人気ブログランキング |
ブログトップ

My Foolish Heart

2011年 10月 16日 ( 1 )

成し得ることは  ロックオン

一昨日、昨日と雨で今日の岩行きは中止。指調子悪いしちょどいいから、ジムへまったりしに行こうと思った。椿アフター飲み会の常連たちは、椿決行したんか?ジムは空いていた。
指調子悪いが打ち込み11Dは最後の面までいけて、結構いけるやん?と思う。
A田君がやってきて、ボルダー課題を作成して、ノッティーをいじめていたwノッティーが帰った後も、悪いボルダーを打ち込んでいた。打ち込んでいるホールドを指して、こんなホールドが、時間よ止れの核心には出てくるねん!と説明する。
私の11D足フリーの後半の核心ムーブを見て、A田先生が、次のホールドを取りに行く態勢の足位置で考える、ここ、ここ!と教えてくれた。不思議と足数が少なく、楽にいけた005.gif

今日はH田君の代わりにF井君がスタッフしていた。ロックオンができた当初登っていたF井君。その当時、税理士の資格を取ると勉強しだしていた。仲間の男子は司法書士。仲間の男子は故郷の北海道に帰ったらしい。F井君は見事税理士になったという。凄いな~ 税理士事務所で修行しながら安月給で勉強するのに苦労したらしい。
少し前に、風の噂で私の昔のパートナーが結婚して2人目の子供が産まれたと聞いた。
経済的にも苦労してたし、人生に欲のなかった人だった。クライミングもやめてしまってどうしてるんかな?と思ったけど、人は変わるものだなと・・・・
それを聞いた時、ふと私のこの7年間は、何を成し得たのだろう?と一瞬考えた。瞬時に思ったことは、私は何本12を登ってきたか?と思った。 そんなことが頭を掠めるのは、きっとそんなことしかやってなかったからだろう。
いろいろ感慨に耽っても人生はこれ以上はじまらず・・・・・
現実の成し得ることを考える。
仕事は、オフコンからシステム化を起動にのせること。
岩は、やりだしたルートがムズくて闇の中。
ジムの打ち込み課題はA田君が、今日教えてくれた足位置を忘れないよう、確実に踏みしめて一歩ずつ登っていく、そんなとこか・・・・
by mizunoawa921 | 2011-10-16 22:24 | 室内壁 | Comments(0)