<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鳳来 ダイアリー 

d0151699_2213426.jpg
d0151699_22132057.jpg


 禁セプ12Cは、あと1手で抜けれそう。今週は、4ピン目のランナウトまでとテンションなしで決死の覚悟で突撃し、クリップのガバをとったが、もうちょいしゃくっていたら、フォールした。観客席のK村さんに、ええ落ちっぷりやったと言われた。第一核心のカチカチ地帯の5ピン目もいけた。最終ピンから上のハング超えのムーブを探って、あと1手?くらいで抜けれそうだった。カーニバル13と枯れ木12Dの派生ルートのこのラインは、いつも順番待ち。しかし、禁セプやってる人は一人で、しかも180センチある方なので、ムーブは参考にならず・・・・
 日曜は、空いていて、私が苦労してムーブを探っていたからか、常連さんたちが昔を思い出して、禁セプを登ってくれたが、みんな最後はムーブ忘れていて、あーだこーだと登ってくれはった。

 sportabaさんは、秋に2テンになっていたステロイド13Cを今シーズン2テンになって喜んでいた。

 今週は、まだまだ寒かった。今週末は、桜の見頃だそうだが・・・・4月に入ったら、混んでくるかな・・・
冬のドラマがどれも最終回だった。結構好きなドラマが揃っていたけど、視聴率はイマイチみたいだった。地味やからかな・・・・・鳳来はいつも前夜発なので、深夜にテントで寝る。その前に少し、読書タイム。ビブリア古書堂で買ったではないが、小説を読む。長いアプローチを歩き、最高のRPを目指して、毎週鬼岩へ。帰りはへろへろになって、ささやかな楽しみ夕飯dinnerを食べる。そして、高速の湾岸線から観える遊園地の夜行観覧車を横切る。

夜行観覧車の最終回の台詞。観覧車は、不思議な乗り物だ。どこにも行けない。どこにも行けなくたっていい。昨日から今日、今日から明日。変わらず回り続けることがどれほど幸せか・・・・今ならわかる。
下山して思うこと、クライミングの成果はさて置き、無事で今日も降りてこれた。来週もここで、また同じ顔ぶれのクライマーと会えますようにと・・・・たそがれダイアリー♪ 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-03-25 21:11 | | Comments(2)

ランナウト・・・ 鳳来 鬼岩


大落ちして、一瞬で画面から消えてますemoticon-0114-dull.gif
d0151699_22385043.jpg
d0151699_2239886.jpg


今週末は、土日で鳳来。先週とは10℃ほど気温差がある。1週間で2ヶ月ほど季節が変わったような感じだった。
禁セプ12Cは、人気ルート、長い枯れ木12Dとカーニバル13Bとの派生ルートなので、いつも混んでいる。最近では、地元のクライマーがホワイトボードを作成して、順番待ちの混乱を避けようと試みている。私もホワイトボードに名を連ねて、新入りする。先週は、寒くて訳がわからずだった。参戦中の方々の手順を見て参考にする。しかし、3ピン目から4ピン目の第一核心後のランナウトクリップでは、大落ちする。

参戦中の女性が、ムーブ決まっていたけれど、問題の4ピン目のクリップをもたついて、フォールし、足が入ったのか頭が岩にぶつかり、流血された。下山されて、病院に行き頭を縫ったらしいが、大丈夫だったようだ。
3ピン目から4ピン目は第一核心でもありトラバースして遠いガバをとるのが核心になる。4ピン目までを楽にこなさないとRPは望めない。強烈にキツイムーブはないが、ホールドがいっぱいあるから、自分に合ったいいホールドを選択して、ロスなくいかないとあかん。それとランナウトも不安要素になってくる。
トラバース気味のランナウトの箇所は足が入らないように落ちる時に岩を蹴るか、足が入っていたら、ビレーヤーが注意するか、気をつけなくてはいけない。

2日目は、ホールドを決めたからか、4ピン目を落ちずにクリップできた。
昨日は7人だったが、今日は私一人で貸切だったので、3ピンから4ピンをワークした。

sportabaさんはステロイド13C、秋には抜けてたのに、抜けれず・・・フォールを繰り返し、いつものハーネスが破れかけてたので危険だと思い、古いハーネスに換えたが、それが合わず、腰を痛める。
禁セプに参戦。3年前にOSトライで最終ピンまでノーテンでいけてたが、4ピン目以上はかかってないので、ヌンチャクかけながらいくが、上部でフォール。来週はクールダウンでRPできるそうだemoticon-0108-speechless.gif

帰りは、豊川インター近くのTAKARAーYA食堂(豊川市一宮町泉24番地 TEL0533-93-5879)
で夕飯。
私はデミグラスソースのオムライスを注文する。sportabaさんは、デミグラスソースの豚カツ。
ふわふわ卵の中のライスにもデミグラスソースで炒めていて、バターの風味の大人の味でした。
ウマーーーーッ!!ヽ(゚◇゚ )ノ☆三つemoticon-0110-tongueout.gif
豚カツもコロモが薄くていい仕事してるって感じで、美味しかったそうです。サラダも新鮮だった。
また他の料理も食べてみたい!!
d0151699_22312080.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2013-03-10 23:35 | | Comments(2)

極寒の鳳来 シーズンイン

d0151699_21574486.jpg
d0151699_2158016.jpg


 秋に鳳来で目標達成し、燃え尽き症候群で、私は冬に通う備中を見送った。リーチ的にしんどい課題の備中は保留し、春の鳳来へと充電期間、被りの課題でジムトレしようと思った。パートナーのsportabaさんは、備中に、通っていた。備中の12DもRPした。クライマーは自分のモチベーションしか考えなくて、目的意識への温度差が生じたまま、鳳来へと向かった。道中、雪が舞い散る・・・
 私は、やる気満々だった。しかし、前夜テントを張る時、風に飛ばされそうになり、ナカナカ張れなかった(^^:)
寒くて、明け方目覚めて、シュラフにカイロを足して、首にカイロをマフラーで巻いた。
 シーズン先駆け、駐車場は空いていた。ゆっくりアプローチを歩く。あんこのアップ指が刺さるように痛くて、テンションするemoticon-0107-sweating.gif上からバリバリガーチャン音がする。落石か?と思ったら、氷の塊が大量に、頻繁に落ちてくる。ふと見ると岩の上は氷柱があった。sportabaさんは、拷問や!!備中帰りたい!!と叫びながらアンコでアップ。
 禁断のセプテンバー12C、地元の方がされていたので、ヌンチャクを借りる。出だしから悪い。遠いから声を出す!!2ピン目は近いけど、3ピン目を目指すが、ランナウトしてるし、1手1手微妙に遠い・・・・問題の3ピン目から4ピン目のランナウトの核心。最初の大落ちは免れない。テンションしたら寒っ!!昔、1回だけやったことあるけど、もうちょっとすんなりいって大落ちしてやめた覚えがある。

sportabaさんは、以前、OSトライで最終ピンまでいったはずだが、3ピン目から4ピン目まで、モタモタして、デッドが外れて、大落ちする。

寒さで、ホールドを持つ感覚もあまりないし、体も動かない。そういうことにしておこう・・・・

冬の間、私は充電してやっぱり鳳来だとやってきたけれど、被りとランナウトと寒さにやられました。キビシイ~!!東栄町で13℃ほどなかったら、そこから-5℃くらいになる鬼岩は難しいということだ。

ツライ・・・けれど、常連のK原さんやN井さんは温かかった。

帰りは、豊川インターまでの間の夕飯を食べれる店を確認しながら、走る。今夜のdinnerは中華だった。
これからの1クール、また新たなドラマが始まる。あの感動をもう一度!!w 感動は、しんどいことをしなければ、得られない。(笑) サカナクション/ミュージック(MUSIC VIDEO)♪ 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-03-04 01:18 | | Comments(0)