<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

楽園のカンヴァス

原田マハ著『楽園のカンヴァス』を読む。

 アンリ・ルソーの大作を贋作かどうか鑑定するために、ニューヨークから男がパリから女がスイスにやって来た。鑑定のライバル二人に与えられたリミットは7日間。長編アートミステリーだが、山本周五郎賞を受賞しただけあり、ヒューマニズムの感動作だ。ラストは、ナカナカ素敵で涙する。

 美術が好きな人が知り合いにいる。私の学生時代の親友はダリが好きだった。シュールレアリスム?私はどうも何がええのかわからなかったが、何度が美術館に付き合った。
 この小説を読むと、本が好き、この作家が好き、この音楽がこのアーチストが好きというのと同じく美術好きな人の気持ちがわかる。
 
 ミステリーと恋愛小説の要素も含んでいる。レビューに「愛せる存在を持つことの幸せを実感できる」とある。
不器用に頑なに生きて、愛を貫く人の生き方は、どうなのか?この小説を読めばそれがルソーの絵のように美しく思える。しかし、本物の美しさを現実に見ることは難しい。「夢をみた」という作品のごとく、この小説もフィクション性が高い。

 小説を読み終えた人は、美術館に行きたくなる。静かで心が休まり癒されると美術館好きの人は言う。山が好きな私は、森の中にいるようなのかと思う。梅雨の週末は美術館に行こうと思った。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-05-26 23:22 | 雑記 | Comments(0)

ラストクライミング 鳳来 鬼岩

d0151699_23132973.jpg
d0151699_23125511.jpg
d0151699_2323663.jpg






 禁セプ12C ランナウトの4ピン目までは、確実にいけるようになったが、第一核心のカチカチゾーンの5ピン目までが続かなかった。そこがいけた時がRPが見えてくると言われた。今週はいけて6ピン目まで楽勝にいけた。041.gif001.gif049.gif
 しかし、その後アクシデントが・・・・ハイカラでビレーしていて、ポンプアップの時、私ではクライマーが落ちる一方なので、男性陣がロープを引いてくれた。その時、私は思いっきり尻餅着いて、尾てい骨を強打した007.gif 痛かったが、次の日も来て痛いながら登っていた。

 sportabaさんは、前半戦ラストチャンスとステロイド13C、RPを狙うが、GWの岩の状態ベストから後退していった007.gif

 M本君も前半戦ラストチャンスとムードラ14C、核心のポケットが取れた!!!翌日は、RP狙いでいくが、ガンジャパート終わり核心ポケット取って、ラーマ1の核心に入ったら、ヨレが来てフォール007.gif

 尾てい骨がかなり痛むので、病院で診て貰ったら、骨折していました。チーン007.gif007.gif007.gif

 今日、M園先生に診てもらいに行きました。一月くらいで治るそう。痛みが和らぐのは2週間後。登ってもいいとのことだったが、005.gif今週はレストすることにしよう。しかし、立ち上がる時は激痛(><)

 M本君がクライミングは難しいな~と言ってたけど、ほんまや・・・・・RPするということは、全ての条件が整わなくてはならない。体の状態、岩の状態、通える状況。鬼の常連さんで病気で来れていない人もいるし、手術が終わってリハビリで来られてる方もいる。RPまでの道のりは、怪我やパートナーなどいろんな状況で困難な壁が立ち塞がる。それを全て乗り越えた時が登れる時。

 ドラマ風に川柳・・・・・まだいける? 終わらないでね 前半戦(涙)  スターラブレイション♪   
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-05-20 23:01 | | Comments(0)

1級の岩場の仕来り  鳳来 鬼岩

d0151699_22163546.jpg
d0151699_22161694.jpg

d0151699_2214321.jpg




 先週RP間近になったsportabaさん。今週末はRP間違いない!と思い。私の古いデジカメも買い直し、2台カメラ態勢で鬼岩に出陣!だったが、前日は雨で、本日は状態悪かった。以前の雨の時は気温も低かったが、今週末は気温が高い。sportabaさん、核心前の1ピン飛ばしなので、大落ちするか、RPとか!!と思ったが、大落ちまでも行かず・・・・
 禁セプは、ガビガビ感はなかったが、状態悪い!という程ではないが・・・4ピン目までのランナウトはいけるが、レストして核心カチカチゾーンに突入すると、足切れて、ひるまず中継デッド!!が決まらない008.gifテンションかけたらいけるが・・・ 最終ピンからの大穴を左手で取って、最後のクリップ穴を右手で取ろうとして、取れない、なんでやねん!!・・・・sportabaさんに最終の穴は右手ちゃうで!!と言われて、納得。最終便でもう一度やってみたらそうやった。アホや・・・・ 
 M本君は、またもやムードラの上部ラーマはビショ濡れで、繋ぎの核心部分をムーブ練習。

 禁セプラインは、今日は6人だった。私がヌンチャク掛けて、後2人でそろそろ私の番だと行ったら、また後2人入っていてそのうちの一人がトライしようとしていた。ボードには名前を書いてはったが、中間部まで私のヌンチャクなのだからヌンチャク借りますと言いに来てなかった。ヌンチャク掛けて、私は1トライまだ1回もできてないので、これからは、ヌンチャク掛けたら、タグを2、3番目に入れさしてもらおうと思った。

 昔、鳳来に初めて連れて来てもらった時、ここは日本を代表する1級の岩場です。と言われた。私と開拓メンバーの仲間の女性Mぐみさんと喋っていた。目の前のクライマーが「う~ん!」と言って登っていたら、急にMぐみさんは「ガンバ!!」と喋りの途中で声を掛けた。私は何が起きたのかわからなかったが、ここはクライマーが最優先、知らないクライマーにも「ガンバ!」と声を掛けるのだな、ということを知った。

 時が経って、再び鬼岩に来た時、私はみんながアップでやる入門をRP狙いでやっていた。ヌンチャク掛けて、昼寝してると、Mぐみさんが遅くやってきて、私を揺り起こし「ヌンチャクお借りしますね!」と言って来た。アップで使われるのだろうに、わざわざ断りに来られた。
 柏木の岩場でも、同じだった。開拓者が久しぶりに来られて、柏木の入門的ルート突破口12Aのヌンチャクは私のだった。開拓者が私に「ヌンチャクお借りします」と最敬礼された。
 今日も1級の岩場での私のクライミングは、相変わらず最低だったが、ふと1級の岩場の習慣を思い出した。
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-05-13 21:34 | | Comments(0)

有名クライマーが訪れたGW 鳳来 鬼岩

d0151699_21415673.jpg
d0151699_21425272.jpg
d0151699_21434226.jpg


動画ブログアップは、本人承認済。












 GW鳳来後半、駐車場合戦はかなり早くなっていた。関東からのクライマーが多くなってきたのと、登山ブームでのハイカーの車も多い。気温は例年より低く、寒かった。私の禁セプ、1便目は4ピン目までノーテンでクリップもできたが、ガバでのレストができない。レストして快復させようとするが、終わってる(><)左のガバを持ち替えてレストした方がいいことをアドバイスされる。なんとかムーブはテンテンで、できるようになったが、続かない。
 sportabaさんは、悪いクリップを抜かして、悪いポケットを保持するのにあと1センチくらい足りないらしい。そこまでは落ちる気がしない!と言うくらい余裕があるので、クリップしてもいけるように思うが・・・・

 この連休は、A間君とあきよちゃんが来ていた。A間君は、昔羽山でまだ背が伸びてない時に観ているが、あきよちゃんは初めて観た。芸能人と同様テレビで観るより細くてモデルのように綺麗だった。鳳来は、A君は昔1度来ているらしいが、あきよちゃんは初めてのようだ。
 二人ともジェットシューター12CをOS、降りてきて、A間君は、難しい~!!と言っていた001.gif
A間君、カーニバル13BをOS。 翌日、二人とも猫しゃく12CをOS。あきよちゃんはカーニバルをOS最後の2手くらいで逃し、2回目でRP。一緒に来ていたS田君もツヨツヨでステロイドを2撃していた。
ハイカラのバーニス13AをA間君、OS。あきよちゃん、メタフォース14Cを中間部までOSして抜けていた。
流石にプロやな~と思うのは、すぐにムーブが解決できなくて、A間君があきよちゃんに、上探ったら?と言っても大丈夫です!と言って探らずに1手出して落ちて、自分で解決して抜けていた。
 メインに戻り、天徳貴人13DをA間君はOSトライ。クリップし損なったので、OSできなかったがしていたら、できていただろう。このルートは、ベテランのクライマーがやっていて、他の高グレードは登っているが、このルートは苦戦しているのを普段観ているから、流石にトップクライマーのA間君さえOS逃すくらいやからムズさがわかる。しかし、2回目は鼻歌まじりで余裕でRPだった。
 今時の有名な若者たちがよく岩場に来て、ワイワイふざけ合ってるのを聞いたりするが、彼らは、そんな感じではなかった。A間君が、コンペチターとは・・・クライミング論をあきよちゃんに話していたり、いい感じだった。
カメラマンのエディさんもフレンドリーで、彼らの口癖は、いいね~♪と言っていた。いいね~とは真逆の私の絶叫クライミングやsportabaさんの大落ちクライミングを観て、びっくりしたと思うが、エクセレント!!と声をかけくれた008.gif
 
 この日は、他にも有名クライマーが沢山来られていた。どこを観ても有名人ばかりだった。
 私の禁セプ、やっとムーブは固まったけど、どこも続かず・・・・登れる気がしないが・・・ジェットシューターを思い出せ!と心の中でつぶやく。いつまでもムーブすらできなかったじゃないか・・・と
 sportabaさんは、気合を入れているつもりだが、まだまだ・・・ウルフを思い出せ!!
 春のいい時期は、今月一杯、ガンバ!!
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-05-05 20:56 | | Comments(0)