ブログトップ

My Foolish Heart

カテゴリ:岩( 242 )

スペシャルゲストと帝釈峡 写真

N波君
d0151699_21482977.jpg


花よりコルネ12A きたやまにあさん
d0151699_2145475.jpg


d0151699_2144544.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-01 21:45 | | Comments(0)

スペシャルゲストと帝釈峡

きたやまにあさん
d0151699_21315198.jpg


N波君
d0151699_2133133.jpg


天下無双 A田君
d0151699_21345955.jpg


今週は、3段クライマーお二人と共に某エリアに行ってきました。
最近、ルートも始められた、きたやまにあさんをお誘いしたところ、お供に王子一ツヨツヨ君のN波君も来てくれました。アップの10や11は悪いのしかないので、いきなり、11Cをお勧めしました。
ヌンチャクかけてN波君が突撃。お二人ともOSとはならずでしたが、N波君は2回目はすんなりRP。

私のやってる看板ルート花よりコルネ12Aをやってもらう。N波君は、下の悪いスラブでテンションかかりましたが、流石にツヨツヨクライマー下部核心も上部核心も難なく、こちらがムーブ教えなくともこなしてました。
きたやまにあさんは、流石にスラブマスター!!ムズイで出しのスラブ部分はサクットOS。下部核心を超えて、降りてこられました。

私は先週状態よくて、スラブも普通にいけたのに、テンションかかり、その後も上部核心まで、苦労しました(><) ムーブがおおまかにしか確定しておらず、状態悪くなったらできん・・・

sportabaさんも天下無双先週より何もできん状態でした。

A田先生は、私のラブコールに答え来てくれたけれど、状態悪すぎて、こんなに滑ってたら、何もできん・・・と言ってました。

ところが、M岡君は、トップガン12C、マスターRPすると言っていくが、出だし核心で全然できん!やっぱりMっちゃんやな~とみんな安心してたところ、2便目でRP!!60Mでもたりない長く、ランナウトするストレニアスなルート。トップアウトして上の遊歩道に出れるが、豪雨がきて、終了点で回収して降りてきた。
M岡君、仕事忙しく残業続きで、ジムも満足に来れてない。でも、週末はみんなを引き連れて、M岡号で来てました。コツコツ自分なりに頑張ってたから成果出てよかった。権現行きたいとか言ってたから、次どうするん?と聞くと、他の岩場に行くかな?と思ったら、天下無双に参戦らしい。

状態悪くてあかんかったが、RPした人もいる。やっぱり頑張りが足りんだけや。取り敢えず、この時期ムーブを確定させて、テンテンでも迷わず、抜けるのを目標!!

きたやまにあさん、N波君、状態悪いのに誘ってすんません。車中ではいろんな中身のある話を聞かせてもらって楽しかったです。今回に懲りずに行きたいエリアあったらリクエストしてくださいね~
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-08-01 21:11 | | Comments(2)

ラインはどうなん? 帝釈峡

モモンガ13 H田君
d0151699_20401014.jpg

トップガン12C M岡君
d0151699_20402691.jpg


某岩場 気温は結構低く、先週よりカラッとしていて休んでいると涼しかった。
11時過ぎに陰ってくるので、先週より1時間遅く行った。

sportabaさん天下無双13Aをトライ。下部の悪いムーブの後上部は、直登、左回りと登ることができる。
左回りだと結構ピンから離れる。直登するとかなり悪い。sportabaさん曰く、噂どおり直登すると13あるのとちゃうか?と・・・・私は、自分がやってるルートがかなりやらなRP難しいので、パートナーのsportabaさんに、速く登られたら困るので、男なら直登やろ!!真っ直ぐ登れーーー!!と励ます。直登もなんとかムーブはできた。
が、左回りで取り敢えずRPを目指すそうだ。

私の花よりコルネ12A、出だしの悪いスラブは、先週全然できんかったのに、今日はすんなりいけた。
下部核心もなんとかテンションかけたらいけた。上部核心もムーブを把握して、抜けれた。
抜けれたルートは登れるルート!!後は、100万回トライをやるかどうかの問題です。

最近、羽山とか川エリアとか、核心のムーブができん抜けれんとこばっかり行ってたから、抜けれただけで、丸儲けと思ってしまう。

M岡君に連れられて来た男子たち。K下君は、嫌や~とかしんどいとか、言いながらも、御手洗行かずに、毎週ルートしに来てるから、やっぱりほんまは、ごっついやる気あるんちゃうん・・・・

夕方は、ドシャ降りになったけど、休んでるとこも全く濡れなかったが、岩はしけってきた。
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-25 19:59 | | Comments(0)

連休 帝釈峡 写真

d0151699_1144765.jpg
d0151699_11443681.jpg
d0151699_11444699.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-18 11:44 | | Comments(0)

連休 帝釈峡


連休某エリア
猛暑連休、アップで11Aをやるけど、暑くて、怖くて、なんとか抜ける。汗だくになり、アップにならず。

sportabaさんOSトライ花よりコルネ12A、下部核心でフォール。上部核心は、上核心ないと言って降りてきた。2撃を目指すが、上部核心でホールド見失い、フォール。

私も花コル、以前やった遠い下部核心をやってみる。何回かやって上のコルネを掴むが、コルネが滑っててフォール。

2日目は、ロックオンのみんながやってきて、賑わう。
昼から陰るからゆっくり目に行ったが、9時にはM之園先生は、4本アップで登ってはった(@@)
リーダーM岡君は、すでに花コルを終わっていて12Cを果敢にトライ。
M瀬さん、花コルOSトライ。日が燦燦と射す時にやろうとしてたから、今やったら自殺行為や!と言うけど、
M岡君曰く、僕らはそんなの関係ない!らしい。
ツヨツヨM瀬さん、下部のワル~い!スラブで撃沈。下部核心をいろいろやりはったが、途中から私とsportabaさんがムーブを教えて降りてくる。

sportabaさんも1回目、陽が燦燦だが、行くが下部核心で滑る。
2回目、上部核心でフォール。

陰ってきて、Mさん3回目、見事RP!!やっぱり、力あるから、ムーブがわかったら即登りはるな~

M瀬さん効果で、後の男子は成果を出す。弱気のK下君もRP!!sportabaさんも、本日3回目でRPした。

私は、下部核心いけて、上部核心のガバもなんとかとれた。2回目はよれて、なんもできんかった。

その後もロックオンチームはクールダウンだとよれながらも、落ちても11をトライしていた。
sportabaさんも負けじと、クールダウン?で天下無双をやる。

ロックオンチーム、初心者の男の子のTRを張って教えたり、みんなモチ高い。
M岡君「僕なんかルート初岩場は、いきなりリードしかできん柏木にakoさんに連れて行かれたのに!」

sportabaさん初日の2便目で登れてたはずだが、詰めの甘吉だった。しかし、いろんな経験の積み重ねで、この所、視野が広がりムーブを発見することができるようになったと言っていた。
この真夏のトライでグレードはちがってくるということに、しとこ!!
d0151699_11344970.jpg

花よりコルネ ako

d0151699_1135195.jpg

花よりコルネ sportabaさん

d0151699_11351614.jpg

伊勢海老のクリームパスタ 鶏肉のイタリアンソテー
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-18 11:06 | | Comments(0)

蝙蝠谷

d0151699_20435445.jpg
連休に遠征に行くので、歩く練習も兼ねて蝙蝠に行った。
蝙蝠は2年ぶり、その時もリハビリだった。
アプローチ久しぶりで、こんな悪いかな?間違ってるんちゃうん?と言うと、sportabaさんがこんなもんや、間違ってないという・・・下見たら、ちゃんと道がある。間違っとるやないかい!
私は活断層12Aをやる。ガバガバの人工壁ちっくで、これ、簡単やな!と思って最終ピンまで行くと、そこから、ところがどっこいだった。sportabaさんムーブで行くがキツー!!できん!!
怒涛のワークをして、何をやっても抜けれず降りてきた。
sportabaさん、呪い13 前にヌンチャク掛かってる冬にやったそうでムーブはなんとかできたそうだが、今回はマスター。このルートは私が知ってる限りでは、ツヨツヨクライマーでも苦労しているルート。そしてリーチがいるそうで、170センチなければ無理と昔は聞いたことがある。核心は、3箇所、遠く最後の核心は悪いカチにデッド。そのカチが悪いから飛びついたら確率が悪いそうだ。
なんとかヌンチャクかけて、飛びます!!飛びます!!

私は、疲れてるから、明日またワークしにくるわ!今日はやめとく、と言うと、sportabaさんが、
明日もくるんかい!!でも、もう1回やり!と言われて、もう一回ワーク大会をしてると、気が着いたら、みんな帰っていた。
活断層は、昔からキーホールドが欠けていて悪くなったと噂を聞いたが、だからできんのか?しかし、昔知り合いの女性クライマーが数々登っているのを知ってるから、やっぱり、へぼいわ~ 発情期のように垂壁でホールドが限られているなら納得するけど、被ってて、ホールドいろいろあるのに・・・・と凹みながら明日も来るわ!と来る予定がないけど次の日も行った。

日曜は、常連の女性がされてるムーブを拝見できたが、sportabaさんと一緒に見えた。
やっぱりやってみるが、できん!!できん!!散々やったあげく、ふと、これちゃうん?とホールドとは認識できないホールドに変えてやってみるとできた。しかし、核心カチをとるのが、遠い、まだかまだかと声出したらとれた。そこから這い上がって終わるが、カンテしかないので、怖くてホール。しかし、核心ホールドとれてよかった012.gif

K原さんも久しぶりに来られていて、今日来るはずじゃなかったけど、抜けれんかったから、腹立って今日も来てん!と言うと、
流石akoちゃん!と言われるw
d0151699_2042513.jpg
d0151699_2042587.jpg
以前1テンになっていたというK原さんもsportabaさんムーブでいくが、悪そうで、私のムーブを教えたら、核心カチとれていた。
sportabaさんの呪いは、今日は2つ目の核心まで繋がってきていたが、ヨレテ、滑って、昨日できてた2つ目の核心ができず。回収して、sportabaさんは私が勧めたロンググリーン11をやる。出だしから悪そうで・・・・開拓者のU山さんが教えてくれたムーブでやる。バリエーションだから悪いそうだ。悶絶しながら、気がついたら、グリーンノートに逃げていた。
暑かった、ビレーしながらも汗が吹き出ていた。汗が目の中に入り、コンタクトが痛い。

昔、よく通った蝙蝠、閉鎖にならなかったら、余所の岩場には行ってなかっただろう。
初11は、対岸の真実の口。対岸にもええルート一杯あるで~とsportabaさんに話す。行かれへんの?と聞かれて今は閉鎖中と答える。
いつか解禁になったら、また登ってみたいと思う。
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-07-10 23:06 | | Comments(0)

某所岩場

d0151699_2111415.jpg
d0151699_21112181.jpg

花よりコルネ RP間近のNさん
d0151699_2112351.jpg

週末雨予報だったが岩に行ってきた。
駐車場に着くと、広島の人たちは、岩は状態悪いからと帰って行った。
K氏のやってるルートは悪いので、こんな状態ではムリと言って、10、11で遊ぶという。
しかし、人気ルートの花よりコルネ12Aは、5人もやっていた。濡れていないし、大丈夫とのことで、私も参加。下部はスラブで悪く、中間からコルネに入り下部核心。下部核心、遠い!デッドで左のホールド掴み、右のガバとりに行けそうだった。
クールダウン?でオーバープレイ11Aをやるが、下部から濡れていて、なんとか抜けた。

K氏は登ったルートをいろいろやるが、濡れていてどれもこれも敗退だった。

日曜も雨で、朝から帰って、グラビティリサーチ難波に行ってきた。
疲れてるから軽く登ると言いながら、K氏は12A、2本OS。12Cを2トライ。12Aトライ。11A登って連続で12AOS。

私はI籐君の12Aをトライ。上部は悪かったが、もうちょいやったらRPできそうやった。

グラビティ混んでたわ~ スタッフに聞いたら、平日はガラガラみたいやけど、週末は230人来るみたい(@@)
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-06-19 20:58 | | Comments(0)

骨折・・・・鳳来2

d0151699_21221183.jpg
駐車場まで下山してきたら、暗くなっていた。大勢のクライマーが元気付けてくれて、車に乗り込む。
豊川の病院へ急ぐ。
レントゲンを撮って診て貰う「すねが折れてます。くるぶしも折れてますね。手術が必要です。大阪に帰って早急に手術して貰って下さい。でもようここまで来れたね~ 」と診断される。それから終電になんとか間に合ってI川さんO野さんは帰られた。そこからまた家までsportabaさんが送ってくれて、自宅マンションまでおぶってもらう。

翌日家の近所の大学病院に行った。ベットも手術の時間も空きがなかったが、担当医がなんとかしてくれて、即入院翌日手術となった鉄柱を入れて、くるぶしはワイヤーで繋ぐ。
麻酔が切れると痛くて痛くてたまらなかった。1週間たった今日退院した。ギブスはあと3週間くらいとれないらしい。

事故の原因を考える。私は今まで若い時から山をやってきた。過酷な冬山も経験したり、アルパインも一応経験してきた。随分危ない目に合ってきたが、骨折したことはなかった。何十回と通い慣れた鳳来のアプローチで骨折したことが、ショックで訳わからなかった。
2年くらい前から膝、腰が悪くなり、そこからサポーターをしてクライミングしたりアプローチも歩いてきた。
私と同年代の膝が悪い女性クライマーは、ストックをつき、下山は本当にゆっくり歩いている。
私もストックが必要なのか?下山の時だけは、荷物を軽減してもらうとか・・・・雨の後の下山は慎重に慎重を重ねて降りるべきか・・・・・

大変痛い思いをしたが、それと引き換えに得たものもあった。今回私みたいな者の為に、みんな助けて下さった。誰一人として知らん顔せず、必死になって・・・クライマーの団結力を思わずにはいられなかった。
また、今回のことを、あの時一緒に降りていたら、あの時ロープをもっていたら、あの時こうしていたら・・・・といろいろ思い悩んでくれたsportabaさんにも感謝している。いつも喧嘩ばっかりしているが、何かあった時は、やはり仲間なのだと認識させられた。一緒に行ったI川さんや初めて一緒に行ったO野さんにもお世話になった。一番気がかりだった、転職したばかりの会社は、仕事頑張ってくれてるから、治療に専念して復帰するようにと言ってくれた。両親にも、またまたいつも以上に御世話になる。

人間は一人では生きられないのだ。私は恵まれているのだ・・・・と思い。神様がもっと周りの人に感謝しなさい。と不徳の私に教えてくれたように思う。足の痛みはいずれ消えると思うが、みなさんの温かい心遣いを忘れることなく、胸に刻んでいきたいと思います。
[PR]
by mizunoawa921 | 2009-06-08 20:48 | | Comments(20)

骨折・・・・鳳来1

梅雨入り前、前半戦終了か?と思いながら鳳来へ。前日の雨の為岩はシケっていて、気温も高く状態は悪かった。ジェットは東京の方が4人私を入れて5人だった。ヌンチャク掛けは、この状態では困難なので、東京の上手い女性にお願いする。 男性陣は私の動画を見てムーブを研究していると言っていただく。液体チョークを忘れ、東京の方に貸してもらい、動画も撮って貰う。何からなにまで御世話になってお礼を言うと、「akoさんは私たちの中でアイドルなので、いいですよ!」と優しい言葉がかえってきた。
予報通り、雨が降ってきて、次第に本降りになってきた。ジェットの終了点から、滝のように雨が流れ出した。
それでも、ダメもとでトライするが、進展なし。
sportabaさんもI川さんも打ち込みルートは進展なし、鬼岩2回目のO野さんだけが、いい感じだった。
雨も上がり、下山。シーズンオフになるので、sportabaさんとシェアしていた私のロープをザックに入れる。
ヌンチャク二人分より、やっぱりロープ入れると嵩張るな~と思うが、下山する。以前スニーカーで下山して足ぐねって捻挫したことを思い出し、O野さんに雨の後は滑るから気をつけるように声かける。
途中3人が来ないな~と思いながらも、軽快に降りる。
舗装木が半分朽ちた、曲がり角で、コケル、足交差したまま・・・・足ぐねるボキ!!体勢立て直そうと踏ん張るがボキ!!ボキ!!木を力いっぱい二つに折る時のような強烈な音がした。
痛いーーー!!!折れた!!嘘やろ~~!!
なんでやねん・・・・・・・・?????????

うろたえてると3人が来て、私を負ぶって降りようとしてくれていたところに、K下さんが通りかかり、おぶると痛いから、がっかりエリアに残置してある担架あったやろ!それをもってきて降ろそう!と言ってくださる。
K下さんはリハビリ療法師で山での救助も経験があり、テキパキ指示してシートで私の足を固定してくれた。
若いクライマーが担架をとってきてくれた。そこから、下山途中の男性クライマーが降ろすのを手伝ってくれた。また下に荷物を降ろして、また登り返して救助を手伝ってくれたクライマーもいらっしゃった。

痛さを考え、ゆっくり降ろすことを心がけて、降ろしてもらう。担架で足元が見えないので、指揮する人たちと交替で降ろす。
「akoさん、ガンバ!! akoさん、ガンバ!!」
「一服岩を遠り過ぎたよ!!」
「ガンコのとこまで来たよ」
「akoさん、ガンバ!!もうちょっと、akoさんガンバ!!」

みんなが声をかけてくれる。涙が出てくる。私はただゆっくり揺れながら、鳳来の木々から覗く空を見つめるしかなかった。
d0151699_2119162.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2009-06-08 18:43 | | Comments(2)

北山公園清掃登攀に参加して

d0151699_21285682.jpg

最新のトポ27頁掲載写真

北山公園清掃登攀に参加してきた。この清掃登攀は私が、少しボルダリングをかじるきっかけになった思い出深い清掃登攀だ。尾崎さんに、新しいトポ見た?と聞かれ、かなりボルダーから縁遠くなってるので、いや新しいのは見てないです・・・・というと、そのトポに私の写真が載ってるではないか!!しかも名前入りで・・・(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)  ありがたや、ありがたや、ありがたや・・・・・引き伸ばして家の家宝としよう(^ ^;)
お礼も言わず失礼してて、申し訳ないです。尾崎さんのブログは毎晩欠かさず拝見してるのだが、HPの内容は見てないこともある。今回の清掃登攀の告知もブログには近日にしか載ってなくて、Edyのクライマーのブログで日時を知った(T T)

もっとジムにでも掲示板に貼っとかなあかんな・・・・

清掃の後に、尾崎さんの挨拶。クライマー人口が増えアクセス問題が浮上しているが、相手を尊重する気持ちがあれば、解決する問題だと思う。と仰っていた。またボルダリングサークル関西のI田氏よりお願いがあった。昨今のクライミングジムの増加クライミング人口の増加によって、アクセス問題が深刻になっている。関西の岩場も北山も数年前に一時期閉鎖になったし、蝙蝠谷は数年、死亡事故による柏木岩場閉鎖など、岩場の存続は危機的状況にある。このままだとシークレットエリアばかりになってしまう。今の岩場の存続は、北山なら尾崎氏、柏木なら大西氏といった個人の尽力、個人の細い人脈でなんとか存続可能となっている。アメリカのように組織で地主との交渉、岩場を買いとるなどの岩場の管理運営の活動をJFAが始めているという。今は会員は2000人しかおらず、具体的な活動は、まだまだ難しいらし。なので口コミでも仲間のクライマーに入会して欲しいとのこと。ネットで検索したら出てくるので・・・・・

私も去年JFAの会員になった保険と入会金年間3000円。
知り合いのクライマーの意見としては、もっと口コミよりジムとかショップとか大きな組織に働きかけるべきだ。
クライミングを生業としてるものに、全然わかってもらってない。そして、府岳連などのバックが文部省とかとリンクさせた方がよいのではないか。民間団体のJFAなら営利目的と思われがちだ。という意見があった。

清掃の後は、鉄人3級をやりにいった。sportabaさんは嘗て登っているが、今日はあかん、最後でどうしても落ちる。私は前一回触ったよりは下部がスムースにいけた。I川氏はリーチを活かしてsportabaさんよりええせんまでいった!!13クライマープライドに賭けても負けられへん!!とsportabaさんは焦ってお先に完登。その後のI川さんも登れたーーーー!!!一緒にセッションしていたロックガーデンの人も登れた。UENOさんはアップに鉄人をやりにきた。私も来週?また挑戦しにいこかな~(^ ^)

島根からgaku様団体様が来られていた。他所のジムのツヨツヨクライマーさんの登りも見れる。
みんな登る喜びを感じてるように楽しそうだ。

また来年良い天気の中、清掃登攀に参加できますように・・・・・


鉄人を登るsportabaさん
[PR]
by mizunoawa921 | 2009-03-01 21:07 | | Comments(7)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30