<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

曇りのち土砂降り 鳳来 鬼岩

d0151699_21585247.jpg


d0151699_2159064.jpg


d0151699_21594639.jpg


d0151699_220772.jpg


 日曜のみで鳳来。シーズン真っ盛りだというのに、気温高く、土曜も平日の雨が残り、状態は悪かったらしい。朝一で猫しゃくトライだが、全然冷たくない。猫パンチのカチる中指が再生してきたが、温存してテーピングでトライするが、とまらずテーピングを剥がす。何とか猫パンチとまって上部をやるが、上手くできず。
 2トライ目、テーピングしたまま2回目で猫パンチが止まり、最終ピンから上部をやる。いろいろホールドがあるが、悪い。
降りてきてから、K田さんにチョークついたホールドは全部悪く、適正ホールドを教えて貰う。

 sportabaさんは、膝快復しかけてたが、私が誘ったジムで膝使うムーブをしてしまって、また悪化する。岩の状態悪く、膝も悪いからモチ上がらず、1回目は上部までいくが、2回目は撃沈。

 3トライ目猫しゃく、教えて貰ったホールドで猫パンチの上をやってみようと行くが、雨が強くなり、土砂降りの中トライ。
猫パンチの上は雨が滴ってきた。回収部隊も待っていたので、降りてくる。
土砂降りの中、アベさんに回収を頼んで、猫しゃくトライのみんなが、回収して貰うのを見守り、無事回収されたと同時にみんな下山。

 猫パンチのカチり方が少しわかりかけてきて、10回に1回の成功率が、2回テンションしたらできるようになってきた。完全にコツを掴むことができるまで、頑張ろう。指皮が流血して、先週までは拷問のトライだったが、この日は皮は残っていて、まだいけると思ったら、雨であかん008.gif
 今週末の連休も天気悪そう・・・・いいシーズンがないまま寒くなりそうな・・・
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-10-27 21:37 | | Comments(0)

シーズン真っ盛り  鳳来 鬼岩



d0151699_1918484.jpg


d0151699_1982777.jpg


d0151699_1981850.jpg


d0151699_1974999.jpg


d0151699_1963492.jpg


d0151699_196623.jpg


 土日で鳳来。シーズン真っ盛り、今週末は高グレードのRPが出た。アクシデントウルフ13BのRPのケロちゃんとガンジャエクステンション14AのRPのA枝氏。アクシデントウルフはおそらく女性第5登だ。男性は特殊なアンダームーブで出だしからやられ、ランジがありボルダー力満載、初段はあるというルート。小柄なケロちゃんはアンダームーブではなくその前の悪いカチを持ちムーブをこなしている。雨の日も風の日も冬の日も週末は必ず、通い。トライ前にはストレッチ、歩いて体を温め、いつもストイックにトライを重ねてきている彼女の努力とパートナーの愛情溢れたアドバイスを身近で見ていた。一般の女性のウルフの完登は、女性クライマーにとって新たな希望を切り開いてくれたと思う。

 もう一人の高グレードの完登者は、ベテランクライマーのA枝氏。A枝氏は、鬼岩の代表するルート、鬼岩入門の作成者だ。このルートは鳳来の各ルートの要素が詰まっている。完登されたエクステンションはガンジャを登った後、どっ被りのハイカラの穂先を登っていく。このルートも鳳来の特徴的なルートで観ていて、豪快で見栄えのする美しいルート。A枝氏は、なんと後半はマスターで登られた。

 私の猫しゃく、7時過ぎに岩場に到着、みんなが来る前にトライ。怒涛のトライの上に猫パンチ取れて、この日初めて終了点を見た。核心カチで右中指の腹がベロンチョになり、その後はあかん。sportabaさんに親指を添えてカチモチしてるか?と指摘され、アーケにすると肘がロックされるし、引きつけ力が増す。指の腹じゃなく爪先を使えると言われて、やってみる。ガバモチして体を引き上げた所で先の粒の箇所をカチていたのを初めからカチモチを意識したら良いことに気づく。がテーピングしてるからあかん・・・

 sportabaさんはジムトレを控え、膝の痛みが和らいだと言って、ガンジャ。ええ線行って、日曜もやるが、2日目は体はボロボロで、核心ムーブを変えてみて試してみるが、独自ムーブに収まる。

 高グレードRP狙いのクライマーの中、私は何やってんのか??と思うが、RP狙うクライマーはそれまでの長い苦労がある。鬼岩は、一般のクライマーにとって通ってなんぼのルート。長い努力の一歩も踏み出せていない、指先の流血をじっとみて、自分自身が歯がゆい週末だった。


[PR]
by mizunoawa921 | 2014-10-19 23:55 | | Comments(0)

痛みに耐える人たち 鳳来 鬼岩

d0151699_17363419.jpg


d0151699_1734762.jpg


d0151699_17333991.jpg


d0151699_212895.jpg


d0151699_21275670.jpg


 3連休だというのに、今週末もまたまた台風はやってきた。2週連続かい!!土曜は仕事で、日月行く予定だったが、台風来るので日曜日帰りになった。
 日帰りとは言うものの、土曜の夕方から下道で5時間ちょいかかって鳳来へ。猫しゃくは土曜8人だと聞いたので、日曜は朝早く行き、7時に岩場へ到着。まだ薄暗いけれど、朝一トライ。ワークするので長いことかかるし、お邪魔にならんうちにみんなが来てアップしてトライするまでに1便出す。
テンテンで猫パンチもとまって、最終ピンから抜けようと怒涛のワーク。ガバからガバでは遠すぎるが、中継も交えていろいろ、足位置変えてデッドを繰り返す008.gif 終了点のガバはとれまへん・・・・
 土曜と違い日曜は私を入れて5人だった。2回目は、1回目で疲れたせいか猫パンチとまらず。3回目は、ダメもとでやるが、岩の状態はええけど、肝心の右中指が流血した026.gif
 
 sportabaさんは、またジムでボルダーやり過ぎて、膝の痛みを再発。ガンジャ、いい線行ってるが2便で辞めにした。カイロドクターのK原さんに裏十字靭帯の損傷ではないか?と診断して貰う。
 
 アベさん、夜勤明けで到着して、先週、バーニスで脇下を痛めたが、痛みに耐えてトライ。怪我中でそんだけいけるんやったら、治ったら、すぐ登れるんちゃうん?
 
 猫しゃくは、指に痛いホールドが多く、毎回流血してしまう。指皮の痛さで萎えてしまう。テーピングの箇所がわかってきた。終了ホールドとりに行く行き方はK田さんに教えて貰った。今度、試してみよう!!
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-10-13 16:48 | | Comments(0)

台風前の一日 鳳来 鬼岩

d0151699_2057222.jpg


d0151699_20543057.jpg


d0151699_2122795.jpg




d0151699_2132567.jpg


d0151699_2058381.jpg


今週は土日で鳳来なのに、台風の予報で土曜のみで鳳来。日曜は雨で土曜に集中するとみて、駐車場に早く行き、一番乗りで岩場。7時過ぎに到着。sportabaさんのガンジャのヌン掛けが終わり、猫しゃくのトライ。先週血豆ができてた所が、出血して皮もベロンチョ007.gif テンテンで核心ワーク。猫パンチをとるとこまでいくが、保持できずにフォール。気温が高く、とまらない。中間のハングのポケット指を全部入れたら突起にあたり流血するから、その手間で留めると教えて貰う。
 
sportabaさんは、ガンジャ、核心のポケットも保持して、棚ホールドをとりに行ってフォール。今シーズン最高到達点001.gif

 猫しゃくは、8人で順番待ちで、アベさんのバーニストライのビレーをする。常連のトライ中で故障復帰の方がいろいろアドバイスしてくれた。下部のボルダームーブは難なくこなす。中間の垂壁も抜けれて、最後の遠い箇所も問題なさそう。しかし脇下を痛めたようで、最後のトライは途中で降りてくる。13は負荷が高い。怪我や故障を避けたら最初の13は近いうちに登れそう001.gif

 猫しゃくはテーピングを頑丈にしていくが、ちがうところも血だらけになる。8人待ちで一人15分の持ち時間でトライ。テーピングのせいか猫パンチがとまらず・・・・
 これからは、抜けれてないので回収の件でヌンチャク掛けを待っていたが、なんとか自分のヌンチャクを掛けて、朝一でトライしようと思った。

 翌日も行けるならいっとこ!!貸し切りや!!と思って一応泊まるが、夜半から雨が降り続く。
指皮の怪我もあり、帰りは三重のグラビティで登る予定が登らず、買い物。
シューズを見ていたら、スタッフがどこの岩場によく行くか聞かれた。鳳来と備中。備中はフリクションいい方がいいので、ファイブテンがいいですね。といろいろアドバイスしてくれた。ブラックウィングのレディースを勧められるが、色とデザインがセンス悪いな~!!と言って文句言うたら、笑ってくれた。最近、岩行くジムスタッフも少ないから、どこの岩でどのシューズがいいとかアドバイスできるスタッフがいて感心した。
モントレのパンツも試着するけど、値段見てやめた。結局ガスしか買わず、帰った012.gif

 猫に噛まれるだけの1日だったが、レスト中にsportabaさんが朝からミャーミャーと猫の子の鳴き声聞こえると言って、倒れた木の幹の下を除く、A枝さんが、探してくれて、モモンガの赤ちゃんだと救出。巣から落ちたのか・・・・結局、長野の飼育員の女の子が持って下山してくれて、県に連絡して保護してくれた。来週は3連休、混むやろな~ 
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-10-05 18:27 | | Comments(0)