<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あと1手 鳳来 鬼岩

d0151699_22165490.jpg
d0151699_22163034.jpg




 今週になって一気に気温が下がってきた。しかしまた週末ごとに気温が高いような・・・先週までは夏だったが、もうそろそろ登らなあかんと、作戦を考える。気温が低い平日を狙うか?月末月初で超忙しく有給など取れない。気温の低い早朝便を出す。そして節制。
 4時半起きでアプローチ1時間、6時半に1便目出すからから5時駐車場出発やで!!とsportabaさんに指令を出す。まだ暗いやん(><)と言われるが、剣の左稜線登りに行った時は2時半起床やった。取り付き1番にならな渋滞、落石受けてでビバークや!!ちゃうか・・・・いけるヘッデンつけて歩いたらええねん!! 薄くらい中、5時半に出発。1便目は6時48分やった。しかし!!気のせいやと思いつつ岩、冷たっ!!カチカチで指痛く感覚なくなりフォール015.gif 最終ピンいつも掛けてからデッドしていたが、今日は飛ばしてガバとってからクリップするから!!頼むで!!と言っていたが、それまでにも至らず。ガバとってからクリップしたことなかったのでクリップ態勢を探る。
 2便目、今日は6人で回転早く、ちょうど岩が陰る11時頃空いてたので、やらしてもらうことに、落ち続けていた6ピン目のトラバースギャスルところもいけて必死で体剥がされないよう耐える。両手ガバでみんなは甘ガバ中継してガバにデッドだが、私は甘ガバをとりにいきそこからデッド。よれてる上に甘ガバとりにいくうちに消耗し、デッドするがとれず。
 3便目も同様。
 
 sportabaさんは賑わい始めてきたハイカラで修行。A間君ムーブの洗練度の反復練習。
久しぶりに来たM下君はまた新作のシューズを履いていたが、sportabaさんはミウラーのリソールを悩みファイブテンの靴を試してみて、これいける。と言っていた。

 禁セプ、大落ちしても怖くなく。後1手、そこまで3便目もいけるようになったので次はいけるだろう。
登れなかったが面白かった。怪我してからクライミングはRPできたら丸儲けと思っていた。もう忘れかけていたヒリヒリするドキドキする感覚。昔RPする時はいつもそうだった。いつも食べないが1便ごとに昔はバナナ、今日はウィーダインゼリーを飲んだ。来週はバナナにしとこか・・・夏前に6ピンまでノーテンでいってた時は楽にいっていた。今は肩が痛く、何か力が入っている。上司が引退して仕事も忙しく、肩も痛いしジムもいけてなくて、どんどん弱っていっているようだが・・・・ただ、先週までの夏の負のスパイラルは払拭されたような・・・
 今回は作戦ミスやったわ!!7時前は早すぎてあかんな!!来週は7時半に1便出すわ!!047.gif
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-30 23:04 | Comments(0)

やられたらやり返す!! 連休鳳来

台風一過で今週初めにガンジャRPした!!岩子さん 今週末も再登し上部エゴマニトライ
d0151699_22383529.jpg


d0151699_2230566.jpg


d0151699_22302361.jpg
 

d0151699_22305676.jpg


d0151699_2233127.jpg


連休、初日の鬼岩は混雑していた。禁セプラインは11人待ち008.gif気温は高く、岩の状態は良くなかった。先週よりはずっと良いはずだが第一核心のカチカチゾーンでフォールしてしまう。sportabaさんは調子良く、1テンに近い2テンにガンジャがなったようだ。6ピン目からの核心アンダー取りのムーブをみんながやってるトゥフックからA間君の動画を見てそのムーブに変えたらしい。ハイステップでアンダーを取りにいく、そうするとみんなが飛ばす程の悪いクリップ態勢に楽に入れるらしい。しかし、2便目はボロボロだった。状態が悪くなってきていた。私の禁セプの順番待ちが迫ってるから、sportabaさんのトライもそこそこにして、急いで行ったら、順番飛ばされていた015.gifそこにいてないから飛ばしてくれるのは当たり前だ。
 この連休は四国からTさんとシオちゃんが来られていた。シオちゃんはいつも温かく話しかけてくれる。Tさんは連休のツアーで13を落とすほどのツヨツヨクライマーだ。そんなイケテルクライマーだが、私が西の岩場でいつものごとくワークしていると、赤の他人のクライマーに分相応のグレードしないから、ああいう風になる・・・ようなことを言われ意気消沈していた私に、プロジェクトをやり続けていた時、僕も同じようなことを言われたけど、気にしないで頑張って下さい。と励ましの言葉を頂いた。本当に強いクライマーは人の気持ちを解ろうとする優しさをもっているのだと、Tさんを思う度に感じる。
 
 夜はLEEさんとTっちゃんも一緒に盆栽センターに行った。数年ぶりに行ったらママさんにお久しぶりです。ゆうゆうアリーナの無料カードありますからまた来てね!!と言われた。昔はこの、お風呂もここしかなかったし、よく盆栽センターも利用してたんやけどな~ LEEさんが少女時代の素晴らしさを熱弁し、クライミング界の栄枯盛衰を語りあかし夜は更けた。
 夜中、よく降ったが、翌日は快晴で気温も低く岩の状態はよかった。が2日目で体はバキバキだった。やっと6ピン目までノーテンに戻った。
 禁セプ1テンになったのに、いつになったら登れるねん?甘くないな~と思う。暑い暑いと言っている夏はもう終わる。暑さのせいにしてウダウダ言って何事も先送りにできる大好きな夏は終わる。禁セプにも痛めつけられている。やられているな~と思いながら、やられればやられるほど、苦労すればするほど、落ち込みながらも、いや努力は全然足りずと反省し、それでもしぶとく私はへこたれない・・・・・倍返し、10倍返しになって返ってくるものがある。RPした時のその100倍返しの喜びを私は知っているから。

どこの誰かか存じ上げませんが、禁セプのレスティングを教えてくださいました。心優しいクライマーさん、このご恩に報いるよう、いつかRPしたいと思います。アーメン。
d0151699_22334834.jpg
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-24 21:21 | | Comments(0)

Hello my friend 鳳来 鬼岩

d0151699_1115593.jpg
d0151699_11153118.jpg
d0151699_11175159.jpg
d0151699_11172024.jpg


 連休の鳳来、土曜は天気だったが蒸し暑く、真夏に戻った感じだった。台風が接近してるので湿度も高く、岩の状態は最悪だった。しかしRP満々でいく、ヌンチャク掛けで最終ピン手前のトラバースでいつも落ちるのでムーブを変えその確認をする。2便目は気温が高く第一核心のカチカチでも落ちてしまう。降りてきたら異常なくらい汗ダク。3便目あかん・・・・最後のハング超えもなんとかいく感じだった。
 今日はLEEさんが1年ぶりにやって来た。状態悪いと言いながら、sportabaさんは下部は成功していた。LEEさんも久しぶりにやってみるが、下部が成功しない。滋賀のツヨツヨの子供たちやら常連組で混んでたので、LEEさんはガッカリエリアに移動して、去年触ったアラバスター14をトライ。
 ガンジャの出だしができなかったので、全然成長してないと嘆き悲しみ、悪態をつくLEEさん。みんなできんできんと言いながら、常連さんはできてはったやん・・・・そんなんな、何年ぶりかにやってできるわけないやろ~ 毎週通え~!!みんな何回やっとんねん!!と励ます。 LEEさんは最近はボルダーの3段クラスを登り込み、冬はアルパイン、昔は岩のルートもしていたから、若い連中に神様と呼ばれている。冬壁に行ってムーブ力がなく、ボルダーだけでは安定して登れない長いルートの中でのいろんな要素を安定させることをしなければと、またルートにやって来た。
 私はRPどころが、後退しまくりで、クライミングの神様が来たけれど、厄病神ちゃうんとLEEさんに言う。
 LEEさんと初めて出会ったのは夏の終わりの柏木で、この兄ちゃんボルダラーやけど何かの間違えで柏木に来たんやな~と思っていた。秋には保科ライン13を登って、2階でスーパーマリノをやっていた私に報告しに来ていた。今流行のボルダーやったらええのにと言ったら、僕は山屋なんでルートですよ~。と言っていた。でも時代の流れとともにすっかりボルダーの人になった。
 翌日は、雨予報だったが取り合えず、ヌンチャク残置してたので鬼岩へ。気温が低ければ雨でも大丈夫だが、今回は一か八かの掛けだった。夜半から結構降ってアプローチも雨の中。しかし岩は濡れてはいなかった。が、状態は悪い。ハイカラに2人来てはったが、ガンジャは染み出してきてるようだった。sportabaさんはちょっとやるが全然できず、このままやったら怪我すると、メインに来て、枯れ木12Dやるというから、カーニバル13Bをやれ!!と指令をだす。しかし禁セプの3ピン目と4ピン目のランナウトでフォールする。こんなんでよう行ったな~!!と言われる。何とかカーニバルのランナウトのところまで行って、練習する。
 帰りは雨に濡れながらアプローチを下り、最後の河原で二人とも転んだ。温泉に行き、岡崎のトラットリア アランチョ   に行く。店の内装もお洒落で、リーズナブルで本格的なイタリアンだった。メインディッシュはコースにしか付いていないので、コースもあり!!やな~と思った。星三つ072.gif072.gif072.gif
 sportabaさんは頭痛がすると言ってロキソニンをあげた。LEEさんのビレーマシンになって疲れたんちゃうん?と言う。帰りは台風が接近しているので大雨の中、また名阪で缶詰にならんように祈りながら帰った。
Hello,my friend♪   
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-16 10:16 | | Comments(0)

ワン・モア

 
d0151699_11291924.jpg


今年、直木賞を受賞した作家 桜木紫乃著『ワン・モア』を読む。受賞作ではないが帯の文章に惹かれて買ってみた。
 6編の恋愛短篇集がリンクして最後に大団円に。30代から50代の男女の恋愛小説。大人だからみんな傷をもち切なさや孤独を抱えて生きている。死があるからこそ、生きる意味や人を愛することが確認できるのだ。
そして、人は一人では生きていけない。
 登場人物はみんな個性的だ。好きな女性は十六夜の美和、かっこいい。テレビドラマにするといいだろうと思う。配役が頭に浮かぶ。
 難しい言葉ではなく、いい台詞がちりばめられていた。
 幸せそうに見える女が本当に幸せかどうか、確かめたことはない。ただ、鈴音や美和を見ていると、人はどんな現実からでも幸せを掘り当てられるのだと思う。

 ワン・モアとは実にいい作品名ではないか。
「死の淵の風景から立ち上がる 生の鮮やかなきらめき。 つまずいても傷ついても、大丈夫。人生の再生の物語。」 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-07 11:21 | 雑記 | Comments(0)

夏の終わり



 映画、「夏の終わり」を観て来ました。瀬戸内寂聴原作の小説の映画化ですが、数年前にこの小説を読もうと探しましたが、その時は絶版になっていました。今回、映画化されるというので早速観に行きました。

   「主人公・知子を演じるのは満島ひかり。妻子ある不遇な作家との長年に及ぶ愛の生活に疲れ果て、年下の男との激しい愛欲にも満たされない、自身の女の業に苦悩する知子という難役を演じている。知子を愛し、優しく見守りながらも妻とも別れられない、寛容さとずるさを併せ持つ年上の男・慎吾を演じるのは小林薫。そして知子を求め嫉妬と孤独に苦しむ年下の男・涼太を演じるのは、今最も注目の俳優、綾野剛。静かな色気と心に深い絶望を抱える慎吾と、どんなに虐げられても一途に相手を求める涼太。そしてふたりの間で揺れながら独自の愛を生きようとする知子の結末とは・・・・・」

   40歳の時に書いた私の小説「夏の終わり」は、自分の作品の中で最も好きなものである。
   これを越す小説を書きたいと思いづづけ、90歳を過ぎてしまった。
   自分の経験を私小説の技法で描いた。  
   ふたりの男の間で揺れ動く、  
   ひとりの女の愛の迷いは半世紀を経ても色褪せない。
   今回映画化は、原作にもっとも近く、
   作者としては生々しさに圧倒され肌に粟を生じて見た。

 と瀬戸内寂聴が語る。

 ヒロイン役の満島ひかり、綾野剛、今一番売れている役者だ。二人の魅力について考えてみた。満島ひかりは今風のかわいい感じのアイドル系の顔ではない。その直向そうな健気さが個性的で演技がうそ臭く感じられないのだろう。また綾野剛も今風のイケメンの顔ではない。何者にも属さない感じが役柄に信憑性を感じさせる。どんな役でも成り得る演技力と透明感を持った役者だと思う。こないだ観た「新しい靴を買わなくちゃ」では、ミポリンよりもフランス語が上手いと思った。あれから急激に売れている今後も期待の役者になるだろう。
 映画の映像はデジタルで撮影されていて、今ではめずらしい。銀残しと言われるカラーの色が抑えられて、陰影が濃く感じられ映像が美しい。
 ドロドロした感じはあまり感じない。ヒロインが藍染という職業をもって自立しているところにあるように思う。
映画を観て、まだ暑い夏の街に出た。夏が終われば私はまた一つ歳をとってしまう。いい歳になったとこの先のことを思うこともある。生きることに疲れたと言ったところで仕方ない。出家するわけにもいかず、人間を続けなければならない。人間というのは煩悩がある。煩悩とは欲望だという。欲望は物欲だけではない、煩悩はいろんな感情、あの人好き、嫌いだとかそういう類もあるのだという。まだまだ煩悩を持ち続けて人生は続くのだろうか・・・・
 夏の終わりを観て、少し清々しく思った。ラストシーンのように、私自身も新しい人生を切り開いて生きていきたいとそう思った。

  
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-01 18:02 | 雑記 | Comments(0)

夏は終わらない 鳳来 鬼岩



d0151699_19225973.jpg

d0151699_1922449.jpg


 お盆前から3週間ぶりの鬼岩。肩の調子はイマイチでヒアルロン酸を注射してもらった。台風が来ていたが、熱帯低気圧に変わったようで土曜のみで行った。蒸し暑さは今年の夏のランキングの2位くらいに思った。着替えを忘れて、アプローチのTシャツのままでトライするし、肩もどうなん?と思いながらやってみたら、1テンでいけた029.gif いけるやん!!と思い2回目やったらヌメヌメで全然あかん。
 ハイカラも状態、最悪らしく。sportabaさんも他の人たちも何もできんかったようだ。
 Sさんに雲ノ平に行った山の写真を観せてもらって和みタイム056.gif
 
 汗ダクになり、温泉行って、岡崎のイタリアンに行くが閉店だった。その前のラーメン屋さんに入る。めっちゃ美味しかった。途中、運転変わって下道も私が運転したが、鬼教官が起きてチェックされまくりで無事帰った。
良かったのはごっついええ燃費をたたき出したことだ。
  
 来週から9月、調整してRPに向けて頑張らなあかんなぁ~ 

d0151699_19255411.jpg
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2013-09-01 17:43 | | Comments(0)