<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

海外遡行会

d0151699_20434638.jpg


d0151699_20435792.jpg


d0151699_20441255.jpg


d0151699_20444970.jpg


d0151699_20451010.jpg


d0151699_20453382.jpg


d0151699_20454681.jpg


 
 
 海外遡行会に参加させて頂いた。沢ヤさんたちの海外遡行の同人の会合と遡行の発表会。会員でもなかったが、知り合いのお蔭で参加させて頂くことができた。80人も奈良県のふるさと村に全国から集まった。 発表会で講演される宮城公博氏に最近出版された『外道クライマー』にサイン貰おうと持参したが、体調不良で欠席された。来られなかったんかい!! 
 発表会、成瀬陽一氏、タヒチの遡行。屋久島よりちょっと大きい規模の火山島。そこのジャデムというティアラに似た岩峰にある沢を登る。美しい海に背を向けて、強固なシダのラッセル、蚊の大群に見舞われながら遡行する。火山島は非常に脆く、頂上にまでは行けなかったが、また再トライされるそうだ。地図の入手方法、遡行図を書く文化の大切さを語られた。
 次に、けんじり君こと小阪健一郎君。昨年10月池ノ谷~剣沢~棒小屋。黒部横断の発表。剣沢I滝、けんじり君は日本で一番美しいと思う剣沢D滝の写真を観せて貰う。大滝遡行で核心は済んだと思ったが、そこからが本当の核心だったという。13ピッチにも及ぶ懸垂池ノ谷の下降。 そして、けんじり君と言えば辺境クライミング。離島の記録を発表。
 次に田中 彰氏の台湾マリシャン渓谷のキャニオニングの発表。仲間は沢登の達人大西良治氏と台湾の沢ヤのホープジャスミンさん他外国人で結成されたお仲間で行われた。キャニオニングは日本人にはメジャーではないが、写真や動画を観ると、その技術力と困難さ、そして面白さに、みんな圧倒された。 そして、小原比呂志氏のニュージーランドにおけるフェルトソールの汚染、感染症問題。
 夜は大宴会夜中まで続いた。沢ヤ界の錚々たるメンバー、『剱沢幻視行』の著者で剣沢の初登者の和田城志氏も来られて、少しお話したemoticon-0111-blush.gif FBだけの友達だった沢ヤさんとお会いすることもできた。けんじり君のパートナーのO部君。謙遜して自分の生き方を言うのだが、山に行く為に、正社員にはならず、立派に自活して生活している。雑誌の印象とは違う、めっちゃ爽やかなイケメンの青年だった。他にもRさん、みんな山をやりたい為に、クライミング技術を磨き、まっしぐらに生きていると思った。夜中まで大宴会だったが、朝には沢に向かう遡行会の方たちだった。私は、宴会だけ参加し、帰宅組。帰りは、K山岳会の方たちと楽しく帰った。そしてジムに寄って帰った。岩のオフシーズン、ぼちぼち自分の沢行きを頑張りたい。クライミングにもいろんな世界がある、どの人も好きなことをしてる人達は輝いている。私もそのオーラの輝きを少し頂いて、自分らしく登って行きたいと思った。
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-06-26 19:33 | 雑記 | Comments(0)

私RPできないんじゃなくて、頑張ります!! 鳳来 鬼岩

d0151699_22571088.jpg


d0151699_2220373.jpg


d0151699_22205031.jpg


d0151699_2221039.jpg






 シーズンラスト、早朝にトライしようと今週末も行く。sportabaさんガンジャ13Dトライ。日曜の本気トライは7時30分。先週より状態悪いが、土曜はランジ前のアンダーでクリップできて、ランジ体勢までいく。その後は状態悪く撃沈。日曜は朝から雨で、1トライして、ラーマ1 13Cをやる。K原さんがムーブ解説してくれようとするが、最初は自分で、ムーブ考えていきます!とやってみるが、わからず、やっぱり教えて下さいemoticon-0106-crying.gifと言い、教えて貰う。指皮無くなりヨレヨレで上部で降りてくる。
 私の猫しゃく12Cトライ。シケシケでハング乗り越しして、デッドで落ちる。状態悪いと見て核心猫パンチから抜けようとトライ。その後は、翌日も核心前までノーテンでいけるようになる。核心猫パンチ前のカチ保持してフォール。 今シーズンを振り返る。シーズン始めは、秋に猫しゃくで指筋から肩やら痛めて、冬ろくに登らず、全然ダメだった。最近やっと核心手前までノーテンでいけるようになった。核心も状態よかったらテンション少なく猫パンチがきまるようになった。ムーブが完全に確定できたことが進歩へ繋がった。
 sportabaさんは秋にもうガンジャトライは封印だと言っていたが、春にまたトライしたら、状態よかったら、ランジ手前のアンダークリップまでいけるようになった。
 先が見えなく投げやりになってやめてしまいたいと、新たな道を模索したりもした。しかし、コツコツ通って戦略を考えやってきた成果が遅々としてだが、自分の中で、表れてきた。二人とも今更ながら、モチが湧いてきたのだ。
 金晩から行く時は、車の中で私の嵌っていたドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」を観る。私が運転を替わるタイミングでドラマが始まり、じっくりは観れないが、今週は最終回で、婚活したヒロインは、苦労の挙句、遂に意中の男性からプロポーズを受ける。しかし、母親から「結婚は頑張ってするものじゃないんだけどね・・・・」と言われ、婚約者からも相手が違うのでは再確認される。ラストはドラマのタイトル通り「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」を物語る内容で終わった。
 人生の決断は、頑張ってするものではないこともある。しかし、私の限界ルート、クライミングは頑張ればRPできるのでは・・・・・? 昨年RPされた猫しゃくをトライしていたKさんが、またモチの湧くルートを探していて私に「猫やってる時は、楽しかったよ~!!RPしたかったしね!!」と言った。
 常連さんとは名残惜しく、夏はどうするかを語り合いルートへのトライもまた未練があるのか・・・この状態ならまた夏も来てもいいな~!と言っていたが、土曜の状態が続くわけがなく今日、日曜の岩の状態ではやはり、トライは無駄である。また秋に、RP目指して頑張ろう!!そう思えたシーズン最終回の週末だった。

いきものがかり 『Sweet! Sweet! Music!』Music Video -Short Ver.-♪   
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-06-19 23:21 | | Comments(0)

やってきた・・・ 鳳来 鬼岩

d0151699_22521719.jpg


d0151699_22522517.jpg


d0151699_2252224.jpg


 日帰り鳳来。シーズンオフなのか駐車場合戦はないが、気温低い早朝に本気トライにと5時40分に駐車場へ。歩きだしから結構暑い。夕方から雨予報で、岩は湿気っている。私の猫しゃく12C核心前の6ピン目までは先週失敗しないでいけたから、今回もそのつもりだったが、ハング出だしのカチガバが滑っていてそっからリズムグダグダ・・・デッドでフォールして、そこから核心やるが猫パンチとめれず。2便目ガバデッドはとれたが、マッチして落ちて溜まるか!!と行くが核心出だしでフォール。3便目がなぜか一番良くて、必死で核心カチとって猫パンチ前の左足上げるところでフォール。そこから核心やるが猫パンチとまらず・・・・emoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif
やっぱり状態悪い・・・・・・今週は猫パンチとめたろ!!と思ったが、やっぱりやってきた梅雨入りであるemoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gif
 sportabaさんのガンジャ13Dも核心右ピンチとる前の左穴ホールドがヌメヌメ・・・・・で撃沈emoticon-0107-sweating.gifemoticon-0107-sweating.gif
 今日は状態悪いが、某ジムのスタッフが登りに来た。先日、エクステンション登って、今日はエゴマニするという。チッピングされて登れた人は私は常連の一人しか知らず、ヌンチャク掛け替えて、家に帰ったら、登れたよ!とラインを貰った。状態悪いのに・・・凄いな・・・・・emoticon-0111-blush.gifemoticon-0111-blush.gifというわけで、登れない状態ではまだないので、ダメ押しで来週も行きますemoticon-0128-hi.gif 
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-06-12 22:37 | | Comments(0)

スタート地点から登り出した 鳳来 鬼岩

d0151699_2043414.jpg
d0151699_20434834.jpg
d0151699_2044188.jpg
d0151699_20442582.jpg


 土日で鳳来、早朝トライを挑み、sportabaさんガンジャ13D7時過ぎにヌン掛けに行くがかかっていた。金土トライの方のヌンチャク。私の猫しゃくヌン掛け終わって、sportabaさんガンジャトライ、しかし核心のヌンチャクがヌン掛けされてる方とは逆方向なので、わかっていながらもアンダーとってフォール。sportabaさんもその方もRPかかっているので変更できない。そう言うてたら、常連さんが気を効かしてくれて、逆向きに変えてくれた。それで2トライ目、アンダーとってフォール。ヌンチャクを元に戻して降りる。ヌン掛けされた方が来られて、トライして、また逆に戻して下さった。クライマーとしての同士の思いやりを感じたemoticon-0115-inlove.gif3トライ目は一番岩の状態良かったが、アンダー前のピンチ取り損ねてフォール。クールダウンで贈り物11ABをOSトライ。これ昔10だったが、悪いと評判で11になった。OSできなかったら、クライミング辞めると言ってトライ。途中悪くてクライムダウンしてきてOSした。
 私の猫しゃくは12Cは、3トライとも核心前の6ピン目まで失敗しないで落ちずに行けた。2便目は核心猫パンチ前の右カチを保持して足を上げれたemoticon-0100-smile.gif4便目は下部テンション掛けて、トラバースから終了点まで行く。行けてきたのは、確実に足位置を確定させたことだ。
 2日目は夜から雨で朝も雨が続いて、駐車場まで見に行くが、やっぱりやめてパンプへ行った。疲れてると思って打ち込み中の11DをやったらRPできたemoticon-0111-blush.gifemoticon-0111-blush.gif 平日不摂生と仕事の疲れを引きずっていつも声だして抜けてるけど、めっちゃ楽にいけた。週末岩への節制とムーブをやっと確定させたことだった。作成者の店長にやっといけたね~!!て言われるemoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gifこのルートはええルートやと思う。ムーブがあり、極端に遠くなく、誰が登ってもムズイと言う。その後新作12Aをワークして終了した。
 体が軽く感じたのは、猫しゃくもムーブがいけてきて続けていけてきて、体に負担がかかっていないこと、ジムのルートも慣れて来てRPできた。梅雨入りしたが、鳳来は気温がまだ低い。後、もう少し、今シーズンラストまで頑張ろう!!
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-06-05 20:04 | | Comments(0)