「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シーズンラスト 鳳来 鬼岩

d0151699_13535557.jpg


d0151699_1343127.jpg


d0151699_1350519.jpg


d0151699_13552981.jpg


 単独鳳来。ビレーをして頂いた方に、「何をトライされてるんですか?」と伺う「ガンジャ始めました。10年計画です。みんなスイスイいくけど全然できません。」「みんなやり込んでるからね~(まぁ殺られんように・・・)ガンバです」emoticon-0102-bigsmile.gifと言う。
 私の猫しゃく12C、岩は冷たいけど状態良かった。焼き石カイロで挑む。もう核心手前までは、私失敗しないので!!というくらい自動化してきた。最終便、今迄の最高到達点だった。核心カチ保持して足上げ猫パンチするところまでノーテン。1テンでパンチとめて上のカチで1テン、終了点デッドでフォール。
 今シーズンを振り返る。パートナーが不在になり、いろんな方とご一緒した。今シーズンは雨続きで、シーズンインしたのは10月半ばだった。3年計画で猫しゃく。パートナーに1年目は核心をやり込む。2年目は繋げモード。3年目はRPを目指す。その3年目の今年であった。しかし、猫しゃくはリーチなく力ない私には、核心は男ムーブとは全く違う。核心がやっとできた1年目。2年目は繋げるが、核心までのムーブ独自の変なムーブに固執してロスがあった。下手は相変わらずだemoticon-0107-sweating.gif 3年目続けると核心がテンションしてもナカナカできなかった。が、この何週かでコツがわかってきた。遅っ・・・・・わかりかけてきた頃にシーズンラストであった。自分の中の目標到達点まではきた。RPを見据えたならば、この段階ではまだスタート地点である。
 岩場まで連れて行ってくれた方、また励ましやアドバイスを下さった方に感謝した今シーズン、私自身の少し成長期でもあった。ストックを忘れて、フル装備でフラフラしながらアプローチを歩いた。不安の下山は思ったより楽にいけた。骨折前と同じ条件で歩けたので丸儲けか・・・・また来シーズン頑張ろう・・・・
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-27 23:20 | Comments(0)

いろんな出会いの・・・ 鳳来 鬼岩

d0151699_2232216.jpg


d0151699_22271251.jpg


d0151699_2216420.jpg


d0151699_22164533.jpg


d0151699_22172272.jpg


d0151699_22182025.jpg


d0151699_22183864.jpg


d0151699_22185325.jpg


d0151699_2219515.jpg


 アキラさん、Iさん、Fさんと鳳来。中日の祭日で岩場はそんなに混んでなかった。朝一ヌンカケの時は、かじかんだが、それ以後は状態良かった。私の猫しゃく核心までは、ノーテンでいけるようになる。1便目は核心カチちょい保持してフォール、1テンで猫パンチから終了点ガバとれずフォール。2便目、カチとり足上げるまでノーテンでいけるが、3テンくらいしてもパンチとれず。3便目はテンテンでトラバースから終了点までノーテン。
 アキラさんは、岩のルート先月の鳳来以来の猫しゃく。ムーブは解決して、本気トライ!!4便目なので、流石にヨレてしまう。回収の仕方を教えるのが上手くいかず、でも無事に回収して下さった。強くなろうと日々トレーニングを真剣にされて、今回の岩にも挑んで下さったアキラさん。
 今回初めての鳳来のIさんとFさん、来年は鳳来頑張るそうだemoticon-0146-punch.gif
 楽しく4人で温泉入って食事して帰るemoticon-0111-blush.gif
 Iさんとは、お盆の調和の幻想で先行パーティの人だった。クライミング界は狭い。
 シーズンラストの週末っていうか明後日やけど、疲れ残ってますが、頑張りますemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-24 22:00 | | Comments(0)

滝洞谷動画


[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-20 23:41 | | Comments(0)

温暖化の鳳来 鬼岩

d0151699_024145.jpg


d0151699_0241069.jpg


d0151699_0242111.jpg


 昨日は雨で、今日は天気快復だが、気温が高かった。単独で鬼岩へ上がる。猫しゃく参戦したというH君を見かけて、猫ヌンカケアップするのでビレーお願いします~!!というと了解、とのことで早速ヌンカケ、その後H君も猫ムーブ確認でアップ。私の猫しゃく、3便とも核心前までは、ノーテンでいけるようになった。1便目は、核心カチとってフォールで2テンで猫パンチからの核心、最終ホールド取れずに降りる。2便目は核心カチとりで大フォールして降りる。3便目は、カチ取りにいく体勢でフォール1テンで最終ホールド取れずに降りる。
 ガンコの仲間が岩、濡れてて、鬼岩に上がって来た。6年ぶりの鬼岩。13を登ろうとジムトレを真剣に頑張り、モチ高かったあの頃を懐かしんでの思い出登り。
 岩の状態は次第に滑ってきたが、猫の核心は、やはり核心のホールドのホールディングのようだemoticon-0105-wink.gif
 先週の沢のことを話にハイカラにいらっしゃったN瀬さんに話す。あの人めっちゃ腰低いな~と仲間が言うと、N瀬さんやで!!と言うと、えーーっemoticon-0104-surprised.gifと驚いていた。
 今シーズンの目標、核心のムーブ、1テンか2テンで最終ピンまで・・・シーズン後少し、頑張ろう!!
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-20 23:24 | | Comments(0)

滝洞谷写真

d0151699_12281459.jpg


d0151699_122112.jpg


d0151699_12214965.jpg


d0151699_12224686.jpg


d0151699_12231824.jpg


d0151699_12235195.jpg


d0151699_12265048.jpg

[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-14 12:29 | | Comments(0)

滝洞谷



d0151699_11423450.jpg


d0151699_11522334.jpg


d0151699_1255974.jpg


d0151699_126239.jpg


d0151699_1293938.jpg


d0151699_121074.jpg


 鈴鹿山脈の北部、犬上川水系、滝洞谷に行ってきました。トポに「不気味な雰囲気を漂わせる世界」「宝石箱みたいな谷どこもかしこもおもしろい」とあり。石灰岩の岩は備中のごとく、しっかりした岩で面白かった。
朝早くから取り付いたのだが、先行パーティが4人で、エイド登攀を待っての私たちの登りだった。今回は、Mさん、K氏、私の3人。いきなり、被ったジャミングで登る岩が出てきたemoticon-0104-surprised.gif 荷物を上げて貰ってなんとかフリーで登る。今回はMさんがトップで登った壁はオールフリーで登られたemoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gif Mさんはフリーなので私たちのパーティの登りは結構早かった。そこからまたまた下山劇場が始まった。
稜線まで登りは私の嫌いなガリーの急登で、しかも長くてバテバテだった。そこから下山は1時間のはずだったが・・・・・emoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gif 薄暗くなり、送電線から行ったり来たり登り下りを繰り返し迷いに迷って・・・もうビバークになるんちゃうん??という惨劇間際まできて、何とか民家の裏へ辿りついた。帰ってからブログを観たら、送電線から北東に下ると書いているが、トポは北西にルートをとる約1時間とあるが・・・・??トポ間違ってるんちゃうん??最後はバテバテでまたまた多大なるご迷惑をお掛けして、本当に面倒を見て頂いた、今回沢を始めてご一緒したMさんには感謝してます。再骨折が上手く治らずそれでもまだ歩きたいと、しぶとく登っている私だが、行く前に観た田部井淳子さんの追悼番組で「歩くことは生きること」と仰っていたのを思いだす。「この辛い一歩はずっとは続かない」とつぶやきながら歩いていたのだが・・・・私の荷物を最後には全部担いて下さったMさんだった。今回はMさんに準備を全て任せてしまって、反省点いろいろをK氏と話す。
他のパーテイより早く行くこと。かなり余裕をもって行けば、下山も休憩しながら歩ける。下山道の下調べをしっかりすること。これを教訓にまた頑張るわ!!と言うと「懲りへん奴やな・・・」と言われた。emoticon-0136-giggle.gif 
 今年は、渓谷登攀も経験できた。来年はグレードを落として、自分で企画して登る沢に行こうと思う。
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-14 01:13 | | Comments(0)

迷いながらの・・・鳳来 鬼岩

d0151699_2133742.jpg


d0151699_2134994.jpg


d0151699_2141541.jpg


d0151699_2142974.jpg


 単独で鬼岩。寒いと思い、真冬装備、焼き石の用意、フル装備で荷物重っ!!
早朝は鬼は誰もいてなくて、ハイカラにビレーお願いしに行く。思ったほどは寒くなかったが、やっぱり先週より、核心手前までしんどい・・・・
核心までは、結構楽にいけるようになった猫しゃく、そこまでは続いていけるようになるが、核心は相変わらずキツく、抜けれない・・・emoticon-0107-sweating.gif 先週、核心を変更してみたが、今週はやったらできん!!emoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gif 結局自分のムーブに変えたemoticon-0107-sweating.gif
 テンテンで行って核心からはノーテンで終了点までいけて、ヌンチャクの掛け替えもできた。
カーニバル13BをトライされてるO野さんにビレーして頂き、いろいろご指導受けた。カーニバルは、核心手前までランナウトに耐え12D?くらいを登り、そこから核心が1級くらい。猫しゃく12Cは核心手前まで11C?くらいを登りそこから終了点まで4級くらいの核心をこなす。11Cくらいをなんとか自動化して11Aくらい登り、4級のムーブを5級くらいにできるまでもっていったらRPができるかも??
 単独フル装備で鬼に上がり、骨折せんように下山。それができただけでも、丸儲けと思った。
来週はちょっとお仕事は休んで、真逆の世界に行ってきます。
[PR]
by mizunoawa921 | 2016-11-06 23:27 | | Comments(0)