか、言いながらも、御手洗行かずに、毎週ルートしに来てるから、やっぱりほんまは、ごっついやる気あるんちゃうん・・・・

夕方は、ドシャ降りになったけど、休んでるとこも全く濡れなかったが、岩はしけってきた。
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-25 19:59 | | Comments(0)

連休 帝釈峡 写真

d0151699_1144765.jpg
d0151699_11443681.jpg
d0151699_11444699.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-18 11:44 | | Comments(0)

連休 帝釈峡


連休某エリア
猛暑連休、アップで11Aをやるけど、暑くて、怖くて、なんとか抜ける。汗だくになり、アップにならず。

sportabaさんOSトライ花よりコルネ12A、下部核心でフォール。上部核心は、上核心ないと言って降りてきた。2撃を目指すが、上部核心でホールド見失い、フォール。

私も花コル、以前やった遠い下部核心をやってみる。何回かやって上のコルネを掴むが、コルネが滑っててフォール。

2日目は、ロックオンのみんながやってきて、賑わう。
昼から陰るからゆっくり目に行ったが、9時にはM之園先生は、4本アップで登ってはった(@@)
リーダーM岡君は、すでに花コルを終わっていて12Cを果敢にトライ。
M瀬さん、花コルOSトライ。日が燦燦と射す時にやろうとしてたから、今やったら自殺行為や!と言うけど、
M岡君曰く、僕らはそんなの関係ない!らしい。
ツヨツヨM瀬さん、下部のワル~い!スラブで撃沈。下部核心をいろいろやりはったが、途中から私とsportabaさんがムーブを教えて降りてくる。

sportabaさんも1回目、陽が燦燦だが、行くが下部核心で滑る。
2回目、上部核心でフォール。

陰ってきて、Mさん3回目、見事RP!!やっぱり、力あるから、ムーブがわかったら即登りはるな~

M瀬さん効果で、後の男子は成果を出す。弱気のK下君もRP!!sportabaさんも、本日3回目でRPした。

私は、下部核心いけて、上部核心のガバもなんとかとれた。2回目はよれて、なんもできんかった。

その後もロックオンチームはクールダウンだとよれながらも、落ちても11をトライしていた。
sportabaさんも負けじと、クールダウン?で天下無双をやる。

ロックオンチーム、初心者の男の子のTRを張って教えたり、みんなモチ高い。
M岡君「僕なんかルート初岩場は、いきなりリードしかできん柏木にakoさんに連れて行かれたのに!」

sportabaさん初日の2便目で登れてたはずだが、詰めの甘吉だった。しかし、いろんな経験の積み重ねで、この所、視野が広がりムーブを発見することができるようになったと言っていた。
この真夏のトライでグレードはちがってくるということに、しとこ!!
d0151699_11344970.jpg

花よりコルネ ako

d0151699_1135195.jpg

花よりコルネ sportabaさん

d0151699_11351614.jpg

伊勢海老のクリームパスタ 鶏肉のイタリアンソテー
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-18 11:06 | | Comments(0)

蝙蝠谷

d0151699_20435445.jpg
連休に遠征に行くので、歩く練習も兼ねて蝙蝠に行った。
蝙蝠は2年ぶり、その時もリハビリだった。
アプローチ久しぶりで、こんな悪いかな?間違ってるんちゃうん?と言うと、sportabaさんがこんなもんや、間違ってないという・・・下見たら、ちゃんと道がある。間違っとるやないかい!
私は活断層12Aをやる。ガバガバの人工壁ちっくで、これ、簡単やな!と思って最終ピンまで行くと、そこから、ところがどっこいだった。sportabaさんムーブで行くがキツー!!できん!!
怒涛のワークをして、何をやっても抜けれず降りてきた。
sportabaさん、呪い13 前にヌンチャク掛かってる冬にやったそうでムーブはなんとかできたそうだが、今回はマスター。このルートは私が知ってる限りでは、ツヨツヨクライマーでも苦労しているルート。そしてリーチがいるそうで、170センチなければ無理と昔は聞いたことがある。核心は、3箇所、遠く最後の核心は悪いカチにデッド。そのカチが悪いから飛びついたら確率が悪いそうだ。
なんとかヌンチャクかけて、飛びます!!飛びます!!

私は、疲れてるから、明日またワークしにくるわ!今日はやめとく、と言うと、sportabaさんが、
明日もくるんかい!!でも、もう1回やり!と言われて、もう一回ワーク大会をしてると、気が着いたら、みんな帰っていた。
活断層は、昔からキーホールドが欠けていて悪くなったと噂を聞いたが、だからできんのか?しかし、昔知り合いの女性クライマーが数々登っているのを知ってるから、やっぱり、へぼいわ~ 発情期のように垂壁でホールドが限られているなら納得するけど、被ってて、ホールドいろいろあるのに・・・・と凹みながら明日も来るわ!と来る予定がないけど次の日も行った。

日曜は、常連の女性がされてるムーブを拝見できたが、sportabaさんと一緒に見えた。
やっぱりやってみるが、できん!!できん!!散々やったあげく、ふと、これちゃうん?とホールドとは認識できないホールドに変えてやってみるとできた。しかし、核心カチをとるのが、遠い、まだかまだかと声出したらとれた。そこから這い上がって終わるが、カンテしかないので、怖くてホール。しかし、核心ホールドとれてよかった012.gif

K原さんも久しぶりに来られていて、今日来るはずじゃなかったけど、抜けれんかったから、腹立って今日も来てん!と言うと、
流石akoちゃん!と言われるw
d0151699_2042513.jpg
d0151699_2042587.jpg
以前1テンになっていたというK原さんもsportabaさんムーブでいくが、悪そうで、私のムーブを教えたら、核心カチとれていた。
sportabaさんの呪いは、今日は2つ目の核心まで繋がってきていたが、ヨレテ、滑って、昨日できてた2つ目の核心ができず。回収して、sportabaさんは私が勧めたロンググリーン11をやる。出だしから悪そうで・・・・開拓者のU山さんが教えてくれたムーブでやる。バリエーションだから悪いそうだ。悶絶しながら、気がついたら、グリーンノートに逃げていた。
暑かった、ビレーしながらも汗が吹き出ていた。汗が目の中に入り、コンタクトが痛い。

昔、よく通った蝙蝠、閉鎖にならなかったら、余所の岩場には行ってなかっただろう。
初11は、対岸の真実の口。対岸にもええルート一杯あるで~とsportabaさんに話す。行かれへんの?と聞かれて今は閉鎖中と答える。
いつか解禁になったら、また登ってみたいと思う。
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-10 23:06 | | Comments(0)

某所岩場

d0151699_2111415.jpg
d0151699_21112181.jpg

花よりコルネ RP間近のNさん
d0151699_2112351.jpg

週末雨予報だったが岩に行ってきた。
駐車場に着くと、広島の人たちは、岩は状態悪いからと帰って行った。
K氏のやってるルートは悪いので、こんな状態ではムリと言って、10、11で遊ぶという。
しかし、人気ルートの花よりコルネ12Aは、5人もやっていた。濡れていないし、大丈夫とのことで、私も参加。下部はスラブで悪く、中間からコルネに入り下部核心。下部核心、遠い!デッドで左のホールド掴み、右のガバとりに行けそうだった。
クールダウン?でオーバープレイ11Aをやるが、下部から濡れていて、なんとか抜けた。

K氏は登ったルートをいろいろやるが、濡れていてどれもこれも敗退だった。

日曜も雨で、朝から帰って、グラビティリサーチ難波に行ってきた。
疲れてるから軽く登ると言いながら、K氏は12A、2本OS。12Cを2トライ。12Aトライ。11A登って連続で12AOS。

私はI籐君の12Aをトライ。上部は悪かったが、もうちょいやったらRPできそうやった。

グラビティ混んでたわ~ スタッフに聞いたら、平日はガラガラみたいやけど、週末は230人来るみたい(@@)
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-06-19 20:58 | | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31