<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏に逆戻り 鳳来 鬼岩

d0151699_21342295.jpg


d0151699_21343266.jpg


日本離れしたルート水平線12C sportabaさん
d0151699_21344891.jpg


ハイカラ 13デビューのアベさん
d0151699_21381112.jpg


d0151699_21383350.jpg


 日曜のみで鳳来。予定では、sportabaさん土曜からトライしてる常連さんの水平線12Cのヌンチャクをお借りして、朝一アップで水平線を落とすつもりだった。そして、本業のガンジャ13Dに移行するつもりだった。045.gif5時にテント撤収して6時前に駐車場。7時過ぎには岩場に到着した。アベさんの三脚設置の高性能のカメラを設置して、挑む。水平線は海外並のトラバースとルーフのルートで見栄えがするからギャラリーもいた。しかし、今日は先週の10月中旬の気候から平年、イヤ平年以上に暑く。滑っていて、途中でフォール。2回目は、途中の核心地点のホールドが欠ける。最後はホールド欠けながらもブランクセクションは無くなったが・・・・登れる気がしなくなってきたらしい015.gif015.gif

 私の猫しゃくは、1便目で、猫パンチが取れて、最終ピンからのムーブもできて、終了点のガバタッチしてフォール。テンテンでいってるから、腕張ってなくて、楽勝で次の便で終了点までいったるわ~041.gif
と思った。しかし、猫しゃくは禁せプラインかい!と思うほどに人が増えて8人になった005.gif
2回目は、気温が高く、猫パンチはとれず。3回目やっと回ってきたけど、焦っていってるからか、パンチ保持してフォール。これからは、混んでくるから午前中に2便にして、しっかりワークしようと思った。

 12Cに手こずってる場合ちゃうし本日で終わらせるつもりだったが、思うようにいかないのが、クライミングと人生で、sportabaさんは、これから本業ガンジャに専念し、2日目に水平線をやるらしい。

 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-09-29 21:23 | | Comments(0)

お誕生日のプレゼント!! 鳳来 鬼岩



d0151699_2134096.jpg


d0151699_21332019.jpg


d0151699_0254045.jpg


アレー1デイのアベさん、初めてのニーバーです!!


 先週は3連休で6時過ぎには駐車場が満車になっていたから、早々に行ったが今週末はそれほどでもなかった。
今週は、アップ中にアレーRP狙いのコバさんがRPされた。岩の状態は、いよいよシーズンイン。
 私の猫しゃく12Cは、怒涛の核心ワーク、この日初めて猫パンチが取れて、そのまま最終ピンまでいけた001.gif001.gif001.gif 猫パンチが取れて、思わず声出して、繋げた。
今年は、猫パンチが取れることだったから、もう目標は達成した041.gif041.gif
猫しゃくは、鬼の代表する看板ルート。鬼に上がってきて、一番に見える河原エリアの中央のルート。
初めて、鬼に上がった時、デッド、ヒールフック、トラバースあらゆるムーブ満載のルートを登るクライマーに憧れた。総合力を問われる、鬼の最強に難しい12Cと言われている。そのルートに取り付くとは、骨折してから思ってもいなかったが、なぜだかトライしている。想像以上に核心が全然できない。仲間が遠い穴をピンポイントで取りに行く!!とは聞いていたが、これ程遠いとは・・・・・015.gif007.gif 男ムーブを変形し、足位置を変えてしばらく、トライしたが、結局できず。常連の女性陣がトライしている。ハイステップムーブをトライした。左足が悪いからか、全然足も上がらんし・・・・左手を出すことすらできなかった。もうできるきがしない。来春までやってみようか・・・猫しゃくはムズイと聞いていたが暗澹たる思いの週末。女性陣は、右足を残しているが、私は足が短いから切ってしまっている。それでもついにパンチを留めることができた。

 sportabaさんは、膝が快復して、ガンジャ13Dを1テンまで戻した。翌日は、がっかりエリアの水平線12C、RP狙いで行くが、最後がボロボロで持ったホールドが欠けてRPを逃した。トラバースルートであまり登られていないが、ムーブはガンジャよりキツイらしい。ムーブ満載でカッコイイルートだ。

 今日は、私の誕生日で、RPの神様が猫パンチが留めれたプレゼントをくれた。しかし、ここからが始まりだ。
3年計画でRPを目指す。1年目はムーブ作り、2年目は繋ぎ、3年目にRP狙い。しかし猫しゃくはやってるからと言って登れるルートではないと仲間は言う。喜びと共に、長い長い苦難のクライミング道の始まりに突入してしまった覚悟を、改めて感じる晴れの日だった。
d0151699_2137559.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2014-09-22 20:43 | | Comments(0)

フリークライミングな関係 鳳来 鬼岩



d0151699_16514857.jpg


d0151699_16511528.jpg


d0151699_16513215.jpg


d0151699_16523140.jpg


 シ-ズンイン今週末は3連休の土日、鳳来は混んでくるだろうな~と思ったら、その通りになった。日曜は6時15分で満車。私たちはギリギリセーフだった。夏の間、膝が悪くクライミングをレストしていたsportabaさんが復活した。リハビリはジムでしていたので、今週はガンジャ13Dにトライ。出だしの乗り込みムーブで悪くしたので、今回もどんな具合かやってみると、そんなに痛みはなくいけるということで初日はトライ。気温が低く、もっと岩はバリバリか!!と思ったら、雨続きで、湿気っていた。

 私の猫しゃく12C、核心猫パンチを取ろうと怒涛のトライ。左足ハイステップで右足は右に開くか残した方が壁から離れないが、足短いから足が切れてしまう。sportabaさんにもやってみて貰うと、右に開かずとも、真下に足が着く。私もその角度でやってみるが、足は壁に着かない。左足の腰をつけての乗り込み、と両手を引きつけ、右手のカチを思いっきりカチったら、左手が穴の手前を保持できた。今までは手を出し、触れる程度だったが、保持できた。ポイントは右手の引きつけと思いっきりカチることか・・・・

 2日目は、sportabaさんは、無理したらあかんと、がっかりの水平線12Cをやる。最後のパーツ以外はムーブ解決、後半まで繋げることもできた。12Cなのに、このムーブ、ガンジャよりキツイらしい008.gif

 2か月半ぶりで、sportaba号で鳳来に行った。今年の夏は雨続きで例年にないほど雨続きで、結局岩にはあまり行けなかったが、一緒に連れて行ってくれた人たちと楽しく過ごせた。
 怪我をしてからsportabaさんにお世話になってきたが、またパートナーを探さないとあかんと思い、最初は大変やな・・・・と思った。思い出せば昔は、結構、固定のパートナーがいなくなる度にパートナー探しをやっていた。山岳会で山に行ってた時は、そんなことはしてなかった。山岳会と違う人と行くということは、結構大事で、計画書を提出して、山岳会のリーダー格に連絡し、許可を取った。一つの山行に行くには、みんなで練習をする。命懸けで一つの目標に向かって念入りに計画し、パーティで行動する。
 フリークライミングは、その時の各々やりたいルートがあれば、誰とでもその岩場に向かうことができる。
個人的な行動だと思う。でも、フリークライミングも命をビレーヤーに託すわけで、よく考えたら、他人と凄いことを容易くやっているな・・・・と思う。信頼できるクライマーかどうか、一緒に行ってみないとわからないし、いろんな判断を自分でできて、自立してなければ、やってはいけないのだが・・・・私はいつも助けられてなんとかやっている。来週から、本格的にシーズンインだ。
  他人の関係/一青窈♪ 
 
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-09-15 00:55 | | Comments(0)

登れた!! グラビティ11C



マンスリーももやんの11C登れました!!001.gifいける時はいける!!やっぱりムーブの精度か・・・声出して行ってるとこが核心(^^;) ムーブができたら繋げるのは、やっぱり限界グレードでな
ければ、今までのルートの経験でコツがわかっているのかも。最後にK子さんのマンスリー11B、途中も遠いとこあるが、核心上部横に行くところも、上に悪いがクリップしたら、思いっきりデッドできた。しかし、右の足使ったらリーチが出ないから、足切ってデッド!!声出したらいけました。
仲間も12Bいけてきましたが、もっとボルダー力つけて、再トライということで!!来月から、ボルダー月間、来月半ばからルートにトライします。
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-09-10 23:59 | 室内壁 | Comments(2)

あと2手 グラビティリサーチ

d0151699_092466.jpg


d0151699_04529.jpg
 

今週は日曜、会社の慰安会で岩行きは行けず、土曜仕事終わってからグラビティ。
マンスリーのももやん、11Cを打ち込んでいた。最初は全然行ける気がしなかった。ハング前のガバ取りは遠くて、続けてはできなかった。上部のカチの核心もクリップしてからしか怖くてできず、最後のスローパーの悪いホールド、悪い足デッドも終了点にロープかけてもできなかった。が、しかし、今日は最後の2手までいけたーー!!まぁこの2手も核心で悪いねんけど・・・  何でできんかったんやろ・・・・猫しゃくのカチで引きつけるを意識したのか・・・このルート最初は、ムズイ、ムズイとやり始めた時は仲間とも言っていたが、登った仲間と登れそうな私は、今はこれはええルートや!!内容深いし、面白い!!と絶賛している003.gif11B、K子さんのマンスリー、上部の核心?横に遠くて、苦労する、声出して取りに行ったらできた。
 仲間も12Aを登って、12Bやったら全然できず、ももやんに12A、1本しかないからオーソドックスな12Aを作ってと頼んだけど・・・・・今日やったらいけてきて、ブランクセクションはなくなった。

 今日は、京都のグループが来ていた。みんな13をトライ。12台は普通に登って、クライムダウンしていた。少年は国体選手。しかし、こんだけ強いのに成男は予選落ちでした。と聞いていびっくりした。どないなっとんねん。クライミングのレベル高くなってるねんな~と思う。

 仲間は感化されたのか最後に11B、11Aを登ってクライムダウンしていた。私も今日は、ワークアウトで、登ってないグレードをOSトライ。これから、仲間は平日でもクライムダウンも取り入れようと言っていた。私も登ってないルートが山ほどあるので、トライしようと思う。しかし、京都のツヨツヨの若者たちは、普段はボルダーしているという。来月は、ボルダー月間の予定で、ルートがまたできたらルートに打ち込むやり方でやろうと仲間と話合った。
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-09-06 23:37 | 室内壁 | Comments(0)