「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やっぱ好きやねん 鳳来 鬼岩

d0151699_22381153.jpg


d0151699_22382559.jpg


d0151699_22385324.jpg


d0151699_22391661.jpg


d0151699_22393190.jpg


d0151699_22395367.jpg


d0151699_2346081.jpg


 土曜の夕方、京都駅のネットカフェに行く。行きつけになっているようで、先週は、空きがなく申し訳ございませんでした。と言われる。フラット席の個室が早目に行ったので空いてて、京都タワーの地下にある銭湯に行く。ネットカフェの割引券も利用できた!!都会にあるのに、清潔で快適emoticon-0111-blush.gif K原さんが教えてくれた居酒屋に入りそうになるが、スルーしてネットカフェに戻る。朝発で鳳来へ。
 昨日の雨がひどかったようで、河原も濡れてて、渡渉も結構水があった。
私の猫しゃく、先週、猫パンチ手前のクロスから終了点まで余裕でいけたけど、ハング乗り越しからトラバースを繋げていこうとすると、テンション入り、終了点は抜けられず。先週よりも気温が高く、状態はよくないようだ。
 今シーズンの鳳来を振り返る。備中が押して、GW明けからの鳳来。私はいよいよ、生涯をかけた最終目標の猫しゃくに取りかかった。鬼の最強の12Cと言われる。備中と違って、いろいろホールドはある!!と言われてやってみるが、核心の猫パンチを取りに行くムーブはできず。男ムーブは遥か遠く、変形して足位置を変えてやってみるが、できず・・・・・常連の女性がやっている、猫パンチを左手で取る、ハイステップムーブに乗り換える。最初やった時は、足さえもあがらず・・・・足上がっても、左手が出せない。しかし、もうこれしかないと、やり倒した。
でも、常連さんは足を残したままキョンでやっているが、私はリーチないので、足は切れ、正味のハイステップになる。右のカチをカチるので、指皮はむけて流血する、流血が先がムーブできるんが先か・・・・拷問のトライ、最初は全然パンチとれず、猫パンチとれたのが、9月の下旬。皆無のことが、何10回に1回、10回に1回、1回テンションしたらできるようになった。それから最終ピンまで繋げた。先週はその前からやりだした。最終的に3テンとなる。
 ムーブができず、暗澹たる思いの日々が続くemoticon-0114-dull.gif
昔登った仲間は右右の男ムーブしかないで!!左手なんかで取ったら13Bあるわ!!と言われる。その悪いムーブを150センチ少ししかない常連の女性陣はやっているのだ。
 やっぱり無理かも・・・・今年はムーブできんのかな・・・・と思う週末。仲間はムーブはできるで!!でも、そこからやで、1テンなってからが、始まりや!!猫しゃくは、やってて登れるルートちゃう!!レベル上げていかなあかん。とジムのボルダーを勧められる。
 ムーブもできんルートをやっていたけど、夏にパートナーが膝を故障して、行けなくなった。さて、どうしよう・・・しかし、なんとか連れて行ってくれる人がいて、骨折してから他の人と行く困難さを心配したが、連れて行って下さった人たちは良くしてくださって、楽しく過ごせた。そして、秋にまたパートナーが本格的に膝を治療するので行けなくなる。またまたK原さんにお世話になった。本当に大事にしてくれてK原さんとK君には感謝している。そして猫しゃくの猫パンチがとめれるようになったのは、やっぱりsportabaさんが根気よくビレーしてくれたお蔭だと思う。パートナーの存在は、やはりクライミングを突き詰めていくには必要なのだと思う。

 鳳来は、十数年前に、ここは日本を代表する一級の岩場ですと連れてきてもらった。その当時、ジムは関西に1つしかなかった。ジムトレもできていず、どっ被りの岩場が登れるはずなかった。それから、また鳳来に行き通う日々が続いた。ある程度登り、違う岩場に行き、また鳳来に舞い戻った時、鳳来の下山で骨折、治療後再骨折をしてしまう。もう鳳来は行けないと思って3年後に復活した。岩場に到着できて、登れるだけで丸儲けだと思った。

 憧れから始まったこの鬼岩は、今も尚、威圧感があり、いつも私は自分のことで一杯一杯になってしまっている。そんな私だが、パートナーが不在になった最近も、有難くも「どこどこまで来てくれたら、連れて行ったるで!!」と声を掛けてくれる人もいらっしゃった。

 今日は、シーズン最後で得意先から貰ったチョコレートを持ってハイカラに挨拶しに行った。みんな、全国の食べたことない物が食べれると、もちよったレーションを食べていた。ここは日本の岩場の中心にある。其々のルート、限界を押し上げようという思いのクライマーが集う場所。
 大阪から遥か遠い。何時間もかけて行き、アプローチは1時間、駐車場合戦、テント泊、混みあい順番待ち、アクセス問題と共に岩場に自主規制がある。それでも、この岩場は、私にとって・・・・・・・・・・・・・・
山科駅から大阪駅に着いた。大阪駅のホームの電車の発車のメロディーは、最近亡くなった関西のカリスマ、やしきたかじんのヒット曲が流れている。
やっぱ好きやねん♪・・・・・やはりそう思った。 やっぱ好きやねん♪   
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-11-30 23:08 | | Comments(2)

シーズンはやってきた 鳳来 鬼岩


アップ承認済み

d0151699_1131899.jpg


d0151699_11283549.jpg


d0151699_11321242.jpg


d0151699_11264570.jpg


d0151699_11312415.jpg


 京都朝初、金晩に大阪からネットカフェに泊まる予定だが、紅葉のシーズンでフラット室は空きが出ないので、ビジネスホテルR&Bホテルに宿泊。やっぱりめっちゃ快適で、熟睡。このまま寝て観光行こうかな・・・病みつきになりそうemoticon-0111-blush.gifシーズン最後の贅沢か~

 ずっと雨続きの週末だったが、この3連休は晴れしかも気候は10月下旬並みの暖かさだった。
私の猫しゃくは、今シーズンの最後の目標をクリアした。猫パンチから終了点までノーテンでいけた。2回目は、猫パンチクロスムーブからもノーテンでいけるemoticon-0100-smile.gifemoticon-0100-smile.gif下部のハング手前からテンションを入れてるから3テン。2日目は、ハング乗り越ししたトラバースから繋げようとトラバースをワーク。続けたら猫パンチの核心は、話にならず、トラバースのワークを少しやって終わる。
 えらいもので、春にやり始めた時は、核心が全くできず、男ムーブを変形してやってもできず、今のムーブは常連女性ムーブの変形。猫パンチをとめれたのが9月の末。10回に1回の確率がテンションかけたら、いけるようになった。ムーブの反復練習、引きつけ力、ジムのボルダートレも効いてきたのか・・・・
 今年の目標はクリアした。今年はムーブ作りの年、来年は繋げていく。
 
 シーズンがやってきた!!と思ったが、繋げモードのみんなは、やっぱり岩が冷たく、土日でのRPはバーニス13Aを小学校4年生のサトネ君が見事RPした。何をやっても高グレードになってきたらリーチ差がでる。バーニスは下部がキツイボルダームーブ。普通の男性はギャスる乗り越しのデッドで肩を痛めてしまう。小柄な女性は特殊ムーブが必要で、かなり難しい。そして、上部のフェースもリーチ差がでる。しかし、サトネ君の小さでできてるので、もう遠い~~!!とは言えないと参戦されてた女性が話されていた。才能があるのと共に、大人でも難しいリードジムでの高グレードのRP、ボルダーの練習をしている。1日で恵那の2段を登れたという実力はやっぱりハイカラのルートにも反映されるのだなぁと思う。

 来週はシーズンラストの日曜日。頑張ろうemoticon-0100-smile.gif

  
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-11-24 10:47 | | Comments(0)

シーズンは後少し 鳳来 鬼岩

d0151699_2204972.jpg


d0151699_2211344.jpg


d0151699_2212766.jpg


 先週末、膝の痛みは悪化し、アプローチで敗退、観念して膝専門の整形外科に行ったsportabaさん、MRIは予約がいるということで、今回は超音波検査で診てもらった。幸い靭帯が切れたりしてることはないらしのだが、靭帯が骨に擦れて炎症を起こしていて、「腸脛靭帯炎」ではないか?とのこと。後日、MRIを撮ればもう少し、はっきりするみたいだが、その原因は筋肉の炎症。悪い右膝の筋肉が、左に比べて、皆無に等しいらしい。今のままでは、また同じ症状になるので、筋力を両膝均等にしなくてはならない。その為には、スポーツしないで、右膝の筋力だけをつけるリハビリが必要らしい。スポーツをすると左膝の筋肉がついてしまうかららしい。クライミングを休みリハビリをする期間は4カ月らしい。
 靭帯が切れてなくて、よかった。手術したりするなら、会社も休まなあかんし、まぁクライミングできなくても、出歩けるわけで、上半身も使えるから、この4ヶ月間、しっかり治してもうおう。長い人生と共に、クライミング人生にもいろいろある。クライミングができない期間は辛いけど、復帰したらこっちのもん。登れるという幸せとと喜びは、怪我や故障して復帰した者にはわかると思う。
 今まで、サプリやストレッチ、体のケアなどに全く無関心だったので、これを機会にいろんなことを学ぶと言っていた。ほんまか??故障や怪我を乗り越えた人は以前より大概、強くなっている。冬の間、しっかり治して、春には復帰してバージョンアップして岩場に復活してくれると思う。

 ということで、今週は、京都のK原さんに連れて行って貰った。夏にご一緒させてもらって以来。日曜のみの日帰り、土曜は昼まで仕事で、夕方から京都駅前のネットカフェに行く。土曜は混んでるのか、フラット部屋は空かないかもしれないので、リクライニング椅子の部屋で休む。フラットに椅子がならないから、熟睡できない。夜遅くフラット部屋が空いて移動。
 京都から鳳来まで高速使ったら3時間もかからなかった。はやっemoticon-0100-smile.gifトイレ休憩も2回挟んでいる。sportabaさんと二人で行くことが多くバイパス使っているがほとんど下道で行ったら、5、6時間かかるemoticon-0107-sweating.gif帰りは京都前の山科で下して貰う。京都駅は広くて乗り場までうろうろして、すぐ新幹線の方に行ってしまう。山科だとすぐ乗り場で京都前で座って乗れたemoticon-0128-hi.gif
 私の猫しゃく2回トライして、テンテンで核心からの猫パンチはテンションかけて1回でとめて、最終ピンから上のガバを取るとこまでノーテンでいける。ガバから終了点までがキツイ。残りわずかの鳳来シーズン、猫パンチからノーテンで最終ピンまでいけるのを今シーズンの目標にする。それができれば、来シーズは猫パンチ前のピンからいけるようにする。sportabaさんが言った、上から下に降りていく作戦で行く。
 週末雨でいい時期がなかった今シーズン、続けていくRP近いみんなは、寒さに萎えているようだ。残り僅か、ベストを尽くして頑張ろう。
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-11-17 21:51 | | Comments(0)

シーズンはどこに? 鳳来 鬼岩

d0151699_18543381.jpg


d0151699_18544783.jpg


d0151699_18550100.jpg


 土日で鳳来。土曜は曇り、日曜は雨予報。土曜のみで帰るという常連が多かった。
私の猫しゃくは、テンテンで核心まで猫パンチ、テンション入れたら、1回でとめることができるようになる。3回目猫パンチから最終ピンクリップ最終ガバデッドまで繋げることができた。しかし、最後大ガバから終了点のガバを取るムーブは最後の大ガバからしかできない。10回に1回できたのが、1回で出来るようにようになった。

 sportabaさんは、ガンジャ、ええ線いって、2回目、ピンチとりにいくが、膝をいつもより深く捩じった時、激痛が走るemoticon-0107-sweating.gif ガンジャは、しばらく封印することにする。
 
 翌日、雨予報だったが、昼までで帰ろうと上がることに、乳岩の階段で、sportabaさん膝が上がらくなり、下山することにするemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif 今までにない痛みで、行こうと探していた膝専門の整形外科にMRIを撮って診て貰うことにした。
 
 帰りは、私も運転して帰る。雨は降り続き、気温も高く11月の気候とは思えない。
シーズンはまだいけそうだが、sportabaさんの膝は本格的に治療が必要になってきた。
どうなることやら、今週末・・・・
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-11-09 18:39 | | Comments(0)

梅雨のち秋晴れの3連休 鳳来 鬼岩

d0151699_2112322.jpg


d0151699_2185355.jpg


d0151699_219311.jpg


d0151699_2192226.jpg


d0151699_2195249.jpg


d0151699_21101533.jpg


d0151699_21102790.jpg


d0151699_2111155.jpg


d0151699_21111189.jpg


 文化の日の3連休だというのに、雨予報。土曜は仕事で日月で鳳来。雨の3連休で行かない常連も多かった。日曜は、前日の雨とこの日も雨だった。秋は気温が低く雨でもいけると思ったが、猫しゃくのトラバースから上部はびしょ濡れだったemoticon-0114-dull.gif ガンジャは濡れてはないが、気温が高く滑っていた。メインも濡れていて、どないもこないもできず。猫しゃくトラバースまでいくが、敗退。夕方は雨が強くなって、益々岩の状態は悪化していった。この分やったら明日は、みんな来ないだろう・・・・猫しゃくのヌンチャクの掛け替えをアベさんにお願いする。

 夜は、O野さんも一緒に宴会。夜は冬型になり、風が強くテントが飛ばされそうだった。翌日は、気温が低く、晴れて岩は一気に乾いていた。みんなこないだろうと思ったが、RP狙いの常連が上がってきた。
 私の猫しゃくは、岩の状態ええから、テンテンで核心の猫パンチは2回目でとまる。最終ピンからのムーブは確定した。
 sportabaさんは膝は出だしの乗り込みが失敗したら激痛になるみたいだ。出だしのムーブを膝使わない左からいくムーブやらいろいろ試すが、無理っぽい。ガンジャを封印したら膝は治るのか?膝の専門の整形外科を探したらしく、はよ行け!!と促す。ツヨツヨのクライマーが来て、やっていたレストの持ち方をみて今度やってみようと言っていた。
 来週は、本格的に寒くなりそう。
 
[PR]
by mizunoawa921 | 2014-11-04 21:07 | | Comments(2)