「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1テン天国にならず ニューエリア



前にトライしていた人がRPされたので、今日はヌンチャク掛け、まっちゃん!なんでもう登れそうなK下君が掛けへんねんw アップルートは混んでるので、まっちゃんがアップがてらに掛けにいくという。
私にどこを長ヌンにしたらええかと聞かれて、指示する。

私は5ピン目までノーテンでいけるようになるあと3ピンなのだが、パワフルで続く気がしない。
最終ピンから核心のムーブ、手数多いから、取る手を忘れてしまう。確実に覚えなあかん。

まっちゃんは、ちょっと来れてなかったので、K下君に左回りを教えて貰うがしっくりいかず、右回り。

K下君はいつもは2便しか出さないけど、来週も、またやるのイヤや~と言いだしたので、ほんだらもう1便出しや!登られへんかったら、明日マルちゃんと恵那行くのやめて、ここに来たらええ
マルちゃんに連絡入れとくから!!
K下君、トライ!!RPできました。1テン天国になるこのルートだけど、天国の幸福を味わないまま・・・終わったな~

sportabaさんは、肩いわしてるけど二国をやって肩の痛みを感じて敗退。
二度目の春11CをOSトライ。
このルート昔、ごっついランナウトしてたのに、普通のピン位置にリボルトされていた。
絶対落ちるなよ!!肩壊してもOSしろ!!と行く前に声をかける。
中間部で足をズルっと滑らした。しょ~もな~ やっぱりショボイ奴やな と思ったが、
テンションかからずに態勢を立て直した。そこからもまたデッドでいこうとするから、慎重にいかなあかんで、
絶対落ちたらあかんで!!コールを繰り返した。
H田君がOSは慣れで、やっていくうちに岩が導いてくれるようになると言っていた。
岩の声を聞け!と叫ぶが、sportabaさんは岩は導いてくれへんとぼやいていた。
がなんとか、OSできた。

I川さんに13クライマーやからあたり前やろ と言われる。

でも、sportabaさんも力ついてきたな ちょっと前やったら最後で降ってくるしょうもないジムクライマーやったのにな~ 
d0151699_22264365.jpg

時間よ止れ まっちゃん
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-28 20:59 | | Comments(2)

カイロは必携 ニューエリア

d0151699_10573324.jpg

時間よ止れ K下君

d0151699_10575657.jpg

神楽坂 ノッティ

祭日でニューエリア

私の時間よ止れ、先週、ムーブは解決した。しかし、寒くて指かじかんで1便目はあかん。
カイロ持って来たらよかった(><)と思った。
2回目は、下部ボルダームーブも続けていけた。迷ってるのは、右に回りこむハングまでの足ない部分。
最終ピンコルネからの、一連ムーブは確定しているので、すんなりいけた。
後は、100万回トライで核心までのパワフルムーブを続けていけるようになることか・・・・

sportabaさんは、二国で肩いわした。核心ランジ前にギャスルその前に遠いホールド取りにいく時に、
なったみたい。
M之園先生に診断してもうてた。
13キツイな~

地の底にモチが埋まっていたK下君がノッティとやってきた。
こないだ、マルちゃん先生と来て、ムーブを解決したらしい。やっぱり、まっちゃんよりマルちゃん先生の方が、気合入るんかな?
ノッティは両手に鼻の下11Cをこないだ落としたので、今回は私が、神楽坂12Aを自分でヌンチャク掛けてやれ!!と勧める。
ノッティ、果敢にヌンチャク掛けながらトライ!!
K下君が、ビレーしながら、ムーブを解説していたので、このルート登ったことあるん?と聞くと、
いえ、こんなルートあるのも知らんし、初めて見る!
私もsportabaさんもズッコケそうになったが、K下君の解説と励ましでノッティ抜けました!!
すばらしい~!! 岩も慣れてないのに、全く知らないルートヌンチャク掛けながらトライするのは、怖いし難しい。これからどんどん成長していくんやろね。楽しみやな~ 

K下君は、時間よ止れ、惜しくもRPならずやったけど、次はいけそう。

明日も行く カイロ忘れんとこ ほんでハイフリクションに張り替えたレディースミウラーも!

d0151699_1059525.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-26 10:51 | | Comments(0)

結婚できない理由  ロックオン

昨日は雨で、マルちゃんの祝賀会の予定もあってロックオン。だったが、A田君らがボルダーに行くので延期。
週末岩行ったら、疲れてて平日ジムで登ってもあかん続きで、調整して週末やったらいけるかと思ったけど、11D今日もあかんかった。足また間違ってるし・・・・
奥壁11Cも下りの核心のムーブは解決しても、150度の傾斜這い上がるスローパーマッチが悪い・・・・・

常連誰もおらんから、受付でマルちゃんの足が見えて、
マルちゃん寝てるん~?
寝てないで~!!勉強中や!!
(絶対寝てたわ・・)マルちゃんとおしゃべり

夜になってまっちゃん登場
私とまっちゃんがマルちゃんの祝賀会の幹事なのだが、メール苦手のまっちゃん・・・・ナカナカ連絡とれまへん
まっちゃんは冬になったらスキーに行くのでクライミングはレストとなる。
最近、常連の女子の恋愛相談に乗ってて、私が思い出したように、そういえば、スキークラブに入ってたけど、良かったで~スキーやってる男みんな真面目やしエリートやしな~ と話になる。
みんな級取るのに真剣やった・・・・・
マルちゃんが「スキーに級てあるん?」
私「3級もってる!!」
まっちゃん「クライミングは3段からや!て言うんやったら、スキーは1級からですよ!」
私「まっちゃんこの冬はスキーやめて、13やろうや!先週○岩行ったん?そんなエンジョイな付き合いやめて、スキーレストしたら 13登れるで~」
まっちゃん「akoさんそんなんやから 結婚できんのですよ 付き合いも大事や」
私「○の岩行ったからって結婚できへんやろ」
それより、まっちゃんメールできへんから、彼女できんねん
まぁ彼女いらんみたいやけど 仕事激ハードで、週末は岩 彼女ムリっすわ 今の状況で彼女作るんやったら転職せなあかん

岩、隔週にしたらええねん 私をスキーに連れてって っちゅう彼女を探すか

そんなことよりマルちゃん明日ニューエリ行くみたい 時間よ止れ 登れんかったらV13よりムズイらしいて私に言われるから頑張ろうていうてた w
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-21 01:00 | 室内壁 | Comments(4)

マルちゃんが帰ってきた 8B,V13の映像 ロックオン

スイス遠征から帰ってきたマルちゃんが動画を観せてくれました。
akoさんも登れるでーー!!やってきて!!を連発しながら、解説してくれました。
7C、2段+ぐらいは、さくさく軽快そうに登ってるようにみえます。
しかし、限界グレードの8B、V13 4段+となると、流石のマルちゃんも必死です。
どっかぶりで、高度もある岩です。岩だけを観れば、ルートもできそうなスケールです。
被っているのに、ホールドが悪く、遠いのがよくわかります。

マルちゃんは、キロニコでは、かろうじていい状態に恵まれSecond Life 8B、V13 4段+を登りました。
マジックウッドRiverbed8b/V13のトライは、川沿いの岩場で川の流れがゴウゴウと聞こえていました。気温差が激しく結露で悪い状態が続きました。あと、有名課題もいろいろ出てきます。
スイスはカチでどっかぶり、フランスブローはスローパー系らしいです。

岩嗜好のボルダラーたちは、憧れの岩場。カッコイイ映像は、これから岩に行く人が観ればモチが上がるでしょう。
観たい人は、ロックオンに来て、マルちゃんに頼めば、きっと解説付きで観せてくれると思います!!

有名クライマーと沢山出会い、大ちゃんとは朝まで飲み明かして、友達になったそうです。

マルちゃん、行く前はボルダーは年齢的にもうやめると言っていましたが、帰ってきたら、また次の目標を話していました。来年も行くんかな~次のお供は誰?w
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-16 20:58 | 室内壁 | Comments(2)

核心はどこだ? ニューエリア

d0151699_22304684.jpg
d0151699_22303433.jpg


雨やら指怪我したりで、3週間ぶりのニューエリ。
アプローチはしんどく、汗ダク。
朝買出ししてたので、ちょい遅くなりアップもなしにsportabaさんが、時間よ止れ12Aをトライ。
1便目であっさりRP。アップやったんかい!

私の時間よ止れ、出だしのボルダーは初めて、左手デッドして右手マッチできていく。
コルネ絶叫してはたいて、核心、sportabaさんの右回りボルダームーブを諦め、昔、独自ムーブで抜けていた直登りをワークする。時間が止ったようにワークした。直登で抜けれた!!

K氏は二国13A 去年少し触っていたらしいが、また一かららしい。

sportabaさんも初二国、C,mon君が初13で真夏に○回で登っている。凄いーー!!
sportabaさんは状態いい秋からトライなのでその半分の回数を狙う。
カチってハイステップして登っていくこのルートは、得意系!と言っていたが・・・さてどうなるか?

食担ですよー!!は私。
鮭とポテトのローズマリー焼き チーズときのこのクリームパスタ
C,mon君のプレゼントのワイン、シャブリの白
K氏の持ち込みの赤ワインも飲んだ。
二人は、すぐに撃沈していた。
一人でちょっとビールを飲んだ。その後の記憶はない。

今日の時間よ止れは、出だしのボルダーも決まらず・・・・
最終ピンコルネから棚の核心ホールドをとってから、右に行く人、直登の人、左回り・・・・と核心に突入するが、ブランクセクションのコルネから棚に行くまでが遠いーーー!!!
そこのムーブができん・・・・・sportabaさんは、何もなく届くと言っていた。
そこからまた時間が止るくらいワークをした。
足位置、ホールド、パツパツながら試行錯誤を重ね、棚のホールドとったら核心は問題なくいけた。
私の核心はコルネから核心突入するまでが、どうやら核心らしい。
もしかしたらそれより、上部ガバ地帯にいくまでの1手1手遠いところか?
いつも核心は、みんなとちがっている。リーチがないからか、核心は独自ムーブで確定している。みんながなんでもないところが、核心のことが多い。

横らへんのラインで初見でトライする力もリーチもあるクライマーに手取り足取り、一から十までムーブを講釈してる人がおったが、いかがなものかと・・・・・

クライミング 信用するなムーブとグレード・・・・ 
d0151699_2230887.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-14 21:48 | | Comments(0)

終了点保持落ち ロックオン

12CトライのK下君
d0151699_004416.jpg
d0151699_005935.jpg
d0151699_011458.jpg


週末雨で今週末もジムトレ。ヒョウソウの指は治ってきてテーピングなしで11Dトライ。
1便目はハング超えて、遠いポッケとるとこで足もうひとつ決まらず、あかん。そこから繋げるが繋がらず。
やっぱりあかんな・・・・・と思いながらレストして、もう1便トライ。
最後の核心の面もしんどなくいけて、これは、貰ったーー!!と思ったら、最後の核心悪い餃子ホールド左で保持して終了点デッドだが・・・・保持して落ちたemoticon-0120-doh.gif 
K下君がOSトライで僕もそうなりました。と言っていた。

またやらなあかんわ・・・・後1手になってから、指、怪我してここまでせっかくきたのだが・・・・

最近できたオレンジ青11C、ハング乗っ越しが4級というルートのハング超えをやるが、ムズイ。
左足ヒールトゥーで保持して、両手をとりにいってヒールをはずしトゥーだけで右足を置きにいくができず・・・
常連の男子もやるが、できず・・・・

奥壁の足フリー11Cをやりにいく。指打ち付けてコルネ保持できんかったムーブもできて、中間クライムダウンまでノーテンでいけるようになる。奥壁の遠いムーブをマット2枚敷き詰めてやる。
なんとかできた。できないムーブはなくなった。150度のどっ被り、体振られんようにあかんと思ったらガバで両手マッチして下に落ちるやり方でやる。

K下君、木金とフクベボルダー行って疲れてるけど、残りの唯一の12C水色■をやる。
3便目はやっぱり最後の核心が繋がらず。
来たばかりの女子に今日は頑張ってるんですね。と言われる。
ジムは頑張ってるけど、岩は頑張ってないで~とK下君らしく挨拶。
H田君曰く、K下君は去年登り過ぎて、体ガタガタらしい。今でもジムではかなり登れるがもっと登れるらしい。長いこと休まないと本格的に壊れると言っていた。さぼっているようで、自重しながらやっている。

K下君監修の下、オレンジ青11Cのハング核心を常連女子がしんどそうなので、張りボテに手をふやしてもらう。

終了点落ちんように今度は、溜めて足も踏ん張り、声出していこか~ またそこまで繋がるんかな・・・
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-06 23:57 | 室内壁 | Comments(0)

登れたーー!!!8B/V13

ヨーロッパに遠征行ってるロックオンのマルちゃんが8B/V13を登りました。
マルちゃんのブログ ○○な話
スイス遠征の模様が克明に・・・・とてもコミカルに書かれています。
面白すぎて、核心の目標課題が登れたのかどうかが、ボルダーグレードがさっぱり理解されておらず、常連のコメントで登ったんかい!とわかる私です。
マルちゃんは、見かけよりはきっとシャイなので、そこんとこは控えめに書いてるのかと思います。
私ならきっと
登れたーー!!!8B/V13\ (^0^) /
と書くでしょう。8B/V13は4段+だと思います。H田君のブログハラブロ
にその凄さが書かれてます。
クライマーが夢をもつことは素敵なことだと思います。夢を現実に変えることは、それを成し得ようと本気になり、一歩踏み出した人にはその苦労が凄まじいことだとわかると思います。夢をもったクライマーを見てきて私が感じたことです。

取り敢えず、おめでとうございます。
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2011-11-02 22:25 | 雑記 | Comments(0)