<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ナイスクライミング  鳳来 鬼岩

d0151699_19352920.jpg
d0151699_1937872.jpg


 GW前半鳳来へ。高速ができたせいで、関東から来易くなり、東京のクライマーたちが団体で来られていた。土曜は、寒気来てめっちゃ寒かった(><) 風がゴウゴウなってメインにいると寒くていてられないくらいだった。禁セプ12C、ヌンチャク掛けて、1トライ目4ピン目までノーテンでいき、クリップもできて、5ピン目の核心へ突入しようとするとカチをもった途端、果てる。ランナウトをこなしたら、後は気合で5ピン目までいって、そこから6ピン目までは必ずいけるからと思ったが、甘くない。

 sportabaさんは、職場が変わり、調理師なので仕事で手首を酷使するので痛いと言って、今週は流す、と言っていた。が、1トライしたらええ感じなので、本気トライする。核心のポケットをとれて、次の悪いクリップを飛ばす箇所までいったようだ。

 関東から来た小学生くらいの男の子が、(本当は中一らしいです。)ヘルメットを被ってトライしていた。アンコでアップして、それから卒業12BのOSトライ。普通ビレーヤーのお父さんが、あーやこーやー指示するが、終始無言で見守っている。探って探ってホールドを探す。凄い持久力だ。ルートがわかんない!!と言うと、横のビレーしていた方が、横にあるルートのヌンチャクより右にいったらダメなんやで、それ以外は触っても大丈夫。粘ってランナウトもこなして最後の遠いデッドのガバをとる態勢までいく。そこでテンションだ。まだデッドして1手出して落ちる行為は知らないよう。観覧席で観ていたみんなは、思わずナイスクライミング!!と声を漏らした。

 子供がトライする同じルートとその横にある私がトライしているルート、持久力系の長いルート。複雑なムーブは出てこない。ランナウトと被りがしんどく、ひたすら自分に合うガバホールドを探していく。しかし、大人は教えて貰ってトライする。いいスタイルなど無縁の私だが、岩登りの本来の姿を子供のトライに観たような気がした。岩登り・・・・未知のルートを登ること。ルートを開拓する、初登・・・・自分の限界グレードを登ることもまたそれに価するか・・・・できないことが、できるようになっていく意味では自分の未知数が満たされる訳で・・・

 2日目はまたまた混んで、禁セプラインも大渋滞だった。順番を入れに来た富山の男性が順番を聞いてきたから、やりたいんやったらホワイトボードに名前書いて!!一番最後に入れて、ほんで、このヌンチャク私のやねん。と言うとヌンチャクお借りします。でも1回しかやらないかもしれません。と言ってはった。
禁セプラインを探りながら、枯れ木に突入して核心部分で落ちてきた。以前禁セプはOSされていて、枯れ木のOSトライだったようだ。2回目にRPされていた。sportabaさんに核心のムーブをあれでいいんですよね~?と聞いていた。sportabaさんは、いいと思います。とトライしたことないのに答えていたw 登れたらなんでもええやんw 

 同世代か少し私よりまだ年輩の関東からの女性が、ハイカラのクライミングショー12CをRP。以前少し触って、今回1日目でRPされていた。枯れ木もされていた、すぐに登れそう。二子がホームらしい。備中は行かれたことありますか?と聞くと20年前に行ったことがあって、たまに行くと仰っていた。
 一緒に来ていた関東の若い女の子たちが留年を楽しそうにトライしていた。関東はレベル高いな~

 帰りは、ムラトン夫妻が教えてくれた新城にあるイタリアン、レリーフ  で夕飯。1600円でバイキングだが、GW中はランチ価格でのフェアーをやっていた。パスタはアルデンテで美味しく、後の前菜その他の料理と飲み物、デザートがバンキング。どの料理も美味しかった。店の概観も中も結構お洒落で良かった。三ツ星☆☆☆011.gif

 sportabaさんは、ステロイド、RP秒読みになってきたGW後半に狙えそう!!
d0151699_2132540.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-29 18:36 | | Comments(2)

どしゃぶりでも 鳳来

d0151699_19151.jpg
d0151699_192444.jpg
d0151699_1101095.jpg
 土曜は仕事で日曜のみの鳳来行きだが、天気予報は雨。気温が低いからいけるとみた。sportabaさんが、M本君に雨でも行くけど、どうする?とメールすると、もちろん行きます!!とのことだった。
この時期、しかも平年気温よりも低いのでいけるとわかっていながら、前夜発、テントの外はどしゃぶり。
案の定、駐車場は、クライマーらしき車はいない。完全装備で鬼岩へ。着いたら、予想通り禁セプの上辺りは、噴水状態になっていた。どうする~・・・しかし、ハイカラは問題ないらしく。河原で荷物広げてたら、洪水になりそうなので、ハイカラでレストすることにした。

 ステロイド、上部は濡れているが、ポケットを取る核心ムーブのワークまではいけるので、sportabaさんは練習する。
 私の禁セプ、ヌンチャク掛け、最後のピンは掛けたことなかったが、最後のガバを取る、までに掛けれることがわかり、一安心。2回目のトライで繋ぎモードで4ピン目までいく。最終ピンからのハング乗り越しを確定させようとするが、フォールし、ロープ掴むの忘れて、戻れない。ポンプアップせなあかんけど、何回やってもあかん。そして高い高い所で宙ぶらりん状態に怖くなる。諦めかけたけど、観覧席のM本君がポンピングのコツを教えてくれる。なんとかもどって、ハング乗り越しを確定させる。ポンプアップするしんどさに比べたら、登る方が楽やな・・・w 状態はバリバリ、もし1テンの人ならRPしていたくらい。
 
 M本君のムードラ、後半のラーマ1の部分が濡れているので、そこまで練習。前半のガンジャとラーマの繋ぎ目のムーブが繋がったよう。
 
 sportabaさんもガンジャを触る。楽しそうだった。

 私たち三人貸切か?と思ったら、最近、埼玉から通ってるお二人が土曜のヌンチャクを回収しに来られた。
何年か前、備中の平川で会ったと言われて、驚いた。
 
 クールダウンにM本君は、禁セプをやる。メインは苦手です。と言っていた。禁セプも以前にやったがまだRPしてないそうなので、落ちたら私がムーブ教えようと思って、観覧席で待機していたが・・・・・・14クライマーはやはりクールダウンだった。登るの速っ!!

 雨でもいける時期はいける。今週末から混むと思っていたが、みんな来なかった。私たちとあと2人の5人の貸切。雨でもカッパを着てどしゃぶりの中を岩に向かう。ちょっと、いや、かなりおかしな人種か・・・・
春に始まった新ドラマの話になり、私のイチオシは、唐沢寿明が主演している泥棒の話。心理学の教授も兼ねた主人公は語る。人間は、禁断の恋や・・・・そこに障害があると思うとそれを乗り越えようとして燃え上がる生き物。そこに壁があるからと、雨に濡れながら1時間のアプローチを歩く私たち、気温が低く、壁は状態がいいにちがいないと!!
誰もいないその場所に密かにお宝をせしめに行こうとするような、ちょっとそんな気もした。

M本君曰く、来てよかったですね~043.gif TAKE FIVE♪ 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-22 01:10 | | Comments(0)

トゥールモンド 写真

d0151699_102397.jpg
d0151699_0374054.jpg
d0151699_0392333.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-19 00:38 | 雑記 | Comments(2)

トゥールモンド

d0151699_025916.jpg
d0151699_0254976.jpg
d0151699_0271937.jpg

 本日は部活w A級グルメ部です011.gif 肥後橋のフレンチ トゥールモンドに行ってきました。食ログでは4.13の好評価。ミシュラン1つ☆をもつこの店。期待満々で行ってきました。ディナーはコース料理一つで9品ありました。
 見かけは綺麗で、創作フレンチで斬新でインパクトはありますが、味は・・・・・014.gif
 
 前菜のアミューズ3種ですが、フォアグラをチョコでコーティングしているおつまみ風でしたが、フォアグラほんまに入ってんのか?てな感じでした。
 桜肉と春キャベツのミルフィーユ レフォールのソース
 魚貝とリゾーニ パエリアのイマージュで
 羊のミルクの温かいフラン ホワイトアスパラのソース カモミールのグラニテ
 この三種は、どれも味は妙な感じでした。
 
 魚料理 マナガツオのポワレ 筍と水蛸 ソースピストゥ  これも普通
 
 メインの仔羊背肉のロティ 新じゃがいも アピオス 焼茄子のピューレと燻製ベーコンの風味を移したソース これが唯一 普通に美味しかったですが、量はごく小 骨付き仔羊は男子ならかぶりつきで一口で食べれそう・・・・
 
 デザートはブリヤサヴァランチーズとオレンジのシブースト、苺とココナッツのスープ ハイビスカスのエッセンス ガナッシュショコラとパッションフルーツムース  デザートも斬新でそこそこ美味しかった。

 一番びっくりしたのが、内装も地味で随分前に予約したのに、入り口の席でした。あんな所に席設けるか?
なしにせーよ!! 店は流行ってました。小さい店内にホールスタッフ3人もいるのに、バタバタしてました。
料理が遅くて、謝りに来てました。
 とにかく、味は今三つ ミシュランの覆面審査員は何を見とんのかい???
 これで安かったならば納得いくが・・・・・・007.gif 

 他に候補はあったし、知り合いのお勧めの店もあったが、食ログとミシュランの☆に騙されました。
 次のリベンジは夏、今度の店はリサーチ済みなので、期待大!!トゥールモンド 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-18 23:57 | 雑記 | Comments(0)

ツヨツヨ新メンバーと共に 鳳来 

ムードラ14C M本君
d0151699_22335394.jpg


ステロイド13C sportabaさん
d0151699_22351221.jpg


禁セプ 12C ako
d0151699_22365825.jpg


 今週は土日で鳳来。先週は春の大嵐で中止になった。寒くなるという天気予報だったが、やっぱり寒かった。乾燥し過ぎて、岩も全部白い。足位置も確定曖昧なほど・・・・1週空けてだが、繋ぎモードでランナウトの4ピン目までいくが、腕も張り、体も上手く動かず、4ピン目デッド間近で、落ちま~す!!すぐ落ちたらええのに、ランナウトに身構えで落ちる。
5ピン目もできず・・・・寒い・・・

2便目は4ピン目まで繋がった!!5ピン目までのカチカチもクリア。最後のカチ誰も使ってないが、リーチない私は使っているがそれを先にとって最後の左カチを取る。手順が違うとあかんことに気付く。

sportabaさんは、先々週の雨のシケシケ滑りとは打って変わって、快適ステロイド!!上部のポケットが上手く命中せず・・・

本日は、新メンバーツヨツヨM本君が参加。ハイカラのムードラ14Cにトライ!!ガンジャ13Dとラーマ1の上部核心を繋げるルート。まだ数人しか登れていない。
昨年登っているガンジャを思い出しながら、ヌンチャク掛ける。

 2日目は、私は、最終ピンからのハング乗り越し核心をやるが、最終ピンの遠いパンパンデッドはできたが、そこからの乗り越しが足位置が曖昧で、何度もやるができず・・・・008.gif 降りてきて、ビレーヤーのsportabaさんが、右足残さず左足乗り込みやでと言われる。左トラバースして乗り越すので、怖くてどうしても足左に残してしまうからか・・・先々週抜けれたのに抜けられへんやろーーー!!!021.gif

2日目sportabaさん手の皮がボロボロで禁セプRPトライ。3年前にOSトライで最終ピンまでいけているが、今年になってクールダウンでやるが、RPなってなかった。今回で成功!!観客席から観ていたから、最後のムーブ足位置をいろいろやってもらう。

2日目はヨレヨレ、キウイ世代の私たちと打って変わってマンゴー世代のM本君はムーブ繋ぎにかかる。
ガンジャとラーマ1の繋ぎのポケットムーブが核心のようだ。
今シーズン再会した岩子さんのガンジャのムーブのランジを観て、かっこええと思った。
私のトライも観に来てくれたが、もう終わっていた(><)冬の山スキーの話などを聞く。
またシーズンイン、来週には、まだ会ってない常連さんたちと会えるだろう。

 帰りの夕飯は、M本君の歓迎会とsportabaさんの誕生日も兼ねて、豊川インター近くのノエルという新オープンのイタリアンの店に行った。1800円でパスタかピザを1ピンと前菜、デザート、飲み物のバイキングが付いてくる。前菜は、種類が多く美味しかった。が、パスタはアルデンテではなく残念。清潔でナチュラル感覚の店内は好感がもてた。ワイン頼んでもええというので、私だけワイン頼みました016.gif 男性軍は甘党らしく、デザートバイキングも堪能。Noel 豊川市東曙町275 0533-89-5007

今回、若くて強くてセンスと努力も伴うM本君と一緒で、モチが上がった。
ハイカラ恐怖症になりかかっていたw sportabaさんは、土日で行く時は、日曜はヨレテルので、ハイカラの高グレードを触るそうだ。
ルートが好きだと言う、しかも鳳来。真っ直ぐに岩に向かう高グレードを登るM本君と共通点を探すならば、長い人生いろいろあったけれど、毎週私も鳳来の鬼岩に通っているという直向さだけだ。
来週から繋ぎモードと最後の乗り越し確実に抜けるように確定させなあかん、仕切り直して頑張ろう。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-15 21:30 | | Comments(0)

ツヨツヨM本君 ロックオンに来り

d0151699_21312953.jpg
d0151699_21314366.jpg


 鳳来に行く予定だったが、春の大嵐で中止に。一緒に行くはずだった14クライマーのM君がロックオンに来てくれました。
日頃、ボルダージムで登っているせいか、ロックオンのマンスリーサーキット、47課題中の後半の1級から初段ラスト1課題を残し、登ってしまいました。ツヨーーー!!045.gif

 M本君は、昨年鳳来でハイカラのエゴマニ14、エクステンション14、がっかりエリアのアラバスター14を登っています。若いのにルート嗜好で感心。まだ備中は通ってなくて苦手なようだ。長いアプローチ、関西からは遠い鳳来嗜好も今時、珍しいね。

 私はルートをやった後、サーキットでS澤さんがこれハードです・・・と言っていた5級を打ち込む。最後は、途中から繋がった。

今日はホーム以外で登って楽しかったと言っていた。また来てね~!!
来週の岩行きでいろいろ、話は盛り上がり、気持ちは鳳来に馳せていました。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-07 21:32 | 室内壁 | Comments(0)

江戸川乱歩短篇集

 こないだ終わった月9の『ビブリア古書堂』は、とてもよかったと思った。今までの月9の中でも最もいいと思ったくらいだ。が、しかし、視聴率は最低だったそうだ。なんでやねん!!クライミング仲間は、月9は、恋愛をテーマにして、もっとチャラチャラせんとあかんやろ~ と言っていた。
 ビブリアのドラマは、実によかった。何がそんなにいいのかと言うと、全ての回に於いて、喪失感を描いているからだ。
女子高生の失恋、視力を失った夫、亡くなった愛人の残してくれた遺産・・・・など 喪失感の後に残る愛を描いている。
それをわかるのは、大人しかわからず、今のお子様にはわからんやろうね~・・・・

 漱石の「それから」を題材にした1回目の話は、男女の秘め事、ドラマチックでミステリアスで感動した。
 最終回の江戸川乱歩を題材にした話は、乱歩コレクションを愛人宅にもった男が亡くなった後、金庫に隠した遺産を乱歩の小説のように暗号を解き明かす話だった。
 愛人役を松田美由紀が好演していた。
 
 ドラマに影響されて、乱歩の短編集を買いに行った。やっぱりドラマの視聴率が悪いせいか、乱歩の小説のフェアー等はされておらず、文庫を探す。ちくま文庫にあったが、肝心の「押絵と旅する男」が載っておらず、岩波文庫を取り寄せした。小学生か中学生の時に、本が好きな友達が、少年探偵団シリーズを読んでいた記憶がある。そんなに乱歩の小説とは陰惨なのか・・・・

解説には 「押絵と旅する男」を乱歩の最高傑作と評者は多いが、遠眼鏡を逆に覗くことで縮小された小宇宙に封じられ、永遠の愛そのもののなかに生きるこの物語は、たしかに読むものに不思議な懐かしさと同時に戦慄するような恐怖感をよびおこさせる傑作である。
同じ時期の作家、森鴎外と比較しまったく文学性は異質で対極的だという。

探偵小説も事件を科学的、合理的に推理することによって、犯罪というものが必然的にはらむ人間の残忍で、グロテスクな不合理きわまりない側面を冷徹無惨に抉り出してしまった。文化や教養による精神の教化といった十九世紀的な芸術への信仰を根底からくつがえし、人間のひそむ残虐と破壊へのノスタルジーを語りだすようになっていった。
乱歩は「戦争と芸術だけが、夫々全く違ったやり方で、あからさまに残虐への郷愁を満たす」ことが許されているといっていたが、現在、パンドラの箱が開けられてしまったかのように、猟奇的犯罪が溢れ出してきた。

「目羅博士の不思議な犯罪」のラストに記された言葉
「殺人の動機ですか。それは探偵小説家のあなたには、申し上げるまでもないことです。何の動機がなくても、人は殺人のために殺人を犯すものだということを、知り抜いていらっしゃるあなたにはね。」をもう一度噛み締めてみる必要があるのではないだろうか。


乱歩の小説は、残忍でも面白く読書が進むのは、きっと自分の中にある人間の奥底の欲望の実態を見せられているからなのだろう。

短篇集を読んでから、ビブリアの最終回からひとつ前と最終回を観ると、また感動した。暇なのか、それはちがいないけれど、私も、松田美由紀が演じた愛人のごとく色とりどりの幻想の乱歩の世界に浸ってみたいと思った。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-07 10:20 | 雑記 | Comments(0)

ボビー・ウーマック♪ いいね!

組曲×石原さとみ 2013 Spring & Summer CM(80秒) 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-02 00:01 | 雑記 | Comments(0)

シケシケでも 鳳来

d0151699_2261728.jpg
d0151699_227383.jpg


 日曜のみで鳳来。雨予報だったが、思いっきり雨だった。が、この時期気温は低いから、問題なし!
禁セプは、先にトライした方が、3ピン目から4ピン目のランナウトのところが、シケっていてるという情報を聞く。sportabaさんは、いつも先にトライしているステロイド参戦の方が、今日は、来てなかったので、ヌンチャク掛けだが、下部のアレーシケって滑っているらしく・・・・ステロイドも途中で降りてくる。

禁セプはそんなはずはない!と一便目はつなぎモードで行く。が、3ピン目から4ピン目のトラバースからデッドを見上げる間もなく、落ちときます!! しかし、先週ワークした甲斐あって、終了点まで抜けれた!!049.gif

雨は益々ひどくなり・・・・しかし、もう一便・・・・抜けれたけど、最終ピン掛けるとこの核心、パンパンデッド!!ができてなかったので、ムーブを確定させる。リーチある人は中継なしだが、私は、中継して足位置手順をさぐる。これで、全部ムーブは解決した。あとは、100万回トライで繋げるのみだ。

帰りは、豊川インター近くの昔からあるイタ飯屋に寄る。ペペロンチーノを頼んでいるのに、なぜかジェノベーゼが出てきたり、オマール海老のパスタを頼んだのに、小さいムキ海老のパスタだった015.gif
安いから、こんなもんか・・・しかし、2度と足を運ぶことはない。☆マイナス三つ頂きました!!(><)

満開の桜は、この週末までもって欲しいとか・・・・と会社の人が言っていたが、どうでもええ、桜はあんまり・・・満開の桜は怖いとドラマの台詞であった。小説の失楽園では桜よりも凛とした梅の方が好き・・・とあったな。鳳来付近も梅園が多い。うめの湯もあるくらい。岡崎の桜祭りの渋滞が週末ありそうだ。

来週は、新入りメンバーも加わります。ツヨツヨです。

来週からシーズンインでみんなやってくる。混むやろね~
d0151699_22512060.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2013-04-01 21:52 | | Comments(0)