「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お祝い会&忘年会♪

d0151699_21211848.jpg
d0151699_21223353.jpg
d0151699_21224463.jpg


 ジェット登れたら、ふぐ奢ったるわ~!!来年の今頃かも??と思っていたら、今シーズン中に登れたので、ふぐ食べてきましたemoticon-0110-tongueout.gif
 
 sportabaさんは、お祝いに最新のブラックダイヤモンドのヘッドランプをプレゼントしてくれました。ヘッデンのお世話に後半は随分となって、しょぼいの着けてたから、全然明るくなく、後ろからくる人らはみんな最近のもってるから、明るくsportabaさんが新しいの買ってきて、その明るさに感動しそれと同じのを買ってきてくれました。来年もこれで鳳来通え!!ということかい!!

 てっさとお鍋のコースを食べて、白子を注文したら、白子売り切れやったemoticon-0107-sweating.gif

 2次会にちがうふぐ店に行ったら、またもや売り切れ!!白子予約しとかなあかんのか・・・
ふぐ調理の免許もってるsportabaさんに、平川でふぐ料理作ってや!!というと、ええで~と言っていた。

 3次会は嫌がるsportabaさんを無理矢理、連行してカラオケへ!!すぐにナツメロ大会になってしまっていた。
昔、ミポリンが好きだったsportabaさんの為に、歌たろ!!と、トリに歌いました!!上手いemoticon-0148-yes.gif
 世界中の誰より、きっと熱い夢見てたからemoticon-0159-music.gif今シーズン雨の日も台風の日も世界中の誰よりも一番、鳳来に通った私たちでした(笑)emoticon-0100-smile.gif 世界中の誰よりきっと 中山美穂&WANDS ♪
[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-29 21:08 | 雑記 | Comments(4)

ジェットシューター12C 登れたーーー!!!

ジェットシューター12CをRPするako 核心前からの動画、終了点では感動のあまり、むせび泣き 笑 


シーズン最後の3連休、初日は雨、中日は気温が低い、日程をどうするか?前半2日で行くことに決めた。雨でも気温が高い方がこの時期はいけると踏んだからだ。sportabaさんは、雨で気温高かったら滑って最悪なんちゃうん・・・と言っていた。駐車場は私らが一番乗り、次に横浜チームの3名だけだった。鬼岩の常連Kさんも、私と同じ予報をしていた。
 しかし、鬼岩に上がって8時になっても薄暗い。気持ちは沈鬱だが、とりあえずヌンチャクだけ掛けに行く。最後のガバ地帯はぬれている。しかし、予想どおり岩の状態はバッチリだった。鳳来通いの長年の経験からくる予想だった。

 今シーズンのRPは難しいと思っていたが、落ち着いてトライ!! 下部のデッドも決まって、上部の膝フックで大レスト。今日は膝がぐっと入っている左アンダーがとれた。膝フックでサイドプルとり、横向きになり足あげ左アンダー差込、こないだ落ちたガバをとりに行く。左足深い足位置に置いて左ガバカンテにデッド、足ブラをとめて右サイコロをとりに行く。核心は終わった。いつもは、絶叫しないとこのムーブができないが、今日は無言だった。上部の10台も気が抜けない。私は上部をノーテンでいけたことがなかった(><)核心がきつ過ぎて、上部の細かいところでテンションしたり最後のガバトラバースで足ブラになるので怖くてテンションしてしまっている。手と足をなんとか決めてた手順でレストしながらいく。しかし、かじかんでいるし、手がパンパン。細かいとこから上のガバが遠い。ここは声を上げた。手の感覚がないが、手出して落ちるしかないと1手1手出した。RPの神様が体を引き上げてくれた。終了点をみて、回収する前に感慨深くなり、むせび泣き。
 
 3年ぶりに7月にガンコに復帰、歩く角度が悪く足首が痛い。月曜日にはヒアルロン酸を打つ日々が続いた。お盆には鬼岩に復帰、鬼岩までアプローチを歩けただけで、嬉しかった。ジェット再開、3年前の自分の動画を見てきたが、よくわからず全然ムーブができなかった。sportabaさんもウルフ再開したが、同じく全然ムーブができなかった。二人とも形になってきたのが、10月の後半になってからだった。今シーズンにRPしようとは最初は思っていなかったが、鬼岩やハイカラはそれを許してくれない。みんなエンジョイでは来ていない自分の課題を落とすためにやってきている。

 2テンになった時、RPできるんか?と淡い期待を抱き、核心突破まで後、2手に迫った次の週はやる気満々でトライし、やっぱりあかんわ・・・と思いの今週だった。努力が足りない、またオフシーズン、ジムトレして頑張るしかない。ジェットは、4年前にトライして登れず仕舞いで下山時に足を骨折した。1年後に髄内釘を抜くときに新たに亀裂がみつかり、一部ボルト抜いたが、直後に再骨折。最初に骨折した箇所は完全に治っているが、再骨折の箇所は治りが悪い。
この因縁のルートは何年かかってもできることなら、RPしたいと思っていた。
しかし、何年も遠ざかっていた、RPかかってのトライはしんどかった。気合が足りん、でも焦ってはいけない。気持ちのコントロールが難しい。何度となく繰り返した作業なのに、もう逃げ出したくなるような心境になる。ジェットシューターは私は苦手なルートだった。そんなに長くないが、それだけ一つ一つのムーブがリーチない私にはキツかった。

 登れない、登れない・・・また通わなあかん・・・と言っている。そんなことは幸せなことだ。
再骨折して、もうクライミングできるんか??と思い装具つけて身動きできない時を思いだす。
クライミングできず、パワースポット巡りにつきあってくれたsportabaさんは、ようここまで這い上がってこれたと感慨深く思っていることだろう。あの頃を振り返ると、何でも耐えられると思ってしまう。でも、人間一番逆境の渦中にいる時は、結構生きようとするもので、あの頃はそれなりに、生きていくことに必死で前向きだったように思う。

 リハビリからこの夏まで、アプローチのないところへと西の岩にずっと行っていた。リーチ差のでる石灰岩は私は登れるところは昔に登ってしまっていて、ナカナカ難しいところがあった。ムーブのできない箇所を何回もハングドック・・・物理的にムリな課題。知り合いもあまりいてなくて、目標に向かって頑張ることが、できなくなってしまってきていた頃、西のジムで、昔、鳳来でお世話になった方に、リーチがない人は被っている岩が向いてる!!と言われて、封印していた鳳来を思い出した。帰りの車の中で、鳳来行こうか!!と思いたった。来週から鳳来と決まったら、アプローチあるし、テントいるしと荷物をあれこれパッキングして子供の遠足のように楽しみだった。この半年の日々をいろいろと思いだす。

そして、この3年間私の片足となって助けてくれたsportabaさんに感謝です。来週はsportabaマンスリー、ウルフを登って自信をつけて、また羽山の宿題をトライしに行きます。

私らほんまに頑張ったわ!!と誰も言ってくれないので内輪で言っていると、今はクライミングから離れて、新たな挑戦に向けて頑張ってる仲間からメールが来た。
「怪我する前より勝負強くなったな!!前より精神的に強くなったな。シーズン最終できっちり決めれて良かったな。」

 ジェットシューターは、私の最後の打ち込むルートだと思っていた。若くはないと言っても、でもまだまだ人生はこの先続くわけで、とにかく生きていかなければならないし、何の取り得もない私は、ぼちぼち登って行くことしかできない。やっぱり、この先もモチベーションが上がるルートに出会ってみたいと思う。そして、その時は、最後から二番目の限界ルートだと思うことにしよう。人生はpushing the limit !!だから・・・



 
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-25 10:49 | | Comments(16)

GET  BACK  IN  鳳来

d0151699_21305610.jpg
d0151699_21311020.jpg
d0151699_21312912.jpg


先週ジェット、回収便で核心突破まで後2手に迫って、今週はRPする気満々で鬼岩に行きました。
状態は最高でしたが、1便目は5ピン目から次のデッドで足位置が定まらず失敗。
2便目は6ピン目までいって、核心突入したけど、サイドプルが取れず、3便目はなんとか6ピン目までいったが同じ結果でしたemoticon-0106-crying.gif
 一緒にやっているTさんは1テン天国になっていて・・・・なんかもう・・・登れる気がしてこなくなったと言ってしまう今日この頃の週末です。

 sportabaさんはステロイドは新規参入者3人入って6人になり、隣のラインのホワイトボードにステロイド欄を借りようかと思ったほどでした。
2テンに持ち込むと理想を語っていたが・・・・下部のアレーからのレストでも全然快復せえへん・・・もっとジムで持久力トレーニングせなあかんと・・・
上部の深キョンの悪いクリップ(飛ばす人もいる)は、膝悪いからキョンはできんので、独自ムーブを編み出しでいた。

 今日は、スペシャルゲストのLEEさんとパートナーのウメちゃんも来ていた。
4年ぶりのLEEさんは、常連に「僕のこと覚えていますか?」と一人々挨拶して回りながら、ひっそり登りたいと言っていたので、この4年間高グレードのボルダーを登ってきた彼に、がっかりエリアの14を勧める。出だし1級、2段のムーブが核心。1Dayでムーブはできたよう。本人は1シーズン通わないと無理です。と言っていたが、sportabaさんは14のムーブをすぐに解決できたのは流石だと、もう少し通ってムーブ修正したら、RPできそうだと言っていた。パートナーのウメちゃんは、初段を登るバリバリのボルダラー、ルートは初心者なので、慣れたらすぐに高グレードもいけるemoticon-0100-smile.gif

 昔、ステロイドもRPしたLEEさんが、sportabaさん!どこがあかんのですか?いけてますやん。昔すぐにステロイドのムーブ、みんなできてなかった。と言っていた。が、sportabaさんステロイド始めたばかりで、一言もあかんとは言ってないけど・・・w ステロイドは、リズムです足位置決まれば上部までいけますよ~。
クールダウンにジェットを登ったLEEさん、う~ん!!このルートはやっぱり、いいルートです!!

 岳人でもあるLEEさん、本業というか本妻はアルパイン。ボルダーは愛人と言ったところでしょうか?それならば、岩のルートは・・・・昔の恋人でしょうか?下積み時代を支え、不遇の時代を共に歩んだ人・・・・。ほんとのところ今は、愛人と過ごすのが一番楽しいでしょう。昔の恋人と会ったところで、盛り上がるのは思い出話だけでしょう、でも帰った後で、切ない気持ちを少し感じるのではないでしょうか・・・・
手がパンパンに張った感覚を味わえた。これを感じたかったんですよ~!!と久しぶりのルートクライミングの感想を述べていた。

ヒリヒリとしたRP間近の緊張感。長い壁を見上げ、また核心まで長い辛抱をしなければならない。レストの間は、己に暗示をかける。しかし、腕が張って落ちてくる。もしくは核心の1手を出したが、またもや1テン・・・・幸福な長い痛みのその後にまっているRPの快感を再び、共有でき日が、来るのでしょうか・・・
しばらくはボルダーグレード更新、心より愛する冬山に身を投じてくだされ。GET BACK IN LOVE ♪ 
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-19 01:54 | | Comments(0)

やる気出てきた~!! 鳳来

d0151699_13393779.jpg

d0151699_13391039.jpg


 日曜は雨だったので、土曜出勤を変わってもらって、土曜日帰り鳳来へ。先週は岩の状態最高!!だった。ジェット、ヌンチャク掛けの時は、下部は感覚がなかったが、上部はそうでもなかった。1便目トライしようと行ったら、先に降りてきたクライマーがしけってる!!と言っていた。その通りで、先週は2便ともいけていた核心手前の6ピン目までいけませんemoticon-0107-sweating.gif
また1月前に舞戻りかい!!(><)

 sportabaさんは、先週からステロイドパフォーマンス13Cにトライ。隣の禁セプラインは10人待ちでホワイトボードが出現している。ステロイドは抜けていった人がいるので、今日は3人だった。ムーブ作る作業なので、気楽にトライしている。岩の状態も良くワークの怖さもない。K村さんが、ムーブいろいろ教えてくれていた。なんとかムーブとクリップは、できたようだ。長いルート、繋げて行くのが核心だ。

 あかんと思った回収便の3便目で、上部膝フックして、左アンダーとってヒールフックしてからの核心、サイドプルとって足上げアンダーとって上の小指がかかるホールドをとりにいくとこで、フォール!!それとって、左のカンテにデッドできたら、核心は終わり。
核心突破まであと2手だ!! ずっとサイドプルがとれず、今シーズンはここまでか・・・・と思っていたが、核心に突入することができた。

 同僚が産休で仕事が忙しい。疲れがピークに達した週末、また高度が上がらないルートで疲れが増すのか・・・と思いながらの今週末だったが、進歩することができた。高グレードを1テンに持ち込んでいるクライマーが、RPなかなかできなくて、今日でシーズン終わりにすると言っていた。その気持ちも解ると思っていたが、回収便で進展した私は、コロっと考えが変わり、2日目の方が調子いいんやったら明日も残ってトライすることを勧めるとそうされていた。
高グレードを登ってきたクライマーもRPの光が見えてくると、期待と不安でいっぱいになる。精神的なコントロールを沢山、乗り越えてきたはずだが、その気持ちは今だに変わらないと言っていた。

日帰り、明日は休みなので、ゆっくりしていたら、5時前になって薄暗くなった。S木さんが、ヘッデン今から付けといた方がいいよ!と言って下さった。すぐに真っ暗になった。4時過ぎには降りんとあかんな~
[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-11 11:42 | | Comments(0)

アクシデントウルフ 13B 動画




[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-08 20:45 | | Comments(0)

アクシデントウルフ登れた~!! 鳳来

d0151699_23184069.jpg




 週末寒波が来る予報だった。駐車場で4℃なので、鬼は?昔、鬼で4℃の時はカイロを貼って登ってた。sportabaさんは、朝一アップをヌンチャク掛けにするとウルフへ。下部はロープなしでゴボウで掛けれる、上部だけ掛けたらいけるので、マスターRPすると言う。???ランジも決まり、上部の遠いポケットでフォールーーーー!!ムリやろ~~!!かじかんでたらしい。人間焦ってくると、何をするかわからん・・・・
 
2便目は、ランジも決まらず・・・・

 
私のジェットは、ヌンチャク掛けをアップ。

先週の足位置のミスも踏まえ、焦ったらアカンと言いきかせて、岩の状態は最高に良い!!核心の手前の棚でレスト、アンダーもってヒールフックして、サイドプルとりに行くとこまでいけた!!
最高到達点をマーク。

 sportabaさんラスト便のウルフ、ランジのガバを保持したが、右手が剥がれたが、藁をも掴む何かわからんホールドを保持する。上部のポケット保持するのは、気合だった。
登れたーーーー!!! 無茶苦茶のムーブやったけど登れて良かったな~!!!emoticon-0136-giggle.gifemoticon-0137-clapping.gif

sportabaさんは、鳳来に通い始めた3年前の頃、バーニス13Aまでは、数便で次から次へとRPして行った。しかし、アクシデントウルフ13Bでそうはいかなかった。ウルフの出だしで嵌ってた頃、私の骨折で鳳来に来れなくなった。そして、3年後の本日ウルフをRPした。
3年間、パンプではトレーニングしていたし、備中のムズイ13もトライしていい線まで行っていた。鳳来通いを再会した今年の夏、sportabaさんは膝が悪くなった。膝とは関係なく、ウルフの出だしが昔のままできなかった。ハイカラでウルフの出だしで嵌っているのは、精神的にも良くない。胃潰瘍のsportabaさんはそれも悪化していった。ボルダー力のある男子が普通にウルフを登る、ラーマの高グレードの派生ルートであるウルフは、高グレードのクライマー達にとってはアプローチでもある。鳳来通えることになって嬉しかった夏も束の間、ムーブのできないウルフのせいで鳳来モチなくなったやめようや!!と投げやりに言う時もあった。無言のハイカラ岩で、ガンバ!!と叱咤激励するのはビレーヤーの私だけだ。そこで、仏心で明るくいろいろアドバイスしてくれたのが、K原さんだ。ハイカラはボルダーで、ムーブを教えてくれないと難しい要素がある。

 アクシデントウルフとは、木村伸介さんのルートで、作った当時ムーブが肩に悪いので、20年前のその当時、千代の富士が活躍していて、彼がウルフと呼ばれていて、彼も肩を故障していたからというルート名の由来らしい。肩痛い痛いと言って左アンダー指して右手がマッチできない。足位置が決まりだした頃、肩は痛くなくムーブができるようになった。ランジの核心は、左膝が悪いので、右足を使うムーブで解決。しかし、右手のカチが悪く、岩の状態が良い時しかできなかった。

 思うようにいかないのが、人生なわけで、折角鳳来再会したsportabaさんも膝も悪くなるし、ジムトレもできてない。何度もやめようか・・・と思ったという。ウフルはボルダーで登れる確率が悪いルートでもある。やってたからって登れるとは限らない・・・・

 私は、あんまり深く考えん方がええで!!もうムーブできるんやから、確率の問題や!!やるしかない!!と言う。

 そして、本日、岩の神様はsportabaさんに降りてきた。
登れない時は、何やってんのやろ・・・と思う。なんでクライミングやってんのやろ??・・・でもRPした時は、どんな苦労もふっとんでしまう。苦労した分、その喜びも大きい。

 2日目は、宴会のせいもあってかフラフラで全然ジェットはあきませんでした(><)
これから2日目は、違うエリアに行った方がええかも・・・

 アプローチゆっくり歩きながら、K田さんと話す。昔話から、あの人もいなくなった、この人もいなくなった・・・・鬼通いを始めた頃が10年前。その頃にいた人はN沢さんと私とakoちゃんしかいてないね。 昔、パートナーがいなくて大荷物で電車で来てた頃を思うと若かったな~と思うとお互い話す。横浜チームはUさんのお陰で通えてるとK田さんは話ていた。

時は、駆け足で過ぎ去っていく。自分だけが何も成長しないままに同じ場所に佇むような気がする。それもまたいいか・・・・とも思うその場所が鳳来であれば、とそう思う。 時をかける少女 ♪ 

お祝いはルイジアナママ!!ごちそうさまでした。
d0151699_2321692.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2012-11-05 21:13 | | Comments(2)