ブログトップ

My Foolish Heart

骨折・・・・鳳来1

梅雨入り前、前半戦終了か?と思いながら鳳来へ。前日の雨の為岩はシケっていて、気温も高く状態は悪かった。ジェットは東京の方が4人私を入れて5人だった。ヌンチャク掛けは、この状態では困難なので、東京の上手い女性にお願いする。 男性陣は私の動画を見てムーブを研究していると言っていただく。液体チョークを忘れ、東京の方に貸してもらい、動画も撮って貰う。何からなにまで御世話になってお礼を言うと、「akoさんは私たちの中でアイドルなので、いいですよ!」と優しい言葉がかえってきた。
予報通り、雨が降ってきて、次第に本降りになってきた。ジェットの終了点から、滝のように雨が流れ出した。
それでも、ダメもとでトライするが、進展なし。
sportabaさんもI川さんも打ち込みルートは進展なし、鬼岩2回目のO野さんだけが、いい感じだった。
雨も上がり、下山。シーズンオフになるので、sportabaさんとシェアしていた私のロープをザックに入れる。
ヌンチャク二人分より、やっぱりロープ入れると嵩張るな~と思うが、下山する。以前スニーカーで下山して足ぐねって捻挫したことを思い出し、O野さんに雨の後は滑るから気をつけるように声かける。
途中3人が来ないな~と思いながらも、軽快に降りる。
舗装木が半分朽ちた、曲がり角で、コケル、足交差したまま・・・・足ぐねるボキ!!体勢立て直そうと踏ん張るがボキ!!ボキ!!木を力いっぱい二つに折る時のような強烈な音がした。
痛いーーー!!!折れた!!嘘やろ~~!!
なんでやねん・・・・・・・・?????????

うろたえてると3人が来て、私を負ぶって降りようとしてくれていたところに、K下さんが通りかかり、おぶると痛いから、がっかりエリアに残置してある担架あったやろ!それをもってきて降ろそう!と言ってくださる。
K下さんはリハビリ療法師で山での救助も経験があり、テキパキ指示してシートで私の足を固定してくれた。
若いクライマーが担架をとってきてくれた。そこから、下山途中の男性クライマーが降ろすのを手伝ってくれた。また下に荷物を降ろして、また登り返して救助を手伝ってくれたクライマーもいらっしゃった。

痛さを考え、ゆっくり降ろすことを心がけて、降ろしてもらう。担架で足元が見えないので、指揮する人たちと交替で降ろす。
「akoさん、ガンバ!! akoさん、ガンバ!!」
「一服岩を遠り過ぎたよ!!」
「ガンコのとこまで来たよ」
「akoさん、ガンバ!!もうちょっと、akoさんガンバ!!」

みんなが声をかけてくれる。涙が出てくる。私はただゆっくり揺れながら、鳳来の木々から覗く空を見つめるしかなかった。
d0151699_2119162.jpg

[PR]
# by mizunoawa921 | 2009-06-08 18:43 | | Comments(2)

とにかく登れ・・・パンプ


BW12D黒スラッシュを登るK氏


BW12A黒■を登るako


BW12D黒スラッシュを登るN沢さん

BW12A黒■、RP狙いでやったが、日曜のボルダーの筋肉痛がまだとれてない・・・そんなにやってなかったけど帰りにパンプに寄ってダメ押ししたのがあかんかったのか・・・
BW12Aピンク+は思ったよりムーブはできた。全然続かんけど・・・

同じくBW12A黒■をやってるライバルI川氏。初12で、テンションかけて動かず考え込んでるから・・・
考えてもあかんで!!何回もそこいろいろやるねん!!ビレーしながら、喚く。降りてきてからも、どやこや悩んでいるので、アドバイスする。I川さん、とにかく登るしかないねん!!

K氏は、大落ちを期待しながら動画撮ったが、BW黒スラッシュ12DをRPした。
BWオレンジ■12Cもええ感じやった。

N沢さんは、諦めモードやったBW黒スラッシュ12Dを最高到達点までいっていた。急にいけてきました!!と喜んではったが、急にはいけへん努力の積み重ねやと思う。BW12D赤+もムーブできて抜けていた。

今日は岩の5.9も登ってない元同じ山岳会やった初心者の人が来てて、いつになったら12登れるようになりますか?て聞かれた。5.9も登ってないのに、なんで12が出てくんねん??ごたごた考えんと、とにかく目の前の目標、登れ!!5.9とりあえず登れ!!と言った。
[PR]
# by mizunoawa921 | 2009-03-05 01:05 | 室内壁 | Comments(4)

一周忌

私はジタバタとやっております。

あれから、世の中は一気に景気は下降し、大不況になりました。

私もいろいろありました。

しんどいことがあっても、やっぱり、まだ登ってます。かろうじて・・・・
[PR]
# by mizunoawa921 | 2009-03-03 23:39 | 雑記 | Comments(0)

定例飲み会♪

今日は、定例になってきた、ぽんちゃんと飲みに行った。
新年会が延び延びになっていた。私の転職騒動でやっと最近落ち着いたので、飲み会となった。
お互い仕入れてきたワイドショーネタを披露(笑)

今年の目標などを聞く。単なる名誉やステイタスを追い求めるのではなく、本当に自分がやりたいことを見つめ直して、考えている。いつも真剣でクライミングに真摯であるのと、ぽんちゃん自身が真面目な人なんやな~と感じる。

お互いストレスを抱える今の時勢、限られた制約の中でも、ぽんちゃんの相変わらずの内に秘めたクライミングに対する情熱や愛する人に向ける思いやりを感じる。

私もまた頑張っていかなあかんな~と思う。

今日もしゃべくり002!!ぶっとおし4時間だった(笑)
[PR]
# by mizunoawa921 | 2009-03-03 01:36 | 雑記 | Comments(2)

北山公園清掃登攀に参加して

d0151699_21285682.jpg

最新のトポ27頁掲載写真

北山公園清掃登攀に参加してきた。この清掃登攀は私が、少しボルダリングをかじるきっかけになった思い出深い清掃登攀だ。尾崎さんに、新しいトポ見た?と聞かれ、かなりボルダーから縁遠くなってるので、いや新しいのは見てないです・・・・というと、そのトポに私の写真が載ってるではないか!!しかも名前入りで・・・(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)  ありがたや、ありがたや、ありがたや・・・・・引き伸ばして家の家宝としよう(^ ^;)
お礼も言わず失礼してて、申し訳ないです。尾崎さんのブログは毎晩欠かさず拝見してるのだが、HPの内容は見てないこともある。今回の清掃登攀の告知もブログには近日にしか載ってなくて、Edyのクライマーのブログで日時を知った(T T)

もっとジムにでも掲示板に貼っとかなあかんな・・・・

清掃の後に、尾崎さんの挨拶。クライマー人口が増えアクセス問題が浮上しているが、相手を尊重する気持ちがあれば、解決する問題だと思う。と仰っていた。またボルダリングサークル関西のI田氏よりお願いがあった。昨今のクライミングジムの増加クライミング人口の増加によって、アクセス問題が深刻になっている。関西の岩場も北山も数年前に一時期閉鎖になったし、蝙蝠谷は数年、死亡事故による柏木岩場閉鎖など、岩場の存続は危機的状況にある。このままだとシークレットエリアばかりになってしまう。今の岩場の存続は、北山なら尾崎氏、柏木なら大西氏といった個人の尽力、個人の細い人脈でなんとか存続可能となっている。アメリカのように組織で地主との交渉、岩場を買いとるなどの岩場の管理運営の活動をJFAが始めているという。今は会員は2000人しかおらず、具体的な活動は、まだまだ難しいらし。なので口コミでも仲間のクライマーに入会して欲しいとのこと。ネットで検索したら出てくるので・・・・・

私も去年JFAの会員になった保険と入会金年間3000円。
知り合いのクライマーの意見としては、もっと口コミよりジムとかショップとか大きな組織に働きかけるべきだ。
クライミングを生業としてるものに、全然わかってもらってない。そして、府岳連などのバックが文部省とかとリンクさせた方がよいのではないか。民間団体のJFAなら営利目的と思われがちだ。という意見があった。

清掃の後は、鉄人3級をやりにいった。sportabaさんは嘗て登っているが、今日はあかん、最後でどうしても落ちる。私は前一回触ったよりは下部がスムースにいけた。I川氏はリーチを活かしてsportabaさんよりええせんまでいった!!13クライマープライドに賭けても負けられへん!!とsportabaさんは焦ってお先に完登。その後のI川さんも登れたーーーー!!!一緒にセッションしていたロックガーデンの人も登れた。UENOさんはアップに鉄人をやりにきた。私も来週?また挑戦しにいこかな~(^ ^)

島根からgaku様団体様が来られていた。他所のジムのツヨツヨクライマーさんの登りも見れる。
みんな登る喜びを感じてるように楽しそうだ。

また来年良い天気の中、清掃登攀に参加できますように・・・・・


鉄人を登るsportabaさん
[PR]
# by mizunoawa921 | 2009-03-01 21:07 | | Comments(7)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30